家事を楽にする高齢者世帯におすすめのリフォーム

高齢者世帯

高齢者世帯の家事を楽にするには、掃除の手間を省いて安全面にも配慮した家づくりが大切です。
特にお掃除は高齢者の体に負担になることが多いので、お手入れしなくて済むような住宅設備や便利家電を積極的に取り入れることがおすすめです。
今回は、高齢者世帯の家事を楽にするリフォームについて、3つのポイントをご紹介します。

高齢者世帯の家事を楽にするには?

OKマークをする人

高齢化社会が進み高齢者だけの世帯も増えていますが、身体的な衰えもあって家事をこなすのはどんどん大変になってきます。

生活するうえで家事は欠かせませんが、できるだけ楽にこなせるように家の中を工夫しましょう。

高齢者世帯の家事を楽にするポイントは下記の3点です。

・体に負担がかからないこと
・家庭内事故を防ぐ工夫
・掃除の手間が省ける設備

1. 体に負担がかからないこと

高齢になるにつれて、足腰が痛くなったり高いところに手が届きにくかったり、若い時には何も感じなかった家事でも体の負担になることが増えてきます。

無理な姿勢にならないよう、家事をする時には注意が必要です。

1-1. 食器洗い乾燥機

食器は食器洗い乾燥機があると食器を洗う手間が省けて楽になります。

食器洗い乾燥機にもいろんな種類がありますが、高齢者の方が使いやすいのは据え置きタイプがおすすめです。

据え置きタイプの食器洗い乾燥機は、後付けしたい場合にも工事が簡単で費用も安く抑えることができます。
キッチンの作業台の上に設置するので、腰を曲げることなく使用できます。
参照:据え置き型食器洗い乾燥機を使用した感想や費用相場

夫婦二人でそんなに食器を使わない場合は手洗いのほうが好きな方もいらっしゃいますよね。
そのような方には、昇降式の食器乾燥機がおすすめです。

目線の高さにあるので出し入れしやすく、洗った食器を乾燥してくれるので食器を拭く手間が省けます。
そのまま食器収納スペースにもなり使わない時は電動で格納できるので、シンク周りがすっきりします。

1-2. LED電球に交換

電球の交換は高所作業なので、高齢になると大変になってきます。

照明

約10年は交換不要なLED照明にしておけば、交換の頻度が大幅に減り楽になります。
参照:照明工事リフォーム/LED電球に替えるとこんなにお得なんです!

2. 家庭内事故を防ぐ工夫

高齢者世帯で最も注意しなければならないのが家庭内事故です。

家事をしている最中にコンセントに引っかかって転倒したり、滑って転ぶなどの事故も多いです。

2-1. コンセントの引っかかりに注意

コンセント

掃除機をかける際にコンセントに引っかかって転倒する事故は多いです。
筆者の知り合いには、コードを乗り越えようとしてよろけて足の小指を骨折した人もいます。

コードレスタイプの掃除機を使うのも一つの方法です。

軽量で操作性が良いダイソンの新型コードレススティッククリーナーです。
微細なゴミも逃さないので、掃除機がけが楽になります。

2-2. 床に物を置かない

高齢者世帯は物が多いので、ご両親が住む実家の片付けに悩んでいる子供世帯は多く、書籍まで出版されているほどの社会現象にもなっています。

働き盛りの頃にマイホームを建てて子育てを経て何十年も生活をしていればどうしても物は増えますし、思い出があって捨てられないこともあります。

できれば思い切って使っていないものや不用品は処分して持ち物を減らすほうが掃除がしやすくなって良いのですが、難しい場合はせめて床の上には物を置かないよう努力してみましょう。

床に物がなければお掃除ロボットも使えるようになり掃除の手間が省けるので、ずいぶん家事が楽になりますよ。

床に物を置かないことでつまづく要因がなくなるので、転倒事故の危険性も減って安心です。

3. 掃除の手間が省ける設備

最近の住宅設備は、汚れにくい工夫や自動でお掃除をしてくれたり汚れが落ちやすい加工をしていたり、家事が楽になるものが多く発売されていますので、高齢者世帯にこそ導入しましょう。

3-1. お掃除ロボット

身近なところでは自動お掃除ロボットなどがあります。

床拭きロボット ブラーバ ジェット|iRobot出典:床拭きロボット ブラーバ ジェット|iRobot
商品価格:29,880円~

お掃除ロボットの中でも、床拭きロボットがあると便利です。
拭き掃除は手作業だと座り込んだままで膝が痛くなりますし、モップがけも重くて腰が痛くなります。

フローリング・タイル・クッションフロアにも対応している床拭きロボットがあると自動で拭き掃除をしてくれるので、家事がとても楽になりますよ。

3-2. お掃除しやすいお風呂

お風呂の掃除は、家事の中でも最も気を付けたい場所です。
水で濡れた床で転倒する危険性や高いところの掃除もあるので、高齢者にとっては負担になる場所でもあります。

TOTOの「サザナ」シリーズは、お掃除が楽になる工夫がたくさんありますが、中でも床を自動で洗浄してくれる「床ワイパー洗浄」は画期的です。

使用後にスイッチを押すだけで「皮脂・角質汚れ」を洗い流し、「きれい除菌水」で除菌仕上げをして、カビやピンク汚れの発生を抑えてくれます。

オプションで「お掃除浴槽」もセットにすれば、浴槽内も自動洗浄してくれるので、大変だったお風呂掃除が格段に楽になります。

暖房機能もついているので、冬に多いヒートショックによる死亡事故を防ぐこともできて安心です。
参照:脱衣所が寒いと危険!暖房を上手に利用して温度差をなくしましょう

家事を楽にする高齢者世帯におすすめのリフォームまとめ

高齢者にとって億劫で体力のいる家事を楽にするためには、特に浴室のリフォームがおすすめです。

スイッチひとつで洗浄してくれる商品を取り入れれば、毎日清潔なお風呂に入ることができますし、ヒートショック対策にもなり安心です。

image

家事を楽にする浴室リフォームをお得にするには?

高齢者世帯

浴室をまるごとリフォームするのは70万円~程度の費用がかかりますが、業者さんによっては独自のルートでユニットバス本体価格を大幅に割引してもらえるところもあります。
複数の業者に見積もりを依頼して比較検討してみるとお得にリフォームできるところが見つかりますよ。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。