熱中症対策には窓リフォームが効果的です

窓

過去に例をみないほどの高温が続き、住居内で熱中症になる方が大変増えています。
熱中症は重症化すると命にかかわります。
住居の中で最も外気温の影響を受けやすい窓に着目した熱中症対策リフォームで、住居内での熱中症を未然に防ぎましょう。

熱中症の発生場所は住居が最も多い

室内でくつろぐ人

熱中症の発生場所は実は住居内が最も多く、その発生率は約41%にも上ります。(平成30年7月現在)

住居内で熱中症を発症する原因として下記の点が考えられます。
・エアコンを使っていない
・エアコンを使っていてもタイマーで切れる設定にしている
・室温が高くエアコンが効かない
・湿度が高い
・風通しが悪い

窓は外気温の影響を受けやすい

窓

室内の窓から入る熱は家全体の70%にも上ります。
これだけの熱が入ると室温が高くなり、エアコン効率が落ちてしまう原因となります。
外気温の影響を受けやすい窓に対策をして熱中症を防ぎましょう。

熱中症対策におすすめの窓リフォーム

1. 窓に遮熱フィルム(シート)を貼る

簡単に出来る窓リフォームには、窓ガラスに遮熱フィルム(シート)を貼る方法があります。
遮熱フィルム(シート)は、約40%も日射熱を軽減できるだけでなく、窓からの紫外線も約90%カットします。

出典:ガラス用遮熱シート|アサヒペン出典:ガラス用遮熱シート|アサヒペン
商品価格:3,000円~(幅92cm×長さ180cmの場合)

2. 内窓を取り付ける

内窓とは二重窓のことで、窓を二重にすることで断熱効果が高まり電気代を大幅に削減することが出来ます。

image画像提供:プラマードU|YKKap

出典:プラマードU|YKKap
商品価格:1.8万円~(幅1000mm×高さ800mmの引違い窓の場合)

・現状の窓に内窓を取り付けて二重窓に
・1窓の施工は約60分で完了
・窓の内側(専有部分)に取り付けられるため、マンションの窓にも施工可能
(マンションの外側は共用部分になり多くの場合リフォームはできません。事前に管理規約を確認しましょう。)

内窓取り付けリフォームの費用目安は6.1万円~8.1万円です。
参照:二重窓の価格や取り付け価格は?二重窓を格安に取り付けたい!

3. 複層窓ガラスにリフォームする

複層窓ガラスは「Low-E複層ガラス」「ペアガラス」とも呼ばれ、サッシにはまっているガラスが2重になった窓ガラスのことを言います。
外からの熱をカットし室内の冷気を外へ逃がしにくいので、省エネ効果も高くなります。

image画像提供:複合窓 エピソード|YKKap

出典:複合窓 エピソード|YKKap
商品価格:2.2万円~(幅820mm×高さ570mmの引違い窓の場合)

・アルミと樹脂を組み合わせ、高い断熱性能を実現
・単板ガラスの約2倍の断熱性能
・枠内に排水しないため内部にゴミが溜まらない

複層窓ガラス取り付けリフォームの費用目安は下記の通りです。

複層窓ガラスに交換した場合の費用目安

既存の窓のサッシは残してガラスを複層窓ガラスに交換した場合の費用目安は0.8万円~1.8万円(複層窓ガラス本体別)です。
ガラスを交換するだけなので費用を安く抑えられる点がメリットです。

複層窓ガラスには既存サッシの幅に合わせるためのアタッチメントがついているので、ガラスのみの交換でも既存サッシに合わせることが可能です。

サッシごと交換した場合の費用目安

image画像提供:デュオPG|LIXIL

出典:デュオPG|LIXIL
商品価格:2万円~

既存の窓サッシごと交換した場合の費用目安は約10万円~(窓本体別)です。
既存サッシと新しいサッシのサイズが合わない場合は壁の補修工事が発生します。

サッシごと交換する場合は費用が高くなりますが、複層窓ガラスだけでは結露が発生してしまうので、サッシごと交換することで結露抑制効果がプラスされる点がメリットです。

まとめ

熱中症を未然に防ぐには、室温の上昇を抑えることが大切です。
窓リフォームで窓からの日射熱を室内に入れないようにし、エアコンを併用して適切な温度を保ちましょう。

エアコンの効果的な使い方は下記リンクをご参考になさってください。
参照:熱中症対策に有効なリフォーム5選/熱中症は住居での発症率が最も高いんです!

image

窓リフォーム費用を一括見積り!

リフォーム業者と話す人

窓リフォーム費用の見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
窓本体はリフォームと同時に購入することで大幅割引をしてくれることが多いので、複数の業者に見積もり依頼をして比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。