珪藻土リフォーム/仕上げパターンも魅力のひとつ!珪藻土リフォームの施工手順や費用相場

image

壁リフォームをご検討の方は、珪藻土リフォームも候補に入れてみてはいかがでしょうか?珪藻土とは、植物性プランクトン(珪藻類)が堆積した土層から採取したもので、珪藻が石化した天然素材です。調湿・消臭・省エネ・自浄効果などに優れているうえに、仕上げパターンも魅力のひとつ!珪藻土リフォームの施工手順や費用相場と合わせて調べてみました。

珪藻土の魅力

image

●調湿効果
珪藻土は、人間が快適に過ごせるように自律的に湿度を調節します。そのため結露も天然素材の力で防いでくれます。
●消臭効果
湿気を吸い取る時に同時に匂いの成分も一緒に吸着してくれます。
●耐火性
鉱物系の石や土等の元素と同じ物からできているため不燃性です。万が一火災が起こった場合でも、火も煙も出ず、有害物質も出ることはありません。
●省エネ効果
微細な気孔を持つ珪藻土は、空気の層を持っているため、高い断熱効果があります。外気温に影響されにくいので冷暖房効率が上がります。
●遠赤外線効果
遠赤外線を放射するため、健康にも良い影響をもたらします。
●自浄作用
調湿効果と同時に汚れも吐き出す自浄作用があります。また、電気を帯電しないためホコリを吸い寄せません。

珪藻土リフォームの施工手順

珪藻土は、実はDIYでも塗ることが出来ます。ただし、それには、下地の調整が出来ていることが前提です。下地に問題があるままだと、せっかく丁寧に珪藻土を塗っていっても下地にカビが発生したり、断熱性が低かったりと、結局やり直すことになりかねません。
まずは、下地がどのような状態であるかをきちんと確認しましょう。下地の調整が出来たら、珪藻土を塗っていきます。

image

<最低限必要な道具>
珪藻土、水、防塵マスク、ゴム手袋、コテ、コテ板、バケツ、養生用マスキングテープや新聞、脚立など

1.良いお天気の日を選ぶ
雨の日や湿度の高い日は乾きにくくなります。珪藻土リフォームを行う際には、お天気が良い日中を選び、出来るだけ乾燥しやすい季節を選びましょう。風通しを良くし、換気を行うことも大切です

2.丁寧に養生をする
プロの塗装業者さんは、養生に時間をかけます。丁寧に養生することで、仕上がりに格段の差が出てくるからです。マスキングテープや新聞紙を使って、塗らない部分を丁寧に養生しましょう。

image

!注意!
珪藻土の標準塗り厚さと同じ幅分を離してマスキングテープを貼ります。マスキングテープが壁にくっついていると、剥がす際に珪藻土が一緒にめくれてしまいます。また、標準塗り厚さ以上離れていると、珪藻土の塗り際が歪んでしまい、仕上がりが綺麗になりません。

image

3.珪藻土をよく練る
珪藻土に規定量の水を入れてよく練ります。この作業はかなり大変ですが、仕上がりに影響しますので、しっかり根気よく練りましょう。

4.珪藻土を塗っていく
練り上げた珪藻土をコテ板にとり、コテで塗っていきます。まずは、角の部分から塗り始め全体を塗っていきます。珪藻土の種類にもよりますが、基本的には2度塗りで、1回目は薄く強くこするように塗ります(下ごすり)。表面が乾いたら、2回目を塗っていきます。パターンをつける場合は、この時点でつけていきます。

5.マスキングテープをはがしていく
珪藻土が乾ききらないうちに、マスキングテープを剥がして完成!

珪藻土リフォームの仕上げパターン

仕上げパターンを変えられるのも、珪藻土リフォームの魅力のひとつです。家のイメージに合わせてパターンを選びましょう。仕上げパターンの呼び方は職人さんによっても変わるようですが、どのようなイメージに仕上げたいかをきちんと伝えて個性溢れる壁にしましょう!

image

image

DIYでする場合は、多少パターンが不揃いであっても愛着がわくものです。思い切ってどんどん塗っていきましょう。もちろん業者さんに依頼した場合は、職人の熟練の技が光りますので、ぐっと高級感も増します。

珪藻土リフォームの費用相場

image

珪藻土リフォームの価格は、珪藻土リフォームの内容や使用する材料、工法や仕上げ、そして現状などによって変わります。
家仲間コムでの珪藻土リフォーム最多価格帯は"3万円~20万円"となっていますが、天井解体の内容や施工面積そして現状などによって変わりますので、一度見積もりをとってみることをおすすめします。

image

珪藻土リフォーム業者を一括見積もり!

image

珪藻土リフォーム業者を依頼する際は、一括見積りが便利です。依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。