いいとこどりで注目のハーフユニットバス!そのリフォーム費用と安くリフォームするコツ

浴室

ハーフユニットバスをご存知ですか?
浴室リフォームは安く済ませたいけど、こだわりの浴室を造りたい!という方にピッタリの浴室工法なんです。
今回は、ハーフユニットバスのリフォーム費用と安くリフォームするコツについてお伝えします。

ハーフユニットバスの特徴

ハーフユニットバスのメリット

ハーフユニットバスは在来工法とユニットバス工法を合わせた工法で、浴槽と洗い場はユニットバスを使用し天井と壁の上半分にはどの壁材でも使用することが可能という、2つの良い部分を合わせた注目の浴室工法です。
参照:ユニットバス・システムバスリフォームのポイントと価格相場をご紹介

ユニットバスは規定サイズがあるため複雑な形の浴室や天井高が低い浴室などには入れることができませんが、ハーフユニットバスなら問題なく施工可能です。

image

また、壁や天井におしゃれなタイルや和風テイストのヒノキを使いたい、といったデザイン性の高いこだわりの浴室を造りたい場合におすすめの工法です。
参照:Half Bath 08|TOTO

ハーフユニットバスのデメリット

浴室の掃除

デメリットとしては、壁や天井部分は別の素材で施工するためつなぎ目の部分の防水性が劣ってしまう点です。
とはいえ、ユニットバスである浴槽と洗い場部分の防水性は高く安心です。

つなぎ目部分はしっかりコーキングしてもらって防水性を高めることと、防水効果の高い素材を採用し定期的にメンテナンスしていくことが大切です。

また、ハーフユニットバスは商品自体の種類があまり多くないため選択肢が少ないのですが、その分、壁や天井部分をお好みの素材とデザインで仕上げてみてはいかがでしょうか。

ハーフユニットバスのリフォーム費用は?

TOTOのハーフユニットバス商品「Half Bath 08」は、少し高めの価格設定になっていますがご参考までにご覧ください。

ハーフユニットバス商品商品価格目安
基本セット(浴槽+床)498,000円~788,000円
フルセッ(基本セット+天井・カウンター)1,452,000円~1,762,000円

上記のハーフユニットバス商品価格に加え壁や天井部分の造作費用を合わせると総額60万円~200万円程度の予算を組んでおいた方が良いでしょう。

一からオーダーメイドで仕上げる在来工法は内容によっては200万円以上しますので、ハーフユニットバスのほうが費用が抑えられます。

ハーフユニットバスリフォームを安く済ませるコツは?

1. 壁や天井部分の素材を検討する

下はタイル、上は壁

ハーフユニットバスをリフォームする上で最も価格に差が出るのが、壁や天井部分に採用する素材とグレードです。

一般的にタイルや木製の素材が採用されますが、その価格の差は下記の通りです。

壁・天井の素材価格相場
タイル10万円~
木製50万円~

※0.75坪の浴室の壁をリフォームした場合の価格相場目安

こだわりを強くすればするほどリフォーム費用も上がってしまう部分ですので、素材を変更したりグレードを落とせないか検討してみると良いでしょう。

2. ハーフユニットバス商品を比較する

ハーフユニットバス商品を扱っているメーカーは数社ありますので、それぞれの商品を比較検討してみて、値引きをしてもらえるかどうか聞いてみましょう。

主なメーカー商品商品価格
TOTOHarf Bath 0849.8万円~
LIXILユニバス19万円~
タカラスタンダード単体浴槽シリーズ8万円~

※上記は各メーカーの一商品シリーズの価格です。
共通サイズ・グレードの価格ではありません。

浴槽は素材によっても価格が変わってきますので下記リンクをご参考になさってください。
参照:浴槽リフォームの価格は?浴槽交換リフォームと浴槽種類の価格

3. 複数の業者に見積もり依頼をして比較

業者に見積もり

施工業者によってもリフォーム費用が変わってくる場合があります。
業者を通してユニットバスを購入することで商品の値引きをしてもらえることもありますので、まずは複数の業者に見積もり依頼をしてみましょう。

image

浴室リフォーム業者を一括見積り!

インターネットで見積もり

浴室リフォーム業者費用見積もりを依頼する際は、一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。