洗面所の床のブヨブヨは腐食が原因かも|腐食を防ぐためにはどうすべき?

洗面所の床のブヨブヨは腐食が原因かも|腐食を防ぐためにはどうすべき?

洗面所の床がなんとなくブヨブヨしているような気が・・・。床がブヨブヨする場合、多くは床が腐っている可能性があります!早急に対処しないと、床に穴が開いたり、基礎部分まで腐食が進み家そのものが傷んでしまいます。この記事で詳細を説明していきますが、まずはこの記事で紹介している内容の結論を簡単に記載します。

POINT この記事のポイント

・床がブヨブヨする現象は主に水回りで起こり、それらは湿度の高さや結露の発生が原因であることが多い
・洗面所の床リフォームの費用目安は、おおよそ3万円~15万円程度
・ブヨブヨの床にしないためには、「換気」や「床に物を置かない」「下地に調湿材を取り入れる」などの工夫が重要

床がブヨブヨする原因は?

「床がブヨブヨする」という現象は、多くの場合水廻りで起こります。水廻りとは、キッチン、トイレ、洗面所(脱衣所)などを指しますが、浴室と隣接していることの多い洗面所が最も起こりやすいと言われています。これらの場所は、水を使うため湿度も高く、温度差から結露も発生しやすいために、床材が腐りやすいのです。

こんな症状が起きていませんか?

・床がブヨブヨする
・ふわふわしたり、柔らかく感じる場所がある
・浴室と洗面所の仕切りを踏むとグラグラする
・カビが発生している


上記のような症状が現れていたら、湿気や水漏れが原因の可能性が高いと考えられます。シロアリの被害である可能性もありますので、一刻も早く業者さんに見てもらいましょう。

ブヨブヨの原因を探ろう!

床のブヨブヨの原因を探す手順

①床材をはがす
床がブヨブヨする原因を突き止めるため、床材をはがします。

②下地の状態を確認
腐食している場合、湿気が原因なのか、水漏れが原因なのかを突き止めます。どちらも見当たらない場合は、シロアリの可能性も探ります。水漏れが原因の場合、どこから水漏れしているのかを突き止め修理します。

③下地や基礎部分の修理
腐食した部分を切り取り、補強します。基礎部分まで腐食している場合は、基礎を補強し、下地の調整をします。湿気がたまりやすい洗面所であれば、調湿剤を詰めておくと安心です。

④新しい床材を張る
湿気や水に強いクッションフロアの床材がおすすめです。

床がブヨブヨになってしまった場合、床材をはがし、下地や基礎の補強修理が必要になることも多く、リフォーム工事にも手間がかかります。費用目安は、おおよそ”3万円~15万円”程度で、施工内容によって費用が変動します。下地調整や基礎工事まで必要な場合は、費用も上がります。


一括見積もりの使い方

家を修理したいけど、どこに頼めば…?
とりあえず家仲間に書き込んでみよう!匿名で記入できるから安心ね。

業者さんに伝わりやすい、現場写真や間取り図などのファイル添付も簡単です。

匿名で入力するだけで、業者さんから概算見積もりや提案が届きます。

かんたん 直接頼める業者さんへの匿名相談はこちらから

ブヨブヨの床にしないためには?

ブヨブヨの床にしない方法

床がブヨブヨする原因の多くは、湿度の高さや結露などの蓄積により、床材が腐食してしまうことが挙げられます。換気が不十分であると、湿度がたまりやすいので、対策としては、「よく換気をする」ことが大切です。

1.風通しをよくしておく

洗面所は、換気扇を回したり、除湿器や扇風機を使って、常に風通しをよくしておきます。浴室と隣接している脱衣所兼洗面所の場合、浴室使用後は、窓を閉め、浴室ドアもきっちり閉めて換気扇を回すことで、効率よく換気をすることができます。

2.床に物を置かない

足ふきマットや洗濯かごなどをずっと置きっぱなしの場合、そこに湿気がたまって、その部分だけ腐食してしまうことがあります。床には出来るだけ物を置かず、湿気がたまる場所を作らないようにしましょう。

3.下地に調湿材を取り入れる

調湿材調湿材(※画像はイメージです。)

家の造りなどで、どうしても洗面所に湿気がたまりやすいこともあります。床のブヨブヨの修理をした時に、下地に調湿材を詰めてもらうと良いでしょう。少し費用はあがりますが、再びブヨブヨにしないためにも、家を長持ちさせるためにもおすすめです。

まとめ

洗面所の床がブヨブヨしてきたら、早急に業者さんに見てもらい、床リフォームをする必要があります。放置していると、ある日突然床に穴が開いたり、家の基礎部分まで腐食が進んで、家の寿命を縮めてしまうことにつながります。早い段階でのリフォームのほうが、費用も抑えられますので、まずは、複数の業者さんに見積もり依頼をとることをお勧めします。

洗面所の床リフォーム業者を一括見積り!

洗面所の床リフォーム業者を依頼する際は、一括見積りが便利です。依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

洗面所の床リフォーム業者の費用見積もりを無料でしてみる

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

家仲間コムなら
業者の手数料が無料だから安くなるかも!/

一般的に業者さんがサイトに支払う成約手数料
(売上の約10〜20%)が家仲間コムではかかりません。

洗面所の
業者さんを匿名で探してみる
編集者プロフィール
編集者画像

大永 和弘 (おおなが かずひろ)

WEBサイト


株式会社マッチングジャパン 代表取締役社長。

大学卒業後、カーテンレールシェアNo1の内装材メーカートーソー株式会社にて、7年間勤務。
入社後は、大手ハウスメーカーやリフォーム会社、工務店、内装工事業者など約200社を担当。その際に新築住宅やリフォーム住宅など数多くの現場を経験。

退社後、株式会社マッチングジャパンを2006年に創業し、ハウスメーカーやリフォーム会社のWEBマーケティングを経験。
その他、内装材メーカーや建材メーカーにWEBプロモーションに関わるコンサルティングを提供。

同時にリフォーム業者検索サイト「家仲間コム」の運営責任者として、累計5千社を超える施工業者にサービスを提供。サイト規模は月間アクセス約360万PV、見積利用者数は年間約5万人までに成長。

自身も7度の引越しと2度の住宅購入を経験し、家のリフォームや修繕をユーザーの立場で多く経験。
その経験から、規模が小さくても優良なリフォーム業者を探せるサイトの必要性を強く感じ、サービスの利便性向上に注力している。

現在は、ウォールステッカーカーテンブラインドロールスクリーンなどのECも展開中。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。