傷や汚れを防いでピカピカのフロアーを長持ちさせよう!フロアーコーティングの種類と費用目安

image

住宅の欧米化に伴い、フローリングの床が増えてきました。フローリングは畳に比べるとお掃除がしやすく、インテリアコーディネートなどもしやすいことから普及率が高くなっているようですが、気になるのが傷や汚れです。フローリングを綺麗なまま長持ちさせるにはどうしたらよいのでしょうか?今回は、「傷や汚れを防いでピカピカのフロアーを長持ちさせよう!フロアーコーティングの種類と費用目安」というテーマでお伝えしていきます。

フロアーコーティングってなに?

フロアーコーティングとは、ワックスや塗料などの溶剤でフロアーの表面を樹脂でコーティングする施行方法のことです。フロアーコーティングには主に4種類ありますが、それぞれのメリット・デメリット、耐久年数、費用目安を見てみましょう。

1.入居前におすすめ「ガラスコーティング」

image

無機質の液体ガラスを原料にした、強力なガラス膜をフロアーにコーティングする施工法のこと。フロアコーティングの中で最も硬度が高く、【耐屈曲性・弾力性・耐久性・撥水性・耐薬品性に優れています。

<メリット>
紫外線によるフローリングの劣化を防ぐ
クッションフロアにも使える
水拭き、洗剤も使え、お手入れが簡単
艶出しと艶無しを選ぶことができ、透明感のある仕上がりになる

<デメリット>
樹脂ワックスの上に重ね塗りできない
強い衝撃が加わると割れてしまうこともある

★耐久年数:約20年~
★費用目安:3,500円~(1㎡辺り)

2.すでに住んでいるなら「UVコーティング」

image

紫外線で硬化する樹脂をフローリングに塗布し、紫外線ライトを照射して硬化させる施工法です。わずか数秒で硬化するため、塗料を乾かす時間が不要になり、施工時間の短縮になります。【耐久性・耐摩擦性・熱性】に優れ、フロアーコーティングの中では最もクオリティーが高いと言われています。

<メリット>
アンモニアやアルコールに強く、ペットやお子様のいるご家庭に向いている
乾燥のための時間が不要なため、入居中でも施工可能。
塗り直しが出来る
耐久年数が最も長い

<デメリット>
価格が最も高い
艶ありのみで艶無しの対応がなく、かなり艶が強い
業者によって使用するUVコーティング剤の品質に差がある

★耐久年数:約30年~
★費用目安:4,500円~(1㎡辺り)

3.一番人気の「シリコンコーティング」

image

アクリル・シリコン樹脂を使った施工法です。珪石(けいせき)と珪砂(けいさ)と酸素を結合させて作られた天然素材のため、フロアコーティングの中で最も安全性が高い施工法と言われています。【撥水性・耐熱性・柔軟性・ノンスリップ効果・揮発性】にも優れており、アレルギーが気になる方、ご高齢者や子供、ペットのいるご家庭に向いています。

<メリット>
水拭きが出来る
性能、安全面、コストのバランスが良くコストパフォーマンスに優れている
塗り直しが出来る

<デメリット>
ガラスやUVコーティングと比較すると、耐久年数が短い
シリコンコーティングに対応している業者がまだまだ少ない

★耐久年数:約10~20年
★費用目安:3,000円~(1㎡辺り)

4.低価格重視なら「ウレタンコーティング」

image

ウレタン樹脂コーティング剤を使った施工法。以前は油性タイプが主流で、一般的に「ウレタンコーティング」と呼ばれるものは油性のもので、最近では匂いの少ない水性タイプが使われ、「水性ウレタンコーティング」と呼ばれています。【耐摩擦性】に優れ、擦り傷に強いのが特徴です。

<メリット>
水拭き、洗剤でのお手入れが出来る
UVカット効果があるため、フロアーの日焼けを防止できる
自然な艶感で温かみのある仕上がり
他のフロアーコーティングに比べて安価で出来る

<デメリット>
他のフロアーコーティングの中で耐久年数が最も短い
乾燥するまで2~3日かかり、完全に硬化するには約1ヵ月かかる

★耐久年数:約3~10年
★費用目安:2,000円~(1㎡辺り)

フロアーコーティングのタイミング

フロアーコーティングはフロアー全体に施工していくため、やはり入居前にしておくほうが作業がしやすくなります。家具などの移動費が発生しないので、施工費用も抑えられます。
すでに住んでいる場合には、乾燥時間が不要「UVフロアコーティング」がおすすめです。ただし、入居中のフロアーコーティングには、家具の移動費、ワックスの剥離代場合によっては作業期間中の宿泊先と宿泊費が別途必要になってくることを覚えておきましょう。

image

フロアーコーティング業者を一括見積り!

image

フロアーコーティングを依頼する際は、一括見積りが便利です。依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。