法22地域とは何か?基礎知識とかかる建築費用を解説します

住宅火災

建物を建築する際には、その建築エリアに応じて法律に基づいた防火性能に関する基準が設けられています。
今回はあまり聞きなれない「法22地域」というエリアに関する基礎知識とかかる建築費用についてお伝えします。
多くの方が該当するエリアにお住まいですのでぜひご参考になさってください。

防火性能に関する基準

万が一火災が発生した場合に備えて、建物が燃えてしまったり隣家への延焼を防ぐために建物への耐火性能を高めておく必要があります。
3つの地域によってそれぞれ防火性能に対する基準が定められています。

地域による分類適用される場所
防火地域・都市の中心市街地
・商業施設など多くの建物が密集している商業地域
・主要駅前
・消防車や救急車などの緊急車両が通る幹線道路沿い
準防火地域・防火地域周囲の広範囲に渡るエリア
法22地域・防火・準防火地域以外の市街地

「防火地域」が最も厳しく耐火性能に関しての基準が定められています。
「防火地域」と「準防火地域」については別記事で詳しく解説していますのでご参考になさってください。
参照:準防火地域での建築にかかる費用は?火災保険が安くなるってホント?

法22地域の基準

住宅を守る

「法22地域」は、特定行政庁が防火地域・準防火地域以外の市街地について指定し、屋根と外壁に対して基準を定めています。
市街地であればほぼ全域で指定されています。

基準の内容は、屋根や延焼の恐れのある外壁部分に不燃材料または不燃仕様の建材を使わなければいけないとされています。

特定行政庁とは?

建築の確認申請、違反建築物に対する是正命令等の建築行政全般を司る行政機関のこと。
建築主事を置く市町村および特別区の長、その他の市町村および特別区では都道府県知事を指します。

法22地域の屋根に関する基準

法22地域の屋根基準は、火災発生時の火の粉による延焼を防ぐため不燃材で造るか、または不燃材で葺くことを義務付けています。

不燃材の屋根材としては瓦やガルバリウム鋼板などが挙げられますが、費用目安は60万円~90万円が最多価格体となっています。
参照:屋根葺き替えのリフォーム情報

法22地域の外壁に関する基準

外壁

法22地域の外壁基準は、木造建築物等の準防火性能を定めています。
延焼のおそれのある外壁を耐火性のある構造にしなければいけません。

開口部への基準は?

外壁に設けられた窓などの開口部に関しては、特に規定はありません。
ただし、特殊な構造の開口・サイズが大きい等の場合は壁とみなされ、網入ガラス入り防火サッシなどの対策が必要になります。

割れたガラス

網入りガラスは、火災発生時に熱で割れたガラスの飛散防止を目的としたガラスで、延焼の恐れのある場所などに採用されています。

網入りガラス本体代のご参考までに、ガラス販売店3社の価格目安を一覧にしてみました。

ガラス販売店商品価格目安
A社2.6万円~4.9万円
B社1.8万円~3.8万円
C社1万円~3.6万円

※網入りガラスの厚さ6.8mmの場合

業者に依頼した場合の網入りガラスの交換費用目安は3.5万円~(1枚あたり)です。

下記に該当する場合は費用が上がることがあります。
・取り付け場所が特殊な場合
・高所等の危険が伴う場所
・大きい窓ガラスの場合
・サッシ自体の交換が必要な場合

木材を使用することは出来る?

延焼の恐れがない部分には制限はなく、木材を使用した外壁にすることができます。
延焼の恐れがある部分は下記の表をご参考になさってください。

場所延焼の恐れがあるとされる範囲
・1階隣地境界線・道路中心線から3m以内
・道路中心線
・隣地境界線から2階以上の階
隣地境界線・道路中心線から5m以内

屋根・外壁工事には足場設置が必要です

足場設置

屋根・外壁の工事で忘れがちなのが足場設置工事です。
足場の設置工事は熟練の技術が必要なので費用は15万円~25万円かかります。

足場を設置する場合は、高所のリフォームをまとめて行うと別々に工事を行うよりも費用を抑えることが出来ます。

image

新築・フルリフォーム費用を一括見積り!

業者

新築・フルリフォーム費用の見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
法22地域の基準は「屋根」と「外壁」に限定されますので、まとめて工事を依頼して費用を安く抑えてもらえないか業者に交渉してみましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。