防炎ロールスクリーンはキッチンだけでなく暖房器具を使う部屋にも取り付けよう!!

キッチンのロールスクリーン

防炎ロールスクリーンと聞いてもあまり気にしたことのない方もいらっしゃると思いますが、ウィンドウトリートメントで人気のロールスクリーンには「防炎加工」が施されているものがあります。
防炎加工されたロールスクリーンはキッチンにはもちろん、意外と危険な暖房器具のある部屋に最適です。
寒くなると出番の増える暖房器具を使う部屋には、是非防炎ロールスクリーンを取り付けて火災対策をしておきましょう。

防炎加工の必要性

住宅火災

防炎加工とは、炎が近くにあってもすぐには燃えず、炎を遠ざけるとすぐに消えるようにした加工のことです。
万が一の火災発生時でも火が燃え広がらないので、別の部屋や隣家などへの延焼を防ぐことができます。

住宅密集地では特に、防炎加工されたウィンドウトリートメントを取り付けることを強くおすすめします。

火のあるところには防炎ロールスクリーン

住宅の中で火のあるところと言えば、まずキッチンが思い浮かびますね。

1. キッチン

ロールスクリーンはフラットな面で見た目にもすっきりしているので、ごちゃごちゃしがちなキッチンにはピッタリのアイテムです。

ガスコンロ

特に壁際に設置されていることの多いガスコンロのそばには窓があることも多く、万が一ロールスクリーンに火が燃え移ると一気にご自宅が全焼してしまう危険性も高いため、ロールスクリーン選びは「防炎加工」された商品を優先して探しましょう。

キッチンにブラインドを取り付けたい方は、こちらの記事もご参考になさってください。
参照:キッチンブラインドは防炎加工された商品で火災対策を万全に!

2. 暖房器具のあるリビング

火のあるところと聞いて、見落としがちなのが暖房器具です。

特に窓辺は温度が低く冷気が入り込みやすいので窓際に暖房器具を置くことも多いですが、ロールスクリーンなどのウィンドウトリートメントと接触すると火災の原因となります。
参照:窓枠の断熱性を高めるウィンドウトリートメントの選び方

温風で暖めるタイプより、ストーブや電気ヒーターなどの熱源が赤くなるタイプは特に注意が必要です。

カーボンファンヒーター|BRUNO出典:カーボンファンヒーター|BRUNO
商品価格:14,850円~

ロールスクリーンなどのウィンドウトリートメントへの燃え移りも注意しなければいけませんが、下記のような取扱いにも十分気を付けてください。

・室内干しを乾かすために、干した洗濯物の真下に暖房器具を置く
・就寝中に布団のそばに暖房器具を置く
・クローゼットの近く
・本や雑誌の近く
・ソファなどの布製品の近く

上記のような置く場所に注意する他には、電源を切る時や使わない時はコンセントまでちゃんと抜くことも大切です。
これは習慣づけておくほうが安心です。

防炎加工商品の見分け方

ワンポイントを示す人

防炎加工が施された商品には、必ず「防炎マーク」が貼付または縫い付けられています。
参照:防炎表示と防炎ラベル|日本防炎協会

商品パッケージにも必ず「防炎加工」されていることが表記されていますので、見分けやすいです。

防炎加工されたロールスクリーン

老舗のウィンドウトリートメントメーカーで有名なTOSOさんのロールスクリーンは数多くのバリエーションがありますが、浴室遮光商品をのぞいてすべての商品に防炎加工が施されています。

1. ベーシックシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン ベーシック ルノプレーン|TOSO

参照:ロールスクリーン  ベーシック ルノプレーン|TOSO

ベーシックシリーズは、リーズナブルな価格とコーディネートしやすいシンプルなデザインが魅力です。
7シリーズ全117色展開です。

2. 遮光シリーズ

image画像提供:ロールスクリーン 遮光 コルトシークル|TOSO

参照:ロールスクリーン 遮光 コルトシークル|TOSO

外からの視線を遮ってくれる遮光タイプのロールスクリーンは、寝室やリビングに最適です。
9シリーズ全60色展開です。
参照:西向きの窓が快適になる2つの方法

3. シアーシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン シアー コルトシフォン|TOSO

出典:ロールスクリーン シアー コルトシフォン|TOSO

光の透け感を楽しめるシアーシリーズも防炎加工が施されています。
ドレープカーテンとの2枚使いも素敵なので、どちらも防炎加工商品を選べば組み合わせを楽しめますよ。
参照:ロールスクリーンとカーテンの組み合わせはとてもおしゃれ!参考にしたいスタイル事例をご紹介

4. キッチンシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン キッチン リペレント|TOSO

出典:ロールスクリーン キッチン リペレント|TOSO

キッチンシリーズは、防炎加工だけでなく防汚加工が施されているので、調理中の汚れなどが飛びやすいキッチンには最適なロールスクリーンです。
飲食施設にもおすすめです。
参照:自宅カフェを開きたい方必見!自宅カフェ開業のための基礎知識

5. プリントシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン プリント コンテ|TOSO

参照:ロールスクリーン プリント コンテ|TOSO

プリントシリーズは、空間のアクセントになるデザインにこだわったシリーズです。
4シリーズ全22色展開です。

ダイニングに取り付ければ明るい雰囲気になります。
カセットコンロを使ったお鍋パーティーも安心して盛り上がれそうですね。

6. 省エネシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン 省エネ コルトエコ|TOSO

出典:ロールスクリーン 省エネ コルトエコ|TOSO

窓からの熱をカットしてくれる省エネシリーズのロールスクリーンは、リーズナブルな価格設定なのでリビングの大開口窓や吹き抜け窓にも取り入れやすいです。
参照:吹き抜け窓には遮熱ロールスクリーン|明るさをキープしながら熱を遮ります

7. ビジックシリーズ

image画像提供:ロールスクリーン ビジック ゼブラシークル|TOSO

出典:ロールスクリーン ビジック ゼブラシークル|TOSO

ビジックシリーズは調光ロールスクリーンのバリエーションの一つで、ブラインドのように調光可能なロールスクリーンです。
外部からの視線を遮りつつ採光ができるので、プライベート空間に最適です。
参照:調光ロールスクリーンの遮光タイプは寝室に最適!ほどよい遮光性とおしゃれなデザインが魅力です

防炎ロールスクリーンまとめ

家を守るイメージ

防炎ロールスクリーンは、キッチンだけでなく暖房器具を使う部屋にも最適です。
特に寒くなって暖房器具を使い始める時期になると、毎年のように住宅火災のニュースを見ますね。

最近の暖房器具は熱感知で自動電源オフ機能などもついていることから、つい安心してしまいますが、住宅で発生する火災の原因としてコンロやストーブも上位に挙がっています。
参照:平成30年度出火原因|総務省消防庁

火災は多くの物を奪う悲しい事故です。
家族やご自宅を守るだけでなく、近隣住宅への延焼を食い止めるためにもウィンドウトリートメントは防炎加工された商品を選ぶことも大切ですよ。

image

ロールスクリーンの取り付け費用を一括見積り!

業者

ロールスクリーンの取り付け費用見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
防炎加工されたロールスクリーンでも、業者の割引によってお手頃価格で取り付けも可能なので、複数見積もりをとって比較検討してみましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。