キッチンの壁紙におすすめな5つの機能|他のリフォームと同時施工がお得です

キッチン

キッチンの壁紙におすすめの機能をご紹介します。
キッチンは調理の際に出る煙や油などで他の部屋よりも汚れやすいので、お手入れがしやすい壁紙を使うのがおすすめですよ。
壁紙の5つの機能別にどのような対策ができるか、またキッチンの壁紙リフォームにかかる費用目安を解説します。

キッチンの壁紙に求められる機能とおすすめの壁紙

キッチンでは下記のような汚れや匂いが発生します。

・調理中の油や煙
・洗い物の際の水はね
・調理中の匂い
・湿気によるカビ

キッチンには、これらの汚れや匂いに耐えうる耐久性はもちろん、下記の機能をもった壁紙を取り入れるのがおすすめです。

壁紙メーカーの「リリカラ」では、3Dカタログでお部屋のイメージをシミュレーションできるおもしろい機能がありますよ。
参照:3Dカタログ|リリカラ

1. 消臭機能|匂いや煙対策として

調理中の匂いはできるだけ壁紙に染み付かないようにしたいですよね。

匂いを消すだけでなく、匂いを分解して消臭するタイプであれば匂い残りが軽減できておすすめです。

ルノン株式会社の「空気を洗う壁紙」は、悪臭の原因となる物質を特殊な機能により空気ごと洗浄できる消臭壁紙です。
塩化ビニル素材でお手入れがしやすく耐久性が高い点も魅力です。

image画像提供:ハイブリッド光消臭|リリカラ

出典:ハイブリッド光消臭|リリカラ

2. 防汚機能|油や食品の汚れ対策に

調理中に油がはねたり食品が飛び散ったりすることもあるキッチンは、防汚機能の壁紙がおすすめです。
防汚機能がついた壁紙はお手入れがしやすいので、さっとふくだけで汚れが落とせます。

東リのフィルム抗菌汚れ防止機能付き壁紙「エバール」は、表面にフィルム加工を施しているため、水や中性洗剤で油汚れまで落とすことができます。

大腸菌やブドウ球菌の増殖を抑えてくれる抗菌効果もあります。

image画像提供:消臭+汚れ防止壁紙|リリカラ

出典:消臭+汚れ防止壁紙|リリカラ

防汚機能に他の機能を付加した複数の機能をもった壁紙もあります。

壁紙はカラーバリエーションだけでなく、インテリアに取り入れやすいデザインも豊富なので、キッチンのカラーに合わせた色やデザインを採用するとおしゃれですね。
参照:キッチンリフォームと同時に風水を取り入れて金運アップを叶えましょう!

3. 抗菌機能|衛生的に使いたいキッチンに

キッチンはあらゆる食材を扱ったり生ゴミも発生するため、大腸菌やブドウ球菌などの食中毒の原因となる細菌の発生を抑制しておきたい場所です。

抗菌機能のある商品には「SVマーク」が表示されていますので、選ぶ際の目安になります。

「SVマーク」は、JIS(日本工業規格)に準じて制定された、壁紙工業会の基準をクリアした商品に表示されています。
抗菌性能基準は0.63以下と定めています。

image画像提供:抗アレルゲン壁紙|リリカラ

出典:抗アレルゲン壁紙|リリカラ

キッチンとつながるリビングダイニング側の壁紙には、抗アレルゲン機能のある壁紙もおすすめですよ。
ダニの糞や死骸・花粉などのアレルゲン物質を抑制して、抗菌効果もあります。

4. 防カビ・撥水機能|水飛びにも安心

洗い物などで水飛びの多いキッチンには、防カビ・防水機能の壁紙が必須です。

image画像提供:タフクリーン壁紙|リリカラ

出典:タフクリーン壁紙|リリカラ

傷・汚れに強い「タフクリーン」は、撥水機能と防汚性能も兼ね備えた壁紙です。

これらの機能がない場合はよく水飛びするエリアだけカビが発生して、下地部分の腐食につながります。

特に、シンク周りは必ず防カビ・耐水性のある壁紙を取り入れておきましょう。

5. 防火機能|コンロ周りには必須

火を扱うコンロ周りの壁紙は、特に防火加工製品を取り入れることが大切です。
万が一大きな炎があがった場合でも、燃焼せず有害ガスの発生を抑制します。

防火機能を持った壁紙には、「防火製品表示ラベル」が貼付されているため判断の基準になります。
参照:壁紙の防火性能|一般社団法人 日本壁装協会

キッチンに取り入れるウィンドウトリートメントも防火機能を持った商品を選びましょう。
参照:キッチンブラインドは防炎加工された商品で火災対策を万全に!

キッチンの壁紙リフォーム費用目安

電卓と設計図

キッチンの壁紙リフォームの費用目安は、1㎡あたり800円~1,500円が目安で、約15万円~20万円が最多価格帯です。
参照:「キッチン」を含む価格相場

一般的なキッチンの広さは約4.5帖で、㎡数に換算すると約7㎡です。
システムキッチンなどの設置スペースを省くと壁紙を張るスペースはもう少し少なくなりますが、費用目安で計算すると約0.6万円~1.5万円になります。

家仲間コムに寄せられる見積もり依頼では、キッチンの壁紙リフォーム単独のご要望よりは、他の部分とまとめてリフォームをしてほしいというご要望が多いです。

リフォーム業者さんは、部分的なリフォームだけではなく全体的なリフォームにも対応できる場合が多く、まとめて依頼をしたほうが人件費や作業工賃が一括で済むので、トータル費用が安くなることが多いですよ。

キッチンの壁紙におすすめな5つの機能まとめ

リフォームプラン

壁紙にはたくさんの種類がありますが、キッチンなどの水廻りに最適な壁紙は各メーカーとも、「キッチンにおすすめ」などと明記していますので選びやすいです。

あとは、カラーやデザインなどをご自宅のキッチンのインテリアに合わせて選んだり、壁紙を決めたからインテリアをコーディネートしていくのも良いですね。

image

キッチンの壁紙リフォームは他のリフォームと同時施工がお得!

キッチンのリフォーム業者

キッチンの壁紙リフォームをする際は、ある程度の劣化が見られたり汚れがとれなくなった場合が多く、そういうタイミングでは他の場所も劣化が進んでいます。
壁紙リフォーム単体で依頼するよりも、まとめて他のリフォームも依頼したほうが費用がお得になりますよ。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できますので、訪問見積りでリフォーム内容を相談してみるのもおすすめです。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。