独立洗面台がない場合の3つのアイデア

洗面台を使う人

朝の身支度には独立洗面台があると便利ですが、住宅スペースの問題で独立洗面台が設置できなかったご家庭もあるのではないでしょうか。
最近では狭小スペースにも設置可能な独立洗面台もありますので、設置をご検討してみるのも良いですね。
今回は、独立洗面台がない場合の3つのアイデアをご紹介します。

独立洗面台ってなに?

独立洗面台とは、洗面ボウルと収納スペースやコンセントなどが一体化した洗面台のことを言います。

後付けリフォームも可能ですので、古い住宅の方でも設置できる点がメリットです。

独立洗面台がないと困ること

考える人

独立洗面台がないと困ることには、次のような内容が考えられます。

・朝の身支度がしにくい
・洗面小物の収納場所に困る
・キッチンや浴室使用中の際に使えない

順番に詳しく見ていきましょう。

1. 朝の身支度がしにくい

身支度

独立洗面台がない場合に、最も困るのがこちらの「朝の身支度がしにくいこと」ではないでしょうか?

独立洗面台がない場合はキッチンや浴室を洗面所代わりに使用することになりますが、キッチンは朝食の準備に使いますし、浴室は一人が使ってしまうと他の家族が使用できません。

同じ時間に出勤・通学するご家族がいらっしゃる場合は、独立洗面台を設置するほうが良いでしょう。

朝の身支度がスムーズになります。

2. 洗面小物の収納場所に困る

洗面小物

洗面小物は意外と多いもの。

メイク道具、ヘアケア製品、コンタクトグッズ、ドライヤーやコテなどたくさんの小物があります。

これらの洗面小物をキッチンや浴室に収納するのは無理がありますので、やはり独立洗面台は設置しておきたいところですね。

3. キッチンや浴室使用中の際に使えない

キッチンに集まる家族

独立洗面台がないということはキッチンや浴室を使うことになりますが、調理中や入浴中などは洗面所として使用できなくなります。

そうなると、朝の忙しい時間帯にはキッチンや浴室の取り合いになることもあり、朝から気分よくお出かけ準備ができなくなりますね。

独立洗面台がない場合のアイデア

独立洗面台がない場合は、次のようなアイデアがあります。

・キッチンを洗面所と兼用
・浴室に洗面スペースを設ける
・ミニ洗面台を設置する

一つずつ見ていきましょう。

1. キッチンを洗面所と兼用

独立洗面台がない場合に、よく利用されるのがキッチンです。

キッチンにはキッチン小物などがすでに多く収納されていますので、洗面所と兼用する場合には、別で収納スペースを確保しておくほうが使い勝手が良くなります。

例えばキャスター付きのワゴンがあれば、移動もしやすく設置場所に悩むことも少ないのではないでしょうか。


HORNAVAN ホールナヴァン|IKEA
出典:HORNAVAN ホールナヴァン|IKEA
商品価格:1,499円~

2. 浴室に洗面スペースを設ける

キッチンにもあまりスペースがない場合は、浴室に洗面スペースを設けるという方法もあります。

壁面に引っ掛ける収納にするか、耐水性のあるカゴに洗面用品をまとめて使うたびに出し入れするという収納が多いですね。

浴室にはあまり多くのものを収納するのは難しいので、洗面小物は厳選しておいたほうが良いかもしれません。

また、浴室収納の注意点として電気製品は浴室内に持ち込まないようにご注意ください。

感電の恐れがありますので大変危険です。

3. ミニ洗面台を設置する

image画像提供:洗面化粧台「ウィット」|タカラスタンダード

出典:洗面化粧台「ウィット」|タカラスタンダード
商品価格:43,200円~

最近では、狭小住宅にも設置できる小さ目サイズの独立洗面台が販売されています。

上記の洗面台のサイズは、下記が目安です。

洗面台の各部サイズ目安
間口60cm, 75cm
高さ75cm, 80cm
奥行き50cm~60cm

どこでも手洗い|LIXIL

出典:どこでも手洗い|LIXIL
商品価格:160,000円~

LIXILさんの「どこでも手洗い」は、独立洗面台を設置するスペースに合わせて、オーダーメイドのように組み合わせて設置ができるシリーズで、デザインもおしゃれです。

独立洗面台を設置する費用目安

電卓と設計図

現状、独立洗面台を設置するスペースがない場合、配管設備と近い他の居室をリフォームして設置する方法が一般的です。

廊下の一部にも設置ができますが、廊下は冬は寒いことがありますのでヒートショック対策はしておいたほうが安心です。

独立洗面台本体は4万円台から購入できますが、現状にない状態から設置するため、設置費用がかかります。

配管が離れていれば水道工事の有資格者さんによる工事をしてもらわなくてはいけません。

おおよその費用目安は下記です。

独立洗面台の設置工事費用目安
独立洗面台本体約4万円~
配管工事約5万円~
内装工事約7万円~

独立洗面台がない場合の3つのアイデアまとめ

独立洗面台がないと不便なシーンが多いのですが、スペースの関係で設置が難しい場合も多いですよね。

そんな場合は水回りを有効活用したり、狭小スペースでも設置できる洗面台などを採用してみるのもおすすめです。

image

独立洗面台を設置するには?

業者

独立洗面台の設置費用見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
狭小住宅の場合、どこに設置するか専門家に配置を見てもらう方が安心です。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。