業者ごとのトイレクリーニング・掃除代行内容とその価格相場をご紹介

image

家の中でも特に汚れがつきやすい場所であるトイレは、普段もこまめに掃除をするという方が多いかと思います。しかしいくら毎日トイレ掃除をしていても、素人では落とせない汚れもありますし、長年使用していると目に見えて汚れはたまっていきます。そんなときに利用したいサービスが、トイレクリーニング・掃除代行です。

トイレクリーニング・掃除代行を業者の方に依頼することで、見違えるようにトイレがきれいになります。ここでは、そんなトイレクリーニング・掃除代行について、業者ごとにまとめたそのサービス内容や実際の費用、全体的な価格相場などをご紹介して行きたいと思います。

トイレクリーニングのメリットを一挙ご紹介

image

業者の方にトイレクリーニングを依頼すると、お金もかかりますし、家に人を招くのが面倒だと思う方も少なくはないかと思います。しかしトイレクリーニングをしてもらうことで、うれしいメリットも多数あります。

・手間もかかる尿石の除去

毎日利用するトイレだからこそ、普段から掃除やお手入れは必要不可欠となります。しかし、どんなにこまめに掃除をしていても、トイレには落としきれない汚れがたまっていってしまいますし、長年使用しているトイレには尿石もたまっていってしまいます。

尿石とは、トイレの黄ばみの原因となってしまうもののことです。これは、トイレの匂いのもとともなりますので、たまってしまう前にしっかりと除去する必要があります。尿石を除去するためには、強い酸性の薬剤を使う必要があるのですが、クリーニング業者に依頼することでしっかりと除去もしてもらえます。

image

・配水管の詰まり解消

また、トイレはどうしても汚物を流す場所でもありますので、排水管のつまりが発生することもあります。配水管のつまりは、ラバーカップなどで一時的に対処もできますが、何度も続くようならばしっかりと業者の方にクリーニングしてもらう必要があるのです。もちろんご自身でこまめに薬剤などを注いで掃除することもできますが、業者の方に一度洗浄してもらうことで、その後の掃除も楽になりますので、ぜひ検討してみてください。

・その後の効果が実感できる!

業者の方にトイレクリーニング・掃除代行を依頼すると、その場限りの効果だけでなく、その後のためにも有効な効果が実感できます。例えば特殊なコーティング剤をトイレに塗布してもらうことで、何か月も汚れがつきにくくなりますので、面倒なトイレ掃除も楽になります。また、トイレ本体だけでなく、天井や床、内側の窓やウォシュレットまで、細かく掃除してもらえますので、トイレが見違えるようにきれいにしてもらえるのです。

業者別のトイレクリーニング・掃除代行の内容と価格をご紹介

image

続いて、実際に業者の方にトイレクリーニング・掃除代行を依頼したい場合に、気になるそのサービス内容やかかる費用などをご紹介していきましょう。

・大手クリーニング業者Aのクリーニング内容とかかる費用など

大手クリーニング業者Aは、テレビCMはもちろん雑誌などでも多く宣伝をしている、知名度も高いクリーニング業者です。ハウスクリーニング事業のほか、家事代行や害虫獣の駆除サービスなども展開しています。

主なクリーニング内容:トイレの黄ばみや黒ずみ、尿石、カビなどの洗浄・除去、除菌
主なクリーニング箇所:換気口の表面、天井、壁面、照明、床、ドア、窓の内側、温水洗浄便座ノズル、蛇口、水栓タンク、便器、ペーパーホルダーなど
標準料金プラン約8,000円~(面積の制限あり)
オプション:コーティング剤塗布、温水洗浄便座取り替えなど
オプション費用約3,000円~
所要時間約1~1.5時間

image

・大手クリーニング業者Bのクリーニング内容とかかる費用など

大手クリーニング業者Bは、女性支援に力を入れている、ハウスクリーニング業界でも大手の企業です。ハウスクリーニングのほかには、家事代行サービスやベビーシッタービルの清掃などの事業も展開しています。

主なクリーニング内容:尿石除去、輪ジミや黄ばみの洗浄など
主なクリーニング箇所:洗面台、壁、照明、床、天井、内側の窓、ドア、鏡、換気扇カバー、ウォシュレット、便器、タンク、便座のふたなど
標準料金プラン約9,000円~
オプション:コーティング剤塗布など
オプション費用約2,000円~
所要時間約1.5時間

・クリーニング業者Cのクリーニング内容とかかる費用など

クリーニング業者Cは、大手ではありませんが、インターネットで予約もできるハウスクリーニング事業を展開している企業です。東京都内を中心に展開もしています。

主なクリーニング内容:水垢、輪ジミ、黒ずみ、ほこりの除去
主なクリーニング箇所:天井、壁、床、タンク、便座、便器、ウォシュレットのノズル、換気扇の表面、ドア、収納の表面、ペーパーホルダーなど
標準料金プラン約13,000円
オプション:トイレの換気扇内部の洗浄、タンク内の洗浄など
オプション費用約3,000円~
所要時間約1.5時間~

image

比較してみると、大手の業者の方が値段は抑えめであるようです。その他オプションなどは、それぞれ異なっていますが、標準プランで含まれるクリーニング箇所はあまり変化はありません。

トイレクリーニング・掃除代行にかかる費用の価格相場をご紹介

それでは最後に、業者の方にトイレクリーニング・掃除代行を依頼した場合にかかる費用の価格相場をご紹介しましょう。トイレ一式のクリーニングにかかる費用は0.5~1.5万円が価格相場となっています。

また、トイレの中で箇所を限定してクリーニングしてもらう場合は、便器やタンクがもっとも費用がかかりやすくなります。価格相場としては、2万円前後かかってしまうこともありますが、クリーニング後はご自身での掃除も楽になりますよ。

まとめ

いかがでしたか?トイレは、ご自身でこまめに掃除していてもどうしても汚れがつきやすくもなります。汚れの気になる場所がある場合や、つまりなどに悩まされている場合にも、ぜひ一度トイレクリーニング・掃除代行を体験してみてください。一度トイレクリーニング・掃除代行を業者にしてもらうことで、トイレが一定期間きれいになるほか、その後のお手入れも楽になりますよ。ぜひ参考にしてください。

トイレクリーニング・掃除代行をお得に行うには?

image

トイレクリーニング・掃除代行を行ってくれる業者を自分で探して、複数の業者に見積もりを依頼するのはなかなか大変です。
そこで便利なのが、リフォームのポータルサイト「家仲間コム」です。
サイト上にトイレクリーニング・掃除代行の概要を書き込むだけで、業者からの見積もりや提案が届きます。
見積もり依頼は匿名で行えるのでしつこい営業の心配もありません。

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。