おしゃれな立水栓大特集!メリット・デメリットや取り付け方も一挙ご紹介

image

お庭がある家で暮らしている場合、たいていは屋外水栓が設置されています。
屋外水栓とはその名の通り家の外で使用できる水栓のことで、立水栓と散水栓という2種類のうちどちらかが設置されていることが多いようです。
このうち立水栓に関しては、最近ホームセンターやインターネットショップなどでデザイン性が高いおしゃれなものが多く販売されています。
そこで今回は、実際に販売されているおしゃれな立水栓をいくつかピックアップしながら、その使い方や取り付け方なども紹介していきましょう。

立水栓とは?

image

立水栓とは冒頭でも紹介した通り屋外に設置された水栓のひとつで、一般的には地上から60~120cmほどの高さの柱に蛇口を取り付けた水栓のことを指します。
それに対して散水栓とは地面に埋め込まれたボックスの中に上向きに設置された蛇口がついた水栓のことを指します。

立水栓のメリット・デメリット

メリット

・程よい高さにあるためしゃがまなくても蛇口をひねることができる
・ホースの取り付け・取り外しは自由なので、さまざまな用途で使用できる

デメリット

・水栓柱や排水パンを設置するためにある程度のスペースが必要
・寒い地域の場合、冬場は凍ってしまうことがある

散水栓のメリット・デメリット

メリット

・地面に埋め込まれているため場所をとらない

デメリット

・排水処理をしていないと水が溜まりやすくなる
・ホースを取り付けても毎度取り外さなければいけないため手間がかかる

ガーデニングを楽しみたい方やお庭に水を撒く必要がある場合は立水栓の方が使いやすいでしょう。
また、泥付きの野菜を洗ったりお子さんの靴を洗ったりといったシーンでも立水栓の方が便利。
いっぽう、お庭にあまりスペースが無い場合や、洗車くらいにしか水栓を使用しない場合であれば散水栓の方が適しています。

立水栓の魅力とは?

image

立水栓の場合、蛇口にバラエティーがあることもメリットの一つです。
立水栓であれば散水栓とは違って蛇口を置くスペースに制限がないため、例えば多方面に回すことができるタイプや複数の蛇口が付いたタイプのものを設置することも可能です。
また「立水栓のメリット・デメリット」として「冬場に凍ってしまうことがある」と述べましたが、設置の際にあらかじめ水道管を保温剤などでくるみ、ビニールテープなどを巻き付けておけばある程度は水道管の凍結を防ぐことができます。

また、立水栓を取り付けることで以下のような作業が楽になります。

・キャンプ道具をはじめとするアウトドア用品や大きなアイテムを洗う
・玄関まわりの掃除
・自動車や自転車を洗う
・網戸掃除や外側からの窓ふき

また、外で作業している時に、立水栓があればわざわざ室内に戻って手足を洗う手間も省けます。
特にガーデニングを本格的に楽しみたいという方には立水栓の設置の方がメリットは大きいと言えるでしょう。

立水栓の取り付けは自分でもできる?

image

立水栓の取り付けはDIYとしてご自身でも施工可能です。
しかしそれはあくまで水栓柱の設置やカバー・蛇口の交換、排水パンの設置といった作業のことで、新しく給水管や排水管を設置・取り付けする場合は家庭での施工は難しいでしょう。
そのため、新しく立水栓を取り付けたい場合は専門の業者の方に依頼することをおすすめします。

おしゃれな立水栓大特集!

続いて、現在販売されている中でも特にデザイン性が高くおしゃれな立水栓を紹介していきたいと思います。

ナチュラルな アン ポッシュ 立水栓+パンset

上部に植栽ポットを入れることができる温かみがあるテラコッタ風の立水栓です。
水抜き穴が設置されているのでオーバーフローの心配はありません。

商品写真
出典:ショップブリックアート

カラー展開テラコッタ、アイボリーの2種
サイズ幅:140cm × 高さ:270cm
素材ガラス繊維強化セメント(GRC製)
表面アクリルウレタン樹脂塗装
仕上がりテラコッタ風
内容立水栓、排水パン、蛇口1個(蛇口2個付き商品もあり)、目皿、ゴム栓など
販売価格46,600円(税込)
寒冷地仕様×(別売りで不凍水栓あり)


「ナチュラルなアン ポッシュ」の販売ページ

水栓柱一式セット スプレスタンド70 ダークレッド ASP-S202+シャインポット ステンレスシルバー

おしゃれなステンレス製のシャインポット付きのシンプルながら存在感がある商品です。
高さと位置が異なる2つの蛇口付きなので使い勝手も良さそうですね。

商品写真
出典:環境生活

カラー展開ゴールドかシルバーの2種(蛇口の色)
サイズ幅:74mm×高さ:700mm×奥行き:74mm(スプレ本体)
素材ステンレス
内容立水栓、シャインポット、止水栓、止水プラグ、蛇口2個など
販売価格41,800円(税込)
寒冷地仕様×


「水栓柱一式セット」の販売ページ

立水栓 un ティーラ(アンティーラ) ガーデンパン+蛇口+補助蛇口+ウッドトレイ+フック2個セット

温かみがあるウッドフェンス調の立水栓です。
鉢植えを置いたりシャベルを掛けたりと、飾る楽しさもあるうえパーテーションとして目隠しにもなる優れものです。

商品写真
出典:Amazon

カラー展開ホワイトとアイボリーの2種
サイズ890(横)×119(幅)×800(高さ)mm
素材本体はガラス繊維強化セメント(GRC製)
木部はアセチル化木材
仕上がり複層左官材トラバーチン風(一部吹き付け)
内容立水栓、ガーデンパン、蛇口2個、ウッドトレイ、フック2個など
販売価格134,006円(税込)
寒冷地仕様×(別売りで不凍水栓あり)


「立水栓unティーラ(アンティーラ)」の販売ページ

エバーアートウッド /孟宗竹

和風のお庭にもぴったりな孟宗竹風の立水栓。不凍水栓付きなので、冬季の水の凍結も防いでくれます。

商品写真
出典:ショップブリックアート

カラー展開孟宗若竹、孟宗枯竹の2種
サイズ幅:60mm×高さ:1,000mm
素材アルミ
内容立水栓、蛇口1個など
販売価格55,000円(税込)
寒冷地仕様○(地域によっては別途対策が必要)

「エバーアートウッド/孟宗竹」販売ページ

まとめ

いかがでしたか?
今回紹介した以外にも、最近はいろいろなデザインの立水栓が販売されています。
今後もさらにおしゃれな商品が展開されていくかと思いますので、ぜひチェックしてみてください。