防水工事の業者/会社を口コミ・価格で探す

防水工事を依頼できる業者や会社を、おすすめの800社の中から、口コミ・評判・価格などで探せます。また過去に依頼したお客様から投稿された口コミ12,394件から比較検討できます。一括見積もりも可能です。

人気のカテゴリから探す

防水工事に対応可能な業者さん

  • 登録期間: 口コミ数:88   みんなのおすすめ率: 91%
  • 口コミ [ 表示/非表示 ]

    40代 男性 で依頼

    仕上がりも綺麗に問題なく行って頂きました。
    また、工事途中の軽微な変更点にも柔軟に対応して頂きました。

    40代 男性 で依頼

    見積もり訪問、施工、迅速でした。
    また何かあれば頼みたいです。

    50代 女性 で依頼

    寡黙な方でしたが、サッサとやって掃除機で後片付けもしてくださいました。

  • 保有資格

    2級建築士・宅地建物取引士・一般建築物石綿含有建材調査者・石綿取扱作業従事者・増改築相談員・リフォーム取引販売士・木造建築物組立作業主任者・住宅省エネルギー技術者・古民家鑑定士1級・古民家ツーリズムまちづくりプランナー・空き家問題トータルコンサルタント2級・足場組立作業主任者・整理収納アドバイザー2級・LIXIL・窓・マイスター・LIXIL・エクステリア・マイスター

  • 岡山県の L design エルデザイン は大工集団で、 お客様 お一人お一人、一軒一…全て表示

    • 岡山県倉敷市老松町5丁目629-2 (地図)
住まいのホームドクター
岩下工務店
  • 登録期間: 口コミ数:440   みんなのおすすめ率: 92%
  • 口コミ [ 表示/非表示 ]

    30代 男性 で依頼

    料金が非常に良心的。工事も手際良かった。

    60代 女性 で依頼

    素早く対応していただきました。連絡も細かく安心できました。

    40代 女性 で依頼

    メールやお電話の対応もとても早くて丁寧でした。当日も予定よりも早く来て下さり、あっという間に工事も終わり助かりました。値段も良心的で、話しやすい方だったのでまた相談したいなと思いました。ありがとうございました。

  • 保有資格

    2級建築士・宅地建物取引士・防火管理者

  • 阪神地区で誕生して今年で65年になりました。 おかげさまで地域の方々と共に歩んできました、これからも地域の皆様のお役にたちますように歩んでまいります。

    • 兵庫県川辺郡猪名川町荘苑2-8-3 (地図)
地元密着型総合工務店「BASE」
BASE
  • 登録期間: 口コミ数:67   みんなのおすすめ率: 94%
  • 口コミ [ 表示/非表示 ]

    50代 女性 で依頼

    短時間で 手早く 丁寧に 作業を終えてくれました。
    感じの良い人達でよかったです。

    40代 男性 で依頼

    丁寧親切で気が利いているところ

    60代 女性 で依頼


    お値打ちに施工して頂きました。

  • 保有資格

    ホームインスペクション・耐震診断

  • BASEは総合建設工務店です。 内装工事から外回りの外装・外構工事、お風呂や…全て表示

    • 愛知県名古屋市守山区幸心3-11191F (地図)
リフォームならエスアイ住宅設備
エスアイ住宅設備
  • 登録期間: 口コミ数:288   みんなのおすすめ率: 90%
  • 口コミ [ 表示/非表示 ]

    50代 女性 で依頼

    丁寧な作業をしていただきました。
    ドアごと付け替えかな?と思っていたところ、修理していただき今のところ問題なく使えております。

    30代 女性 で依頼

    最初の返信が早かった。
    実際に作業されている方は、聞けば丁寧に答えてくださった。
    クローゼット内の寸法に歪みがあったようだが、何度か調整してくださったおかげで、取り付け出来た。

    30代 男性 で依頼

    全て

  • リフォームのことならエスアイ住宅設備にお任せください。

    • 奈良県生駒市山崎町21-1 (地図)
  • 登録期間: 口コミ数:60   みんなのおすすめ率: 95%
  • 口コミ [ 表示/非表示 ]

    50代 男性 で依頼

    メール、現地確認、工事全てにおいて信頼出来て安心してお任せ出来ました!
    他の工務店様に移設は高額又は移設は無理とのお答えで撤去しか無いかと諦めていた時
    移設対応出来るとのお答え頂き助かりました!
    施工も丁寧で、正確(素人目ですが)とてもきれいな仕上がりで感動してしまいました(T_T)
    ありがとうございましたm(_ _)m
    別件でもお願いすると思いますが、よろしくお願い致します

    40代 男性 で依頼

    明朗会計で質問に対するレスが早い。また前日に確認の連絡あり、配慮が行き届いている。工事も丁寧で最後の掃除もありがとうございました。

    60代 男性 で依頼

    ご対応がスピーディで親切・丁寧、調査から完了まで立会い、確認していただき
    大変信頼できる業者様でした。

  • 保有資格

    第二種電気工事士 1名・外壁アドバイザー 2名・福祉住環境コーディネーター 1名・石綿作業主任者 1名

  • 東海地区のリフォームのことなら 【ハウスソリューションパートナー】にお任せ…全て表示

    • 愛知県名古屋市守山区鳥羽見3-16-2 (地図)
防水工事

防水工事は雨漏りや水漏れを防ぐために、また紫外線から保護するために必要な工事です。
ウレタン防水、シート防水、FRP防水、アスファルト防水など、防水工事には様々な方法があります。
防水工事を行う場所や環境のほか、耐用年数、費用などを考慮して選択します。
工法にもよりますが、一般的には10年~15年に一度の防水工事を行うケースが多くなっています。

防水の劣化は目に見えてわかりづらいため、突然雨漏りなどが発生してしまうことも多いです。
信頼できる業者さんに定期的な防水の点検を依頼したり劣化した防水の修理を行うなど、アフターメンテナンスの充実した業者さんを選ぶことが大切です。

家仲間コムで見つけた業者さんで防水工事した方の口コミ

  • 50代 男性

    アバターアイコン

    戸建て1F和室の天井に雨染みが発生

    ベランダからの雨漏りと和室リフォームをお願いしました。
    下見・見積りの対応がとても丁寧で好感が持てました。 また、工事品質へのこだわりがあり、私よりも社長が納得するまで手直しをして戴き、仕上がりは大満足です。
    また、雨漏りは保険の相談にも乗って戴き費用面でも助かりました。
    築20年が経ち、これから補修が必要な箇所が出てくると思いますが、次もCOSTA様にお願いします。
    ありがとうございました。

    依頼エリア 千葉県流山市
    支払った価格帯 3,000円~3,600円
    施工業者 (株)リフォームCOSTA 見積もり依頼する
  • 30代 男性

    アバターアイコン

    ガス給湯器より分配する方法でベランダに蛇口を増設したい

    ありがとうございました。

    依頼エリア 東京都江東区
    施工業者 マクスロムインテリアデザイン 見積もり依頼する

防水工事のリフォーム情報をさらに細かく見る

ベランダのヒビや水たまりの発生、塗装の剥がれなどが目立ってきたらベランダ防水メンテナンスの時期です。 ベランダ防水工事の工法はシート防水、ウレタン防水、FRP防水などがあります。

新築から10年程度で最初の屋上防水メンテナンスを行い、その後10年~15年ごとを目安に屋上防水工事を行います。 屋上防水の劣化が進むと雨漏りの発生や建物の劣化が進みやすくなってしまいます。

防水工事の種類とは?防水工法と適切なメンテナンス

防水工事には大きく分けて4種類の工法があります。
耐久年数や費用だけでなく、メンテナンス費用など考慮して防水工事の工法を選択しましょう。

image

防水工事には、シート防水、ウレタン防水、FRP防水、アスファルト防水があります。
シート防水は耐久年数10年~12年程度、ウレタン防水とFRP防水は耐久年数10年~13年程度、アスファルト防水は耐久年数15年~20年程度です。

費用は、アスファルト防水(5,500円~8,000円/m2)→FRP防水(5,000円~7,000円/m2)→ウレタン防水(4,500円~7,000円/m2)→シート防水(4,000円~7,500円)の順に高額ですが、アスファルト防水は耐久年数が長くメンテナンスもほとんど必要ありません。

FRP防水、ウレタン防水、シート防水は5年~7年程度でトップコートを塗布するなどのメンテナンスが必要となるため、メンテナンス費用も考慮する必要があります。

メンテナンス費用の目安としては、シート防水のトップコート塗り替えで750円~850円/m2、ウレタン防水のトップコート塗り替えで1,500円~1,900円/m2、FRP防水のトップコート塗り替えで2,000円~2,500円/m2程度です。

FRP防水はベランダに、シート防水は屋上に適しており、ウレタン防水は複雑な形状の建物なども含め様々な箇所に施工することができます。アスファルト防水は広範囲な屋上や駐車場などで人気の防水方法となっています。

ウレタン防水の密着工法と通気緩衝工法とは?雨漏りに適した防水工法

ウレタン防水の中にも、密着工法と通気緩衝工法の2種類の工法があります。
雨漏りが発生している部分の防水工事の場合には、通気緩衝工法が適しています。

image

ウレタン防水を施した部分が膨れたり破れたりしてしまう原因は、通気性能がない密着工法で防水工事を行ったためであるということが多いです。

密着工法とは通気緩衝シートを使用せず直接ウレタンを塗布する方法のことで、十分な乾燥を行ってから施工する必要があります。

乾燥が不十分だったり雨漏りが発生しており内部に水分が残っていたりすると、ウレタンの膨れや破れの原因となってしまうのです。

雨漏りが発生している状態の場所や、厚みのあるコンクリートで覆われた屋上などの場所では、通気緩衝工法が適しています。

通気緩衝工法とは通気緩衝シートを使用してウレタンを塗布してある方法で、内部の蒸気や水分を通気緩衝シートを通じて外部に排出することができます。

密着工法よりも通気緩衝工法の方が初期費用は高額になりがちですが、寿命が長く雨漏りに効果的です。

安価であるというだけで、水分の残る場所に密着工法でのウレタン防水工事をしてしまうと、すぐに劣化が発生し再度雨漏りが起こってしまう原因にもなるため、業者と相談し適切な方法での防水工事を行うことが重要です。

太陽光発電で雨漏りを発生させないための防水工事とは

太陽光発電のソーラーパネルを設置したら雨漏りが発生したというトラブルは後を絶ちません。
ソーラーパネル設置の際には、防水工事を行うことが重要です。

image

ソーラーパネルを設置する際には屋上や屋根に穴を開けて専用金具を固定するという方法が一般的です。

しかし、ソーラーパネル設置の際にあけた穴部分や穴の周辺部分に防水工事をしなければ、雨漏りが発生してしまう原因となります。

ソーラーパネルを設置する際に穴をあけるということは、防水層が破損しておりそこから雨漏りが発生するということになるため、基本的には穴部分のみでなく全体的に防水工事を行うことが推奨されています。

また、防水工事の際の保証はソーラーパネル設置工事で防水層に穴をあけてしまうと無効となるケースが多いため保証期間や保証内容などを考慮してソーラーパネル設置や再防水工事などを行うようにしましょう。

防水工事の価格相場

防水工事において、20万円以下で可能となる工事内容としてはベランダの防水工事や基礎コンクリートの防水施工などが挙げられます。
また、20万円~40万円の価格帯では防水工事の中でも屋上やバルコニーの防水工事が該当します。また、100万円以上の価格帯となると、マンションの屋上の防水工事などの大規模なものとなっています。

防水工事業者を見積もり事例と相場で探す

防水工事の施工事例


おすすめプラン紹介業者

家仲間コムならお得に防水工事を依頼できます!

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
130,000円
(34%安)
2位
価格差:
30,000円
(30%安)
3位
価格差:
25,000円
(28%安)

依頼を検索