狭いトイレの収納アイデア3選!スッキリしたトイレを作るポイントは?

トイレ

自宅のトイレが狭くて物が置けない!とトイレ収納の悩みを抱える方は多いです。
トイレにはかさばるものが多く、ある程度の収納スペースを事前に確保しておくことが大切なのですが、実際に住み始めてから収納が足りないと気づくこともよくあります。
今回は、狭いトイレの収納アイデア3選をご紹介します。
スッキリしたトイレを作るポイントも参考になさってください。

トイレの狭い収納をなんとかしたい!

トイレに収納するものと聞いて何が思い浮かびますか?
どのご家庭にもあるトイレの収納品は下記のものが多いのではないでしょうか。

・トイレットペーパー
・掃除用ブラシ、トイレ拭き取りシート、洗剤
・消臭スプレー、消臭剤
・衛生用品

筆者宅では、上記以外にもトイレ用のタオルやボックスティッシュもトイレに収納しています。

特にトイレットペーパーは、ご家族が多い方や特売品を買った場合に量が多くなりかさばるため、収納棚に入りきらないことも多いので悩みの種です。

狭いトイレでの収納アイデア

では、限られた狭いトイレで収納スペースを探してみましょう。

1. 空間を活かす

収納スペースとして最も有効活用できる場所は上部の空間です。

1-1. 突っ張り棒&突っ張り棚

収納を造る費用を安く抑えたい場合は、突っ張り棒や突っ張り棚を活用しましょう。
どちらも1,000円程度から手に入ります。

メッシュワイドつっぱり棚|ニトリ
出典:メッシュワイドつっぱり棚|ニトリ
商品価格:1,490円

上記の画像のように、収納する際はカゴに入れたり、目隠しとしてカフェカーテンを取り付けると生活感が出ずおしゃれなトイレになりますよ。

1-2. 吊り戸棚を造る

スッキリした収納を造りたい場合は、吊戸棚の設置がおすすめです。
中を見せたくない場合は扉付きの吊戸棚、植物などを飾って見せる収納にしたい場合はオープン棚にすると良いでしょう。

筆者宅には2段の吊戸棚がありすべての収納品が収納できているので、見た目もスッキリと片付いた印象のトイレになっています。

image画像提供:アッパーキャビネット|LIXIL

出典:アッパーキャビネット|LIXIL
商品価格:32,600円

費用目安のご参考に、過去に家仲間コムに寄せられた施工事例をご紹介します。
トイレだけでなく、隣接する洗面所への収納もご希望のお客様です。

トイレ・洗面に吊り戸棚もしくは棚を取り付けてほしい、とのご要望です。
トイレ+洗面の棚取り付けの価格相場:5万円~12万円
業者さんからは、施工イメージとたくさん収納できるアイデアの写真が送られており、大変見やすく分かりやすい見積もりの提示がありました。

2. タンク横のスペースを活かす

トイレのタンク横にも細長い空間がありますね。
こちらも収納スペースとして活用できます。
ピッタリのサイズを探すのはなかなか難しいので、100円ショップで手に入る材料を使ってDIYも可能ですよ!

いろいろな物を使って工夫してトイレの収納スペースを生み出している例が参考になります。
参照:トイレ収納のおしゃれDIYアイデア集|アイリスオーヤマ

3. タンクレストイレに交換する

トイレの便器にはタンク一体型が多いですが、タンクレスタイプの便器に交換することでタンク部分のスぺースが空きます。

タンクレストイレ「サティス」|LIXIL
出典:タンクレストイレ「サティス」|LIXIL
割引後価格:16.3万円~

タンクがないことで見た目もスタイリッシュになり、空いたスペースを収納に活かせます。
参照:タンクレストイレのメリットと価格

狭いトイレでスッキリした収納を目指すには?

たくさんの収納品があるトイレですが、限られた狭い空間を有効活用してスッキリとした印象のトイレにするためのポイントをご紹介します。

1. 床に物を置かない

床に物を置いていないトイレ

床に物を置くと、掃除のたびに移動させなければいけないので掃除が面倒になります。
床には出来るだけ物を置かないようにすることで掃除がしやすくなり埃がたまりにくくなります。
また、通気性も良くなりカビの発生を抑えることができます。

床に物を置く場合はカゴにまとめて入れ、一回の動作で物が動かせるようにしておくと効率よく掃除がはかどりますよ。

2. 物を減らす

トイレ掃除

ただでさえ狭いトイレに多くの物を置くと、掃除もしにくくごちゃごちゃした印象になります。
例えばトイレ用の洗剤は実に多くの種類がありますよね。
便器用・トイレの床用・トイレの壁用など、つい別々の洗剤を使った方がいいのかな?と思ってしまいますが、すべてを揃える必要はありません。
トイレの中性洗剤が一本あれば事足ります。

トイレのスペースに余裕があればお好きな種類の洗剤を置いても良いですが、狭いトイレではできるだけ物を減らすことが大切です。
あれこれといろんな洗剤を置かず1種類に絞ることでスッキリしますよ!

また、洗剤のラベルは生活感が出てしまいますので、カゴに入れるか収納棚に収納して見えないようにしましょう。

3. 色を統一させる

白で統一されたトイレ

トイレ用品は様々な色の商品が販売されていますが、トイレのインテリアカラーを決めることですっきりとしたトイレになります。
お好きな色で統一しても良いですし、風水を取り入れるのもおすすめです。
参照:風水を活かしたトイレリフォームで開運!方角別のカラーや置いてはいけない物とは?

image

トイレの収納リフォーム費用を一括見積り!

image

トイレの収納リフォーム費用の見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
タンクレストイレにリフォームしたい場合は、リフォーム工事と同時にタンクレストイレ本体を購入することで半額程度に値引きしてもらえることもあります。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。