キッチン・システムキッチン交換取り付けのリフォーム情報

キッチン・システムキッチン交換取り付け

キッチンは毎日の食事を作るだけでなく、家族の健康そのものを作るという意味で住まいにとってとても大切な場所です。
そのため、キッチン設置やシステムキッチン取り付けなどの際には、使い勝手を重視して商品の選択をする必要があります。
キッチン交換やキッチン取り付けの場合、定番のⅠ型キッチンの他、コーナーを生かしたL型キッチンや家族での調理を楽しみやすいアイランドキッチンなど様々な種類がありますので自分に合ったスタイルを選びます。
システムキッチンの交換の際には、生活スタイルによってキッチンの型の見直しを行うのも良いでしょう。

また、キッチンは毎日使用する場所であることから、劣化しやすい場所でもあります。
同時にキッチン改築などのリフォームも行うことで、より使い勝手のよいスペースにするという方法もあります。
その際には、経験豊富な業者さんに相談しプランニングをしてもらうとよいでしょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

1.L型キッチンはⅠ型キッチンよりも調理スペースが狭い!

Ⅰ型キッチンからL型キッチンにリフォームした人からよく聞かれる失敗談は、調理スペースの狭さです。
調理スペースが十分に確保できるかを考慮してキッチンの型を選びましょう。

image

これまで直列壁付けタイプである「Ⅰ型キッチン」を使っていた人が、壁付けL字型の「L型キッチン」にリフォームすると、食材を切ったり盛り付けをしたり、鍋を一時的に置いておいたりする調理スペースの狭さが気になることが多いようです。

実際、シンクとコンロの角になっている部分が調理スペースであることが多いL型キッチンは、Ⅰ型キッチンよりも調理スペースが狭いと感じられることが多いものです。

特にシンクスペースが大きいL型キッチンや、コンロが大きなL型キッチンの場合、その分調理スペースが削られてしまうのです。

スムーズに調理をするために必要な調理スペースは、45センチ以上と言われています。
45センチ以上の調理スペースを取ったキッチンを選ぶか、キッチンカウンターなどを設置し調理スペースとして使える場所を確保すると良いでしょう。

2.キッチンの型の変更では追加工事が必要になることも

キッチンの型や場所を変更すると、標準工事だけでなく給排水管工事などが必要となる場合があります。
その際、床材を剥がすなどの大規模な工事が必要なケースもあります。

image

システムキッチンを交換する際、同じ場所で同じ型への交換の場合には標準工事のみで完了します。

しかし、キッチンの型の変更や場所の変更がある場合には追加で給排水管工事が必要となることが多いです。
特にⅠ型キッチンからL型キッチンへの交換や、アイランドキッチンへの交換などの際には給排水管工事が必要です。

給排水管を延長したり縮小したりといった工事が伴う場合、床材を剥がして工事を行うためコストが予想以上にかかるケースもあります。
また、給排水管だけでなく換気ダクトの位置を変更する工事が必要になることもあります。

キッチンの型を変える際には、標準工事だけでなく追加工事で発生する費用についても事前に確認しておくことが大切です。

3.対面キッチンの生活感対策とは?

対面キッチンはダイニング側から手元が見えるため、生活感が出やすいというデメリットもあります。
手元が見えないよう、ダイニング側に腰壁を取り付けるなどの工夫をすると良いでしょう。

image

小さな子どもがいてもダイニング側を見渡せるので安心して調理ができるという点や、家族を見ることができるので孤独感がないといった点で人気の高い対面式キッチン。

しかし、ダイニング側から手元やシンクなどが見えてしまうため、どうしても生活感が出てしまいやすいという悩みを持つ方も少なくありません。

ダイニング側に、シンクの高さよりも少し高い腰壁を設置することで、手元が見えてしまうというデメリットを解消することができます。

4.意外と見落としがちな通路幅、何センチ必要?

冷蔵庫や食器棚との間の通路は85センチ以上が理想です。
一人調理の場合と二人調理の場合では異なるため、ライフスタイルに合わせてプランニングすることが大切です。

image

キッチンを交換する際、意外と見落としがちなのが通路幅です。

キッチンと背面にある食器棚や冷蔵庫などとの間の通路は一人で調理する場合は85センチ以上、また二人で調理することが多い場合には120センチ以上確保すると、スムーズに調理することができます。

キッチンを交換する際には通路幅も考慮してプランニングを行うと、危険が少なく使い勝手の良いキッチンにすることができます。

もっと知りたい!キッチン・システムキッチン交換取り付けのポイント

キッチン・システムキッチン交換取り付けの価格相場

キッチン・システムキッチン交換取り付けの価格相場で多いのが、72万円~80万円の工事となります。
工事例としてはシステムキッチンの入れ替えなどが多くみられます。また、次に多い価格相場である81万円~90万円でも、キッチンの入れ替えやリフォームなどが多いです。
一方、キッチン・システムキッチン交換取り付けの中でも、9万円~27万円では、流し台の交換やミニキッチンの交換などが多くみられます。

キッチン・システムキッチン交換取り付けに対応可能な業者さん 455社

みんなの口コミ・評判ランキング

1位

株式会社 彩ホームプランニング

口コミ数:53   みんなのおすすめ率:98% 登録日: 2014/02/26
30代 男性  キッチン・システムキッチン交換取り付けを依頼

無事業者様が決まり助かりました。

60代 男性 

工事は丁寧だった

60代 女性 

素早い対応と分かりやすい説明だったので、すぐ決めさせていただきました。
他の壊れている所を相談したところすぐ直してくださいました。
予算より安かったのも有り難かったです。

もっと見る 
2位

株式会社エス・スタイル

口コミ数:33   みんなのおすすめ率:98% 登録日: 2017/02/21
40代 女性 

工事前の説明もとても丁寧でわかりやすく、安心して工事を依頼できました。
また、社長様もとても感じのよい方で、お願いして良かったと思っています。

40代 女性 

まず感じが良かった。
そして低料金で細かいことも受けていただけてとても満足しております。
また機会がありましたら、是非お願いしたいです。

30代 女性 

丁寧な対応をして頂いたところ
わがままな要求にも答えて頂き、感謝しています。

もっと見る 
3位

株式会社田中創建

口コミ数:20   みんなのおすすめ率:91% 登録日: 2008/05/09
50代 女性  キッチン・システムキッチン交換取り付けを依頼

レスポンスが早く、また、とても分かりやすい対応でした。これからもお世話になりたいと考えています。

50代 男性 

結果的にマンション風呂場のリフォームを行った。
自宅まで来て打合せしてくれるなど、親身に対応いただけた。

30代 女性 

返信が一番早かった

もっと見る 

おすすめプラン紹介業者

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

キッチン・システムキッチン交換取り付け見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
110,000円
(35%安)
2位
価格差:
139,000円
(34%安)
3位
価格差:
80,000円
(33%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

キッチン・システムキッチン交換取り付けの施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介