ロールスクリーンとカーテンの組み合わせはとてもおしゃれ!参考にしたいスタイル事例をご紹介

ロールスクリーン

ロールスクリーンは実用的なだけでなく見た目にもおしゃれで人気ですが、すべての部屋をロールスクリーンにするのはどうなんだろう?とお悩みの方に、カーテンと組み合わせたおしゃれなスタイル事例をご紹介します。
ロールスクリーンは色やデザインも豊富に揃っていますので、アイデア次第でいろんな組み合わせ方がありますよ。

ロールスクリーンの特徴

ロールスクリーンには様々なバリエーションとサイズがあり、小窓から大開口窓まであらゆる窓に対応できる点が魅力です。
参照:
大開口窓にピッタリなカーテンはどれ?種類や特徴をご紹介
スタイリッシュでスッキリした窓辺を作りたいなら?ロールスクリーンの特徴や費用目安

1. ロールスクリーンのメリット

1-1. すっきりとスタイリッシュな窓辺になる

ロールスクリーンにはひだがなく一枚の生地でできているので、窓辺がすっきりします。
窓辺が平面状になりますのですっきりしてとてもスタイリッシュです。

image画像提供:ロールスクリーン・ルノプレーン|TOSO

出典:ロールスクリーン・ルノプレーン|TOSO
商品価格:28,900円~

1-2. 採光しやすい

ロールスクリーンは上下に開閉しますが、開閉する位置によって光の入り具合が変えられます。
カーテンの場合は左右に開けるか閉めるかだけですが、その点ロールスクリーンは採光の調整がしやすいウィンドウインテリアです。

1-3. 色やデザインを変えてアクセントに

ロールスクリーンは色やデザインのバリエーションが豊富にそろっているので、一ヶ所だけアクセントとして柄物を取り入れるなどのアレンジができます。
インテリア性も高くなりとてもおしゃれですよ。

image画像提供:ロールスクリーンラルクシールド|タチカワブラインド

大きな開口部には無地のカーテンを使い、小窓には同系色の柄物のロールスクリーンを取り入れてアクセントにしています。

どの色にしようか悩んだら風水を取り入れてみるのもいいですね?
参照:子供部屋リフォームで役立つ風水の知識|机とベッドの位置がポイントです

2. ロールスクリーンのデメリット

2-1. 出入りの多い窓には不向き

ロールスクリーンは上下に開閉しますので、出入りの多い開口部の場合は頻繁に開閉する必要があり不向きです。
ロールスクリーンは出入りの少ない開口部に使用して、出入りの多い開口部にはカーテンを採用しましょう。

2-2. 強風時には音が気になる

ロールスクリーンは下部に重りとなるウェイトバーが仕込まれていますが、窓を開けている時に強風が吹くと、そのウェイトバーが窓枠に当たり音が気になることがあります。

一般的なロールスクリーンのウェイトバーはアルミ素材のものが多いですが、ウエイトバ―キャッチャーという補助器具を使うことで音鳴りを軽減できます。
参照:「ニチベイ」ウェイトバーキャッチャー|松装

おしゃれなロールスクリーンとカーテンの組み合わせ

ロールスクリーンは単体でもおしゃれでスタイリッシュなお部屋空間が完成しますが、実はカーテンと組み合わせて使ってもおしゃれに仕上がります。

厚手のドレープカーテンをロールスクリーンに変えて、レースカーテンと重ねて組み合わせるパターンや、窓によってロールスクリーンとカーテンを別々に採用し、色やデザインを揃えて統一感を出す方法があります。

スタイル1: シアータイプのロールスクリーン×レースカーテン

image画像提供:ロールスクリーン・マイテックループハルカ|TOSO

こちらはシアータープのロールスクリーンを窓枠の中に取付け、室内側にはデザインの美しいレースのカーテンを組み合わせています。
どちらも透け感を楽しめる素材なので、ナチュラルで軽やかな窓辺ができあがりました。

スタイル2: 同生地のシアータイプのロールスクリーン×カーテン

image画像提供:ロールスクリーンノエル|タチカワブラインド

大開口窓部分にはドレープが美しいカーテンを採用し、腰高窓には同じ生地を使ったロールスクリーンでコーディネートしています。
デザインと色が同じなので統一感がありながら、平面とドレープという違う表情がアクセントになっている例です。

どちらも光をほどよく取り込むシアータイプなので、室内に差し込む柔らかな光が明るく美しいですね。

スタイル3: 同生地の間仕切りロールスクリーン×カーテン

image画像提供:ロールスクリーンツムギ|タチカワブラインド

リビングの窓にはグリーンのカーテンを採用し、小上がりになった和室部分には使用用途に合わせて個室風に仕切ることができるようカーテンと同生地のロールスクリーンを採用しています。

琉球畳と合わせるとよりおしゃれな小上がり和室とリビングが完成です。
参照:お洒落でモダンな和室へ|琉球畳リフォーム・張替え

image

ロールスクリーン設置費用を一括見積り!

業者と相談

ロールスクリーンの設置費用見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
ロールスクリーンとカーテンを組み合わせるスタイルには様々なパターンがありますので、専門業者に相談してみると自分では思いつかないアイデアが出てきてより良いおしゃれなインテリアが完成しますよ!

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。