エクステリア・外構工事・リフォームのリフォーム情報

エクステリア・外構工事・リフォーム

エクステリアは外から見える部分でもあるため、家の印象を左右する場所です。
また、家の外側であるエクステリアは環境により劣化が進みやすい部分でもあるため、定期的なメンテナンスや外構改修を行うことが大切です。
エクステリアリフォームの際に使用する材料や製品は、気候や環境などを考慮したうえで選択することが大切です。

傷んだ外構は早めに修理を行ったり、外構改修工事を行ったりします。
また、エクステリアのリノベーションを行うことでより外観のイメージや使い勝手を向上させることができます。
家族構成や車の台数などに変化があった際には、外構リノベーションを検討するのもおすすめです。

エクステリア工事の際には、外構専門業者さんに依頼すると様々な提案を受けることができ安心です。
使用する製品の保証期間や業者さんでのアフターサービスの有無などをチェックして選択しましょう。
ハウスメーカーでのエクステリアリフォームは比較的高額な場合が多いため、外構専門業者などにも見積もりを依頼してみると良いでしょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

エクステリア・外構工事・リフォームのリフォーム情報をさらに細かく見る

新築住宅の外構工事はハウスメーカーに依頼すると比較的高額な場合が多いため、他の業者に依頼することも少なくありません。 外構プランを決める際には、家族構成や家のデザインなどを考慮します。

劣化した玄関ポーチは家全体の印象を悪くしてしまうため、定期的に補修やリフォームを行いましょう。 玄関ポーチ工事の際には滑りづらさや雨や雪がかからないことなどの実用面も考慮します。

門柱や門扉は外から一番に見える部分のため、家の印象に大きく関わります。 門扉を設置する際には家の外観に合ったものを選ぶだけでなく防犯面も考慮することが大切です。

フェンスやブロックは隣家との境界やプライバシー保護の役割があります。 フェンスには採風や防犯面にこだわりのある製品も多いため、ライフスタイルに合わせて選択しましょう。

カースペースにカーポートを設置する場合、環境に適している製品を選ぶことが重要です。 特に降雪のある地域では雪に対応した製品を選ぶか、ガレージを設置するなどの対策が必要となります。

ウッドデッキは木製のものが多いですが、樹脂を混合したメンテナンスが簡単なタイプも発売されています。 設置したウッドデッキは1年~2年ごとにキシラデコールなどを使用したメンテナンスを行います。

樹形を美しく剪定したり伸びすぎた木の伐採などは造園業者さんで行うことができます。 抜根が伴う伐採や伸びすぎた木の剪定は高額になる場合もあるため、定期的なメンテナンスが大切となります。

エクステリアリフォームでは予算設定が重要!

エクステリアのリフォームを行う際には、事前に予算を明確にしておくことが大切です。

image

エクステリアリフォームの際、まずは事前に予算設定を明確にしておくことが大切です。

特に複数箇所のエクステリアリフォームを行う際には、比較的高額な費用が掛かってしまうことも少なくありません。

予算をあいまいにしていた結果、費用をどこに重点をおいてかけるかがはっきりできず思った以上の予算がかかってしまったという失敗談も多いものです。

予算の上限を明確にしておけば、どの部分に費用を多くかけ、どの部分の費用を抑えてエクステリアリフォームを行うのかのコストバランスの計画を立てることができます。

大規模なエクステリアリフォームを行う際には特に、明確な予算設定をしておくことが重要となります。

デザインだけじゃない!防犯性にも重点を

エクステリアリフォームでは、デザイン性だけでなく防犯性も重視することが大切です。

image

エクステリアリフォームでは、デザインのほかに防犯性も充分に考慮することが重要となります。

例えばフェンスや塀、門扉、面格子などは家の雰囲気に大きく関わるものでもあり、デザイン性を重視する傾向にあります。

しかし、エクステリアリフォームの際には使用する製品や塀の高さなどの一つ一つを十分に防犯性の高いものにしておくことが重要となります。

塀で囲ったクローズスタイルのエクステリアにリフォームしたら意外にも防犯性が下がってしまった、という失敗経験を持つ人もいます。

クローズスタイルのエクステリアの場合、フェンスは目隠しタイプでもセンサーライトを設置する、目隠しフェンスを全面に取り付けず見通しの良い場所を作るなどといったように防犯性を考慮した工夫をすることが大切です。

立地や環境などに合わせて、防犯対策を取り入れたエクステリアリフォームを行うことが重要となります。

トータルバランスに要注意!施工写真などでイメージを掴む

エクステリアリフォームの際は、部分的なデザインだけでなく全体のバランスが大切です。
業者の施工事例写真などでイメージを掴むと良いでしょう。

image

エクステリアのリフォームは、庭や門柱、門扉、フェンス、駐車場などと多岐にわたります。

そのため、部分的なデザインは良くても全体で見るとバランスが取れていないといった失敗も少なくはありません。

門扉やフェンスは重厚感のあるものなのに、門柱は機能性だけ重視したものにしたらちぐはぐな感じになってしまったなどという家も少なくはありません。

どの部分をリフォームするのかが決定したら、トータルバランスに問題がないかを考えてみることが大切です。

業者さんに説明する際にイメージを伝えるのが難しいと感じたら、施工事例写真などを見せてもらい参考にしながらイメージを固めていくと良いでしょう。

もっと知りたい!エクステリア・外構工事・リフォームのポイント

エクステリア・外構工事・リフォームの価格相場

エクステリア・外構工事・リフォームで多く見られる価格相場は、10万円以下となっています。
この価格帯では、駐車場の門扉の撤去や庭の植木や伐採、花壇の撤去工事などが挙げられます。
一方、10万円~20万円の価格帯では、玄関アプローチの設置や門柱・カーポートの設置、花壇のリフォームなどが見られます。
エクステリア・外構工事・リフォームの中でも、コンクリート打設や庭のリフォームなどの比較的高額なものは90万円以上かかるものもあります。

エクステリア・外構工事・リフォームに対応可能な業者さん 353社

みんなの口コミ・評判ランキング

1位

(株)翼建設

口コミ数:40   みんなのおすすめ率:93% 登録日: 2016/06/10
30代 女性  エクステリア・外構工事・リフォームを依頼

ここで依頼をしてから返事が早かったという所と、やはり代金がお手頃という所でした。
そして人柄が良かったです。

30代 女性  エクステリア・外構工事・リフォームを依頼

丁寧に連絡を取り合えたところ

70代〜 男性 

対応が早く、大変丁寧で且つ親切な業者様です。
今後も何かあれば、是非お願いしたいと思います。

もっと見る 
2位

株式会社 彩ホームプランニング

口コミ数:53   みんなのおすすめ率:98% 登録日: 2014/02/26
50代 男性  エクステリア・外構工事・リフォームを依頼

素早く対応していただきました。

60代 男性 

工事は丁寧だった

60代 女性 

素早い対応と分かりやすい説明だったので、すぐ決めさせていただきました。
他の壊れている所を相談したところすぐ直してくださいました。
予算より安かったのも有り難かったです。

もっと見る 
3位

株式会社 和

口コミ数:8   みんなのおすすめ率:92% 登録日: 2011/08/16
40代 男性  エクステリア・外構工事・リフォームを依頼

気持ちがこもっていたので最初から依頼しようと決めていました。

40代 女性 

迅速丁寧な対応を頂き、感謝しております。
工事の際は、大変お世話なりました。
現在も快適なお風呂ライフを過ごさせて頂いております。
ありがとうございました。

60代 男性 

親身になって
工事をやっていただきました

もっと見る 
困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

エクステリア・外構工事・リフォーム見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
113,000円
(35%安)
2位
価格差:
140,000円
(34%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

エクステリア・外構工事・リフォームの施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介