塗装工事・リフォームのリフォーム情報

塗装工事・リフォーム

塗装工事には屋根や外壁などの外装塗装工事のほか、内装や水まわりの塗り替え工事があります。
塗装リフォームは塗料の種類によって耐久性が違いますが、建物の劣化を避けるためにも定期的に塗り直しが必要となります。
また、塗料によっては遮熱や耐水などといった機能の高いものもあるため、塗り替えリフォームをする場所や環境に応じて塗料を選ぶことが大切です。

塗装工事は塗りムラなどが発生しないよう美しく行うために高い技術が必要なため、塗装専門業者さんなど経験豊富な業者さんに依頼します。
その際、保証期間の有無などを事前に確認しておきましょう。
また、外装の塗り替え工事の場合は屋根と外壁の塗料の耐久期間を合わせることで同時に塗り替えリフォームを行えるようにし、足場設置費用を一度分で済ませることができるとお得です。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

塗装工事・リフォームのリフォーム情報をさらに細かく見る

新築から10年程度で最初の外壁塗り替えを行います。 外壁塗装に使用する塗料はウレタンやシリコン、フッ素などの種類があり、それぞれ耐用年数や特性、価格が異なります。

屋根は紫外線や雨などにさらされ続けているため、定期的に屋根塗装などのメンテナンスが必要です。 屋根塗り替えで使われる塗料では、シリコン塗料やウレタン塗料、遮熱塗料が人気です。

室内塗装をすることでお部屋全体のイメージチェンジを図れるほか、傷んだ木部の塗装で美観回復も可能です。 色見本から選ぶ場合はイメージよりも明度と彩度を下げて検討しましょう。

在来型浴室では、劣化した部分を浴室塗装するという方法があります。 浴槽や壁などの塗装は、見た目に大きな変化を感じられるだけでなく塗料によって防カビ効果を得ることもできます。

塗装工事の際には塗装工程を事前に確認!「一式」の内訳とは

塗装工事を依頼する場合、塗装の工程を事前に確認しておくことが大切です。
見積もり書に「一式」の記載があった場合にはよくチェックしておきましょう。

image

見積もり書に「塗装工事一式」と書いてあって具体的な内容が全く分からなかった、という経験を持つ人は少なくありません。

塗装工事を依頼する際には、見積もりにどのような工程が含まれているのか事前に確認しておくことが大切です。

特に見落としがちなのが、外装塗装の場合の洗浄です。
安価な見積もりを提示され、「一式」と書かれていたためそのまま依頼をしたら、最初の洗浄作業が行われなかったというケースもあるのです。

そのため、「塗装工事一式」のような見積もりの場合には見積もりに含まれる内容を書面で確認しておくことが大切となります。

あとから工程になかった作業を要求しても、契約外とのことで対応してくれなかったり追加料金が発生したりすることもあるため、事前にしっかりと内容を確認しておくことが大切となります。

保証内容を事前に確認!年数と保証範囲が重要に

塗装工事の保証は、塗装が剥がれた場合に適用されるというものが多いです。
保証の年数や内容を事前に確認しておきましょう。

image

特に屋根や外壁などの外装塗装でしっかりチェックしておきたいのが、保証の有無と内容です。

「塗装の剥がれの保証だったが、保証年数内に発生したヒビ割れは対応外だった」というような失敗談もあります。

過酷な環境にさらされがちな外装部分の塗装であっても、剥がれてしまうという状況はあまり発生するものではありません。

そのため、保証年数内にヒビ割れなどが発生してしまった場合の保証があるのかなど、実際に起こり得る状況に合った保証内容であるかを確認しておくことが大切となります。

塗装工事の失敗第一位は「色イメージの違い」

塗装工事で「失敗した」と感じることが多いのはやはり、色のイメージの違いです。
実際の施工例写真などを用いて色選びを行うと良いでしょう。

image

塗装工事では、塗料の色選びが重要となります。

小さな色見本帳は実際に塗った時よりも暗く見えることが多いため、実際に塗装工事を行ったら「思ったよりも明るすぎた」と失敗を感じてしまうことが多いのです。

そのため、色選びの際には少し暗めで彩度の低い色を選ぶと良いとされています。

また、室内の塗装か屋外の塗装かなどで色の見え方が違ってくるため、実際にその塗料で塗装した施工例写真などを業者さんに見せてもらいながら検討するなどの方法を取るようにしましょう。

もっと知りたい!塗装工事・リフォームのポイント

塗装工事・リフォームの価格相場

塗装工事・リフォームの分野では、20万円以下の価格帯に費用が集中しています。
20万円以下では、塗装工事・リフォームの中でも外壁や階段などの塗装や塗装のはげの修理などの工事例が見られます。
また、60万円~100万円の価格帯も多く、広い範囲での外壁や階段の塗装であったり、屋根などの再塗装などの工事があがってきます。
一方、200万円前後となってくると、外壁と屋根双方の塗装、メンテナンスなど、複数の工事が含まれることがあります。

塗装工事・リフォームに対応可能な業者さん 454社

みんなの口コミ・評判ランキング

1位

MOTEGI PAINT

口コミ数:22   みんなのおすすめ率:96% 登録日: 2008/09/05
60代 男性  塗装工事・リフォームを依頼

茂木塗装さんに依頼しました。対応は非常に良かった。

50代 男性 

丁寧に仕事していただき、大変綺麗になり清潔感が感じられてたお変満足しています。

70代〜 男性 

丁寧にやってくれて、ほぼ満足している

もっと見る 
2位

マクスロムインテリアデザイン

口コミ数:394   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/01/21
40代 男性 

作業も早く、部品も用意してくれていたので、完璧に直りました。
依頼していたところだけではなく、他ありますか?と聞いてくれて、玄関のドアのガラスなどもしてくれました。

最初からここにすればよかった…。
値段だけじゃないですね。

40代 女性 

料金が希望の金額で出来たので良かったです。

50代 女性 

明確な説明と、金額も提示通りで安心できます。

もっと見る 
3位

リズナ

口コミ数:259   みんなのおすすめ率:90% 登録日: 2015/03/16
30代 女性 

作業者の方がとても良い人たちでした。

30代 男性 

男性と女性二人でいらして、こちらの要望をきちんと聞いてくれました。何より他の業者さんに比べて値段がかなり安かったのが決め手でしたが、仕上がりも満足でした。

40代 女性 

工事料金が安かった。
依頼してから早めに工事してくれた。

もっと見る 

おすすめプラン紹介業者

NK COLOR

口コミ数:3   みんなのおすすめ率:56% 登録日: 2016/09/02
困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

塗装工事・リフォーム見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
380,000円
(35%安)
2位
価格差:
350,000円
(35%安)
3位
価格差:
490,000円
(34%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

塗装工事・リフォームの施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介