窓枠に棚を作る簡単3ステップ!【DIYで30分】

窓枠

窓枠に棚を作って収納力アップしてみませんか?
収納力を兼ね備えつつおしゃれなディスプレイとしても活用できる棚は、賃貸住宅でも窓や壁を傷つけずに取り付けできるので退去時も安心です。
用意するものは、木材とビスや強力接着剤。
DIYでも30分程度で簡単に作れてしまいます!
今回は、窓枠に棚を作る方法と、作るより簡単な棚がついたおしゃれなカーテンレールをご紹介します。

窓枠に棚を作ってみよう!

木材とドライバー

窓枠に棚を作るのは、実はとても簡単なんです。

用意するのは下記のものだけ。

・木材
・ビスまたは強力接着剤・強力両面テープ
・メジャー
・ビス留めする場合はドライバー(あればキリも)

かかる費用も約1,000円以内で完成です。

窓枠に棚を作る手順

窓枠に棚を作る手順を解説していきます。
ここでは一例として、キッチンにある小窓に調味料を収納する棚を作っていきます。

棚は、外枠になる両サイド部分と、中の棚部分だけを作ります。
(上下の外枠は省略します)

窓枠の棚

ポイントは、調味料の高さに合わせて棚の高さを決めることです。

塩コショウやハーブ類の小瓶であれば軽いですが、もし瓶や缶詰ストックなどを置く場合は耐荷重量に注意してくださいね。

1. 木材の用意

メジャー

棚を取り付ける窓枠の内寸をメジャーで測ります。

外枠になる木材の厚みを考慮して、棚になる部分の木材の長さを決めます。

今は100円ショップでもサイズ豊富な木材が販売されているので、手軽に用意できて便利です。

2. 木材を組み立てる

木材を組み立てていきます。

ビス

真っ直ぐ組み立てるために、水平器があると便利です。
ない場合は、左右の木材に取り付け位置の目印をつけておくと良いですよ。

棚にある程度の耐荷重量が欲しい場合は、ビスで固定するほうが安定します。
ビスで固定する場合は、木材にキリで下穴を開けてからドライバーを使ってビス留めすると作業がしやすくなります。

収納するものが軽量な場合は、強力接着剤または強力両面テープでも対応可能です。
こちらのほうがよりお手軽です。

3. 窓枠にはめこんで完成!

木材の組み立てができたら、窓枠にはめ込んで完成です!

インテリアに合わせて、塗装してもおしゃれですね。

4. 応用編

上記はキッチンの小窓に取り付ける小さい棚を想定していますが、同様の作り方で棚のサイズを大きくすることも可能です。

4-1. 大きめの棚に挑戦!

・トイレの小窓に収納棚
・廊下の窓に飾り棚や本棚
など

棚

大きめの棚を作る場合は、ビスでしっかり固定して耐荷重量をあげておきましょう。
木材も薄いものは耐荷重量が低いので、厚みのあるものを使用すると安心です。
参照:
壁面収納はここをチェック!3つの確認ポイントやリフォーム費用
狭いトイレの収納アイデア3選!スッキリしたトイレを作るポイントは?

4-2. 塗装に挑戦!

また、床や壁の色に合わせて木材を塗装しておくと、インテリアとよく馴染みます。
DIY塗料は、100円ショップやホームセンターでお安く手に入ります。
参照:窓枠・棚・ドア用塗料|ニッペホームプロダクツ

筆者は、100円ショップで板と塗料を購入し、石膏ボード用ビスで壁に固定してウォールラックを作ったことがありますが、塗装もとても簡単でした。

4-3. 突っ張り棒でも棚ができます

木材を使うのが難しい場合は、突っ張り棒を使って棚を作ることも可能です。

タオル類をかけたり、S字フックをかけてカゴを取り付ければ簡易収納ができますよ。

高さを変えて手前と奥に突っ張り棒を取り付ければ、ものを立てかけることも可能です。

窓枠に棚を作る際の注意点

収納棚

窓枠に棚を作る場合は、小窓や掃き出し窓程度の窓を対象としたほうが作る面積が狭くて簡単です。

窓枠に棚を作った場合は下記のような注意点がありますので、取り付ける窓選びは慎重に行いましょう。

1. 窓が使えなくなる

本来、窓は採光や換気のためにあるので、棚を作ることによって窓が開けられず光を取り入れにくくなることを考慮して棚を取り付ける窓を決めましょう。

2. 日焼けに注意

日の当たる花

日差しによって劣化してしまうものを収納する場合には、棚の背面にはべニア板を張り付けるなど、直接日差しが当たらないようにしておくと日焼け防止になります。

3. 地震に備えて固定する

DIYで作った棚は耐久性が弱い点がデメリットです。

日本は地震が多いので、万が一の地震に備えて地震対策グッズを活用するなど対策が必要です。

倒れたり落下して困るような高価なものや大切なものは置かないようにしましょう。

窓枠の上に棚を作りたい!

窓枠の内部に棚を作る方法をご紹介しましたが、「窓を開けたい」「光も取り入れたい」という方は、窓枠の上部に棚を取り付ける方法もあります。

image画像提供:装飾レール ヴィンクスシェルフ|TOSO

出典:装飾レール ヴィンクスシェルフ|TOSO

棚板がついた装飾カーテンレール「ヴィンクスシェルフ」は、カーテンレール上部の空間を生かして、飾り棚として活用できます。

耐荷重量は5kgで、文庫本で約30冊まで耐えられます。

窓枠の上部分に棚が位置するので日焼けの心配もなく、安心して物を飾ることができますよ。

image画像提供:装飾レール ヴィンクスシェルフ|TOSO

出典:装飾レール ヴィンクスシェルフ|TOSO

デッドスペースを有効活用するために作られた商品なので、立てかけやすいよう溝があったり転落を抑制する構造になっており、見た目のシルエットも美しく高級感があります。

棚板部分がカーテントップカバーの役割を果たしてくれるので、光漏れも軽減されます。
参照:カーテンレールカバーで遮光・断熱効果がアップ!棚板としてディスプレイもできるおすすめ商品もご紹介

耐震性はありませんので、DIY棚と同じく地震対策や大切なものは置かないなどの工夫は大切です。

image

棚付きカーテンレールの取り付け費用を一括見積り!

パソコンで検索する人

カーテンレール取り付け費用の見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
DIYで窓枠に棚を作るのが難しい方には、最初から棚板がついているカーテンレールを購入して取り付ければお手軽です。
カーテンレールの取り付け位置によって、お部屋が広く見えたり遮光性がアップするので、専門業者に取り付け依頼をするとより効果が発揮されてお得ですよ。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
他の部屋のカーテンレール取り付け依頼の際に、棚板付きのカーテンレールについてもご相談されてみてください。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。