ガラストップのビルトインコンロの魅力とは|大手メーカーの上位機種を紹介

ガラストップのビルトインコンロの魅力とは|大手メーカーの上位機種を紹介

ビルトインコンロの中でも最も人気のあるガラストップ天板についてご紹介します。美しさやデザイン性、お手入れのしやすさを総合的に判断すると決して高い買い物ではありません。ビルトインコンロリフォームの際にはぜひガラストップ天板を候補に入れてみてくださいね。まずはこの記事のポイントをまとめました。

匿名・無料の一括見積もり

POINT この記事のポイント

・ガラストップ製ビルトインコンロはデザイン性・清掃性・耐久性に優れている
・ガラストップ製ビルトインコンロのデメリットは高価であること
・ビルトインコンロ取扱いメーカーは主にリンナイ、ノーリツ、パロマの3社

ガラストップ製ビルトインコンロのメリット

ガラストップ天板のメリットは多くありますので一覧にしてみました。

素材メリット
強化ガラス・最新コンロに多く採用されている主流な素材
・最もお手入れしやすい
・クリアで高級感があり美しい
・カラーバリエーションが豊富
・キズが付きにくく衝撃に強い
・通常のガラスよりも熱に強い
・水分・油分を弾き、汚れの染み込みがない
・上位機種には海外製のブランドガラスが採用されていることもある
・よりスタイリッシュに見えるフレームレスガラスを使用した商品もある

耐用年数も15年~20年と長く、ビルトインコンロの天板素材の中では、デザイン性・清掃性・耐久性すべてにおいて最強の素材と言えます。

ガラストップ製ビルトインコンロのデメリット

ガラストップ製ビルトインコンロのデメリットを挙げるとすれば、価格の高さではないでしょうか。では、代表的なビルトインコンロメーカーの商品を、価格帯も含めてそれぞれ比較してみましょう。

監修者コメント
監修者画像

ガラストップでサッとひと拭き

IHクッキングヒーターが登場した時には、平らな天板をサッと拭くだけという清掃性がとても人気となりました。ガスコンロもその流れを受け、それまで汁受けやゴトクなどパーツが多くて大変だったお掃除も、ゴトクを外せばガラストップをサッとひと拭きという簡単さに進化しました。ガスの火力などの魅力はそのままに、清掃性やデザイン性をアップさせたガラストップコンロ。ぜひ試されてみてはいかがでしょうか。

監修者:高橋 みちる(一級建築士)

ビルトインコンロ取扱いメーカー3社の最上位ガラストップ商品をご紹介

ここからはリンナイ、ノーリツ、パロマがおすすめする最上位のガラストップ商品を紹介します。

1. DELICIA(デリシア)|リンナイ



出典:DELICIA(デリシア)|リンナイ
商品価格:331,000円~
 

メーカー ガラストップ商品の特徴
リンナイ ・ドイツ・ショット社のセランガラスを採用
・フレームレスでフラットな形状
・耐久性が高く、見た目にも美しい
・天板の表面が熱くなりにくいリンナイ独自のヒートオフ構造を導入
・天板の表面が固いのでスクレイパーを使用して焦げを削り取ることも可能

主な商品価格帯
・デリシア
・デリシアグリレ
・ユーディアエフ
・リッセ
・マイトーン
16.1万円~33.1万円

2. スマートコンロ|ノーリツ

スマートコンロ|ノーリツ画像提供:スマートコンロ|ノーリツ


出典:スマートコンロ|ノーリツ
商品価格:338,000円~

メーカー ガラストップ商品の特徴
ノーリツ
ハーマン
・営業統合しているためノーリツはハーマンのグループ会社
・天板周りを耐熱液晶化ガラスとアルミフレームで囲い強度を高めている
・親水アクアコートと呼ばれる特殊コーティングにより拭き取るだけでお手入れができる
・コンロまわりをスッキリさせるべベルカット(面取り加工)済み
・ガラストップの端に金属フレームを装着し、ガラスが欠けないように保護

主な商品価格帯
・スマートコンロ
・プログレシリーズ
・ピアットシリーズ
・ファミ
・ミフィット

13.8万円~34万円

3. クレア|パロマ

クレア|パロマ画像提供: クレア|パロマ


出典:クレア|パロマ
商品価格:273,000円~

メーカーガラストップ商品の特徴
パロマ・フレームレスで一体感のあるデザイン
・ガラストップはべベルカット(面取り加工)済みで洗練された印象
・ガラス端面を保護しながらも清掃性もアップ
主な商品価格帯
・クレア
・フェイシス
・エスシリーズ
14.8万円~27.3万円
監修者コメント
監修者画像

コンロの交換でお手軽リフォーム

コンロを交換したいけど、キッチンはまだ使えるし…。コンロだけ今交換したら、将来キッチンを交換する時に無駄になってしまうのでは?と心配される方も多いようです。ご安心ください。今コンロを交換して、数年後にキッチンを交換することになったら、今のコンロは外してまた設置する脱着という対応で再利用することができます。あまり古くなると脱着は難しい場合もありますので、リフォームの際には気軽に相談してみてくださいね。

監修者:高橋 みちる(一級建築士)

ビルトインコンロリフォームの費用を一括見積り!

ビルトインコンロリフォーム費用の見積もりを依頼する際は一括見積りが便利です。依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。

ビルトインコンロの中でもガラストップ天板は特に高価になりますので、より割引率の高い業者を探すことがリフォーム費用を抑えるポイントです。家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。

また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。


ビルトインコンロリフォームの費用見積もりを無料でしてみる

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

家仲間コムなら
業者の手数料が無料だから安くなるかも!/

一般的に業者さんがサイトに支払う成約手数料
(売上の約10〜20%)が家仲間コムではかかりません。

ビルトインコンロリフォームの
業者さんを匿名で探してみる
監修者プロフィール
監修者画像

一級建築士

高橋 みちる (たかはし みちる)

WEBサイト


アールイーデザイン一級建築士事務所代表。

住宅業界で新築・リフォームの営業・設計・現場監理などを経験。
これまで3000件以上の現場を見ながら、「永く、快適に住み続けるためにはどうしたらいいのか?」を常に探求し続け、リフォーム提案を行っている。
また、現在は執筆活動や企業向けの社員研修、一般向けの講演会なども全国各地にて実施。

著書「やらなければいけない一戸建てリフォーム」(自由国民社、2020年7月発売)

【保有資格】

【所属】

noteにてリフォームに関するお役立ち情報を発信中!
高橋みちる|リフォームコンサルタント|note

編集責任者プロフィール
編集者画像

編集責任者

家仲間コム編集部

プロフィール


利用会員数260,000人、登録リフォーム会社数1,400社を超える日本最大級のリフォームマッチングサイト「家仲間コム」を運営するリフォーム専門家集団の編集部が、一般的なリフォームの情報を纏めた簡易的な記事ではなく、実際の見積情報や価格相場に基づいた読者に役立つ、価値ある情報をお届けしています。

執筆者プロフィール
編集者画像

大永 和弘 (おおなが かずひろ)


大学卒業後、カーテンレールシェアNo1の内装材メーカートーソー株式会社にて、7年間勤務。
入社後は、大手ハウスメーカーやリフォーム会社、工務店、内装工事業者など約200社を担当。その際に新築住宅やリフォーム住宅など数多くの現場を経験。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。