キッチンの型って?キッチンにはどんな型やプランがある?

キッチンの型について教えて!

image

新築やキッチンリフォームの際、設置するシステムキッチンを選びますよね。各システムキッチンメーカーのサイトなどを見ていると、必ずでてくる型と間口。
「システムキッチン:I型255cm」などと聞くと、なんとなくイメージはできます。でも、キッチンの型ってどんな型があるのでしょうか?

まずは、キッチンプランについて

最近の住宅は、リビングダイニングキッチン(LDK)のタイプが主流となっています。それに伴い、キッチンスタイルも様々です。最近のキッチンプランにはどのようなものがあるのでしょうか

image

■クローズ型(壁付け型)キッチン

ダイニングなどから独立したキッチンのプラン。
<クローズ型キッチンのメリット>
・キッチンでの料理の臭いや汚れ熱などが部屋に付きにくい。
・来客時など、キッチンが人目に触れない
<クローズ型キッチンのデメリット>
・料理中に家族とのコミュニケーションがとれない
・料理中に子供の様子を見れない

■オープン型(壁付け型)キッチン

キッチンとダイニングを仕切らず、オープンにしたプラン。
<オープン型キッチンのメリット>
・料理中でも家族とのコミュニケーションがとれる
・スペースを広く使える
<オープン型キッチンのデメリット>
・キッチンが丸見えになる
・料理の臭いなどが部屋につきやすい

■セミオープン型(対面型)キッチン

ダイニングをキッチンやカウンターで仕切ったプラン。
<セミオープン型キッチンのメリット>
・料理中でもダイニングやリビングを見れる
・キッチンの採光性が高い
・キッチンを適度に隠せる
<セミオープン型キッチンのデメリット>
・料理の臭いなどが部屋につきやすい

image

キッチンの型種類

■ I 型 キッチン

シンクや調理機器、調理台、キャビネットなどが横一列に並んだキッチン。省スペースで、最も一般的なキッチンの型です。

image

■ II 型 キッチン

シンクや調理機器、調理台、キャビネットなどが向かい合わせに平行に配置されたキッチン。導線が短くすむキッチンです。

image

■ L 型キッチン

シンクや調理機器、調理台、キャビネットなどがL字に配列されたキッチン。壁面コーナーなどに合わせて設置される場合が多いキッチンです。

image

■ U 型 キッチン

シンクや調理機器、調理台、キャビネットなどがU字に配列されたキッチン。

image

■アイランド型 キッチン

キッチンを独立した島のように設置するキッチン。一度に数人で使用できるので、ホームパーティーなどに適しています。設置には広いスペースが必要です。

image

気になるキッチンの価格は?

気になるキッチンの価格ですが、キッチンのグレードやキッチンの型、キッチンのサイズによって大きくかわってきます。
システムキッチンメーカーのサンウエーブ工業では、I型のキッチン価格で442,500円〜2,243,000円(09年2月現在:本体価格)となっています。

お気に入りのキッチンプランは?

最初に説明した、キッチンのプランとキッチンの型を組み合わせて、お気に入りのキッチンスタイルをイメージしましょう。
例えば、同じセミオープン型でも、I型のキッチンとL型のキッチンを選ぶのでは、使い勝手も違ってきますし、必要となるキッチンスペースも変わります。
キッチンプラン、キッチンスペース、キッチン型、キッチン価格を相対的に考えて、ベストなキッチンスタイルを決めてください。

image

■安心格安のキッチンリフォーム業者さんが見つかる!

キッチンリフォームをご検討の方は、賢い業者さん探しを!
直接頼める業者さん検索 「家仲間コム」

家仲間コムを使って、気軽に業者さんにお問い合わせください!

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。