DIYでも大人気!ウッドデッキの気になる費用・価格を大公開

image

ウッドデッキは見た目もお洒落ですし、のんびりくつろぐことのできる空間なので、是非つけたいと考えている方も多いのではないでしょうか。
日当たりの良いウッドデッキに椅子とテーブルを置いて、お茶を楽しんだり、読書をしたり、ガーデニングに勤しんだり、使い方は色々とあります。
スペースのある方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

ウッドデッキとは

image

庭に面したテラスの上に設ける木製の甲板のことです。
木材や合成木材が利用されます。
腐らない、手入れがしやすいとの理由から、最近は合成木材の利用が増えているようです。
ウッドデッキの上に屋根を付ける場合もあり、室内のようにくつろぐことも可能です。
大きさは3帖~6帖位が一般的です。

ウッドデッキを付ける家が増えている!?

image

ウッドデッキはどのくらい浸透しているのでしょうか。
平成25年度の全国エクステリア工業会のウッドデッキ関連の市場は139億6000万円なのだそうです。
この数字だけ見ても分かりませんが、これは前年度より16.6%増えています。
また10年前と比べるとその値は2倍以上になるようです。
洋風化が進んでいく風潮の中で、ウッドデッキを取り入れていくご家庭が増えているようです。

人工木材ウッドデッキが大人気!

ウッドデッキの材料には大きく分けて、天然材と人工材があります。
ウッドデッキの素材としては元々天然材が多く使われていましたが、天然の素材ゆえに腐り易くお手入れが難しいという問題がありました。
そんな問題を解決するのが人工材のウッドデッキです。
人工材は傷みにくく、お手入れもしやすいのでウッドデッキの材料としてよく選ばれるようです。

内容別の費用・価格例

image

ウッドデッキが欲しいけれど気になってくるのが、費用・価格だと思います。
過去に家仲間に寄せられたウッドデッキ工事を費用別にご紹介します。
是非参考にして見て下さい。

10万円以下で出来るウッドデッキ工事

image

ウッドデッキの塗装や定期メンテナンス、付属品の取り付け等が挙げられます。

■ウッドデッキの塗装 5~10万円
定期的に塗装することは、ウッドデッキを丈夫にし長持ちさせます。
費用は使用する塗料によって異なってきます。
工事の目安としては、場所にもよりますが1日~程のようです。

■とげの除去等のメンテナンス 5~6万円
天然木材等の場合、経年により表面がささくれだって来ることもあります。
定期的にお手入れをすることで、誤って踏んでしまうの等のトラブルを防げます。

■階段作り直し 5~6万円

■物干し金具の取り付け 3~4万円

50万円以下で出来るウッドデッキ工事

image

■ウッドデッキの設置 30~48万円
平坦な土地など工事しやすい場所でのウッドデッキ設置の場合です。
ウッドデッキにフェンスを付けたり、木材ではなく樹脂材を利用する場合は50万円以上かかることもあります。

■劣化したウッドデッキの修理交換 30~36万円
劣化の状態や廃材の量などによって費用が異なってきます。

75万円以下で出来るウッドデッキ工事

image

■屋根取りつけ 45~72万円
既にあるウッドデッキに屋根を取りつけます。
現場の状態や取りつける屋根の種類によって費用も異なってきます。

100万円以上で出来るウッドデッキ工事

image

■ウッドデッキの増設 140~160万円
既存のウッドデッキに追加してウッドデッキを広げます。
広さや、立地条件によって費用が異なってきます。

■傾斜地のウッドデッキの設置 233~280万円
傾斜地等工事が難しい場合は費用が高めになります。

ウッドデッキの工事はやりたいことによって費用が大きく変わってきます。
ご自身の希望と似ている事例を参考にして予算を立てることをお勧めいたします。

激安!廃材を利用したウッドデッキ作成

image

ウッドデッキを作る時には、材料の木材だけでいくらか費用がかかってしまいます。
そんな時廃材を利用すれば、材料費を浮かせてウッドデッキを作成することができます。
対応出来る業者さんも限られてくるとは思いますが、廃材が手に入るのであれば試してみる価値があるでしょう。
格安ウッドデッキは環境にもやさしい廃材利用で!

image

ウッドデッキ工事の匿名見積もりが可能

image

ウッドデッキ工事をご検討の方は、まず見積もりを依頼しましょう。
でも、ウッドデッキ工事に対応している業者さんを探すのは意外と大変です。
リフォーム一括見積もりの家仲間コムでは、希望する工事の内容を書き込むだけで、地域の業者さんから見積もりや提案がとどきます。
匿名で利用できるので、後にしつこく営業される心配もありません。
利用は無料なので、お気軽にご利用ください。

image