網戸の後付けができる窓の種類や最新網戸の特徴

網戸

暖かい季節になると窓を開けることが増えますが、気になるのが虫の侵入です。
新築住宅では網戸がついていることがほとんどですが、網戸の種類を変えたい時やもともと入っていない網戸を後付けするにはどうすればよいのでしょうか。
今回は、網戸の後付け方法や後付けできる網戸の種類などをご紹介します。

網戸って後付けできるの?

業者

洗面所やトイレなどの小さな滑りだし窓などは網戸を設置していないことも多いのですが、窓を開けるとやはり虫が入ってくるため網戸を取り付けたいというご要望も多いです。

このような場合でもご安心ください、網戸は後付けが可能です。

また玄関と反対側にあるベランダの窓を開けておくと、家の中を風が通り抜けて通気性の向上につながりますが、防犯面が気になる玄関にも後付け可能な網戸もあります。

最新版!網戸の優れた特徴

昔の網戸は目を細かくすると眺望性が劣り、せっかくの外の景色が見えないというデメリットがありました。

最新の網戸はクリアネットという網の直径がさらに小さくなったネットが使われていて、眺望性を高めつつ虫の侵入を防ぐ効果が高くなっています。

網戸はお手入れも面倒ですが、最新の網戸は凹凸が少なくホコリが溜まりにくい構造になっています。

網戸のお掃除は、ウェットタイプのフローリングワイパーを使うと簡単に汚れが落としやすくておすすめです。

高いところに手が届きにくい方やお掃除が大変だという方は、年に一度程度、プロのハウスクリーニング業者さんに依頼するのも良いのではないでしょうか。

網戸が後付けできる窓の種類

カタログから選ぶ人

網戸が後付けできる窓の種類ですが、一般的な引違い窓にはほぼ網戸の設置が可能です。

以下の種類の窓は設置できる場合とできない場合がありますので、事前に網戸業者さんに確認が必要です。

・開き窓
・すべり出し窓
・上げ下げ窓

上記のような窓には、「ロール網戸」や「ソフトブラインド網戸」などを選択します。

網戸を使わない時には格納しておくことができるので、見た目がとてもスッキリします。

網戸を後付けしたい場所

一般的な引違い窓にはたいてい網戸が設置されていますが、その他に網戸を後付けしたい場所は下記ではないでしょうか。

・玄関ドア
・すべり出し窓
・上げ下げ窓

それぞれの窓に合う網戸を見ていきましょう。

1. 玄関用後付け網戸

玄関ドアのロックバーをして防犯性を高めつつ、網戸で虫の侵入を防ぐことができる玄関用後付けドアがあります。

使わない時は網戸は格納しておくことができるため、出入りの邪魔になりません。

image画像提供:出入口用網戸「てまノン網戸」|三協アルミ

出典:出入口用網戸「てまノン網戸」|三協アルミ
商品価格:38,500円~

2. すべり出し窓

すべりだし窓の網戸

出典:横引きロール網戸|YKKap

使わない時にはサイドに収納することができますので、見た目がスッキリします。

3. 上げ下げ窓

image画像提供:上げ下げロール網戸|YKKap

出典:上げ下げロール網戸|YKKap

上げ下げロール網戸は、ボールチェーンを引くことで開閉するタイプの網戸です。

使わない時は上部に格納することができます。

3-1. 上げ下げロール網戸の注意点

窓際にいる子供

上げ下げロール網戸はボールチェーンを引くことで開閉しますが、小さなお子様がいらっしゃるご家庭ではお子様が触らないよう、十分注意してください。

思わぬ事故につながることがありますので、操作用のボールチェーンのそばに上ることができる椅子やソファなどを置かないようにしてください。

網戸を後付けする際は防犯性も高めておこう!

網戸には基本的に防犯性がありません。

網戸の状態で就寝するのはとてもリスクが高いので、就寝時には窓を締めて戸締りをしてエアコンをつけて寝るようにしたほうが安心です。

また、日中在宅時でも住宅の裏側を網戸だけにするのは危険です。

できれば裏側の勝手口や窓には面格子を設置しておいたり、地面に防犯砂利を設置するなど防犯対策は必ず行いましょう。

網戸を後付けする費用目安

電卓と設計図

網戸を後付けする費用は、窓や網戸の種類によって異なります。

ご参考までに、過去に家仲間コムに寄せられた施工事例をご紹介します。

image

網戸をお得に後付けするには?

業者

網戸をお得に後付けするには、一括見積りで費用を比較検討してみることです。
網戸本体代は業者さんによって割引してもらえることも多いので、網戸を取り付けたい箇所はまとめて依頼すると良いでしょう。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。