山形県×その他リフォームのリフォーム情報

その他リフォーム

山形県の人口は1,123,891人で、65歳以上の割合が30.8%となっており、全国平均より高くなっています。

山形県の転入者数は13,199人で転出者数は17,342人、人口減となっているエリアです。

山形県の実際に居住中の住宅数は383,900戸あり、このうち持ち家比率は76.7%、住宅当たりの延べ面積は141.5m2となっています。

山形県その他リフォームに対応できる可能性のあるリフォーム会社は、約426店あります。

その他リフォームをご検討中の方は、これらのリフォーム会社からその他リフォームに対応できる会社を探して1〜3社程度に見積もりを依頼しましょう。
リフォームは"価格がやすければいい"という訳ではありません。
その他リフォームにしっかりと対応してくれる"真面目さ"も大切なポイントです。
見積もり価格だけでなく、問合せ時や見積もり時の対応をしっかりと確認して依頼するリフォーム会社を選ぶことが重要です。

家仲間コムでは山形県が営業エリアのその他リフォームに対応できるリフォーム会社へ匿名で相談可能です。
対応可能なリフォーム会社から概算見積もりや提案が返信されますので、是非ご利用ください。

山形県その他リフォームに対応可能なリフォーム会社に匿名で見積もり依頼をする>

その他リフォームでは、事務所や店舗の内装工事や足場設置、廃材処理など様々なリフォームや工事が含まれます。
作業内容や業者さんによって費用が変わりやすいため事前に確認しておきましょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

山形県のその他リフォームのリフォーム情報をさらに細かく見る

取り付け工事は自分で行う人も多いですが、落下や壁の損傷の危険性を避けるためにプロの業者さんへの依頼をおすすめします。 複数個所の取り付け工事を同時に行うことで料金がお得になる場合もあります。

店舗内装工事の際には店舗の目的や雰囲気などを考慮してデザインすることが重要です。 また、店舗物件の賃貸契約終了の際には店舗内装を撤去してスケルトンに戻す必要がある場合が多いです。

事務所の内装は仕事のしやすさだけでなく来客へのイメージなども重視しなければなりません。 また、効率的な動線を考慮したうえで事務所内装工事を行うことが大切です。

自分で屋根塗装や外壁塗装などを行いたい場合、足場のみを設置してもらうことも可能です。 足場撤去までの貸出期間や面積などによって費用が変わるため、余裕を持った期間を検討しておくと良いでしょう。

家を更地にする解体工事などでは、不用品が残っていても解体撤去を行える場合もあります。 敷地内に井戸や浄化槽がある場合の解体工事では別途費用が必要なケースもあるため確認が必要です。

山形県のその他リフォームの価格相場

山形県のその他リフォームに対応可能な業者さん 22社

みんなの口コミ・評判ランキング

1位

株式会社 浅見工務店

口コミ数:2   みんなのおすすめ率:48% 登録日: 2017/05/26
60代 男性  山形県で依頼

先方から電話連絡をいただきました。

40代 男性  山形県で依頼

・地袋の補修をサービスで行って貰えた。

2位

ムラカタ建設株式会社

口コミ数:2   みんなのおすすめ率:54% 登録日: 2014/11/25
50代 男性  山形県で依頼

初期対応もよかったし、見積もりの段階でより安い方法を提案してくれた。(足場を組むより高所作業車で作業をする。)工事内容も丁寧な作業で、仕上がりもよかった。

30代 女性  山形県で依頼

どこに頼んでいいのかわからなかったので、たすかりました


おすすめプラン紹介業者

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介