窓やテラスをお洒落に彩ります|オーニングの設置・取り付け

image

窓辺やテラスをお洒落に彩るオーニングが注目を浴びてきています。
元々レストランやカフェなどの飲食店でよく見かけていましたが、最近では住宅に利用される例も増えてきました。
通常の庇と違って角度や出幅を調節できるという機能的なメリットもあり、人気の商品です。
今回はオーニングを取り付けるにあたって、メリットやオーニングの種類などをご紹介していきます。

オーニングとは

image

オーニングとは、太陽光や雨などを避けるために窓やドアなどの建物の開口部に取り付けられる庇の一種です。
日本古来のろく庇や腕木庇などの固定された庇とは異なり、角度や出幅を調節できるのが特徴です。
電動と手動タイプの二つに分けることができ、電動の場合はリモコンスイッチや自動センサーなどで調節を行います。

オーニングのメリット

image

庇の一種ではあるけれど、角度や長さの調節ができるオーニング。
便利そうな感じがしますが、具体的にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
まとめてみました。


一括見積もりの使い方

家を修理したいけど、どこに頼めば…?
とりあえず家仲間に書き込んでみよう!匿名で記入できるから安心ね。

業者さんに伝わりやすい、現場写真や間取り図などのファイル添付も簡単です。

匿名で入力するだけで、業者さんから概算見積もりや提案が届きます。

かんたん 直接頼める業者さんへの匿名相談はこちらから

●季節に合わせて採光角度を変更できる

image

太陽光の差し込む角度は、季節によって異なってきます。
オーニングは庇の出幅を変更することが出来るため、真夏は光を遮り、真冬は光を取り入れるといった調整が出来ます。

●日差しを遮ることで冷房費を節約

image

オーニングは断熱性なので、直射日光の熱を防ぎ、室温の上昇を抑えます。
また窓やドアの下に日陰を作るため、窓やドアを開閉しても涼しい風を室内に入れることが出来ます。
日本の暑い夏には嬉しい機能です。

●窓辺をお洒落に彩る

image

オーニングは見た目がお洒落なものが多いので、窓に設置すると周辺がぐっと華やかになります。
窓だけではなく、ウッドデッキやテラスの日よけとして利用してもお洒落です。
住宅だけではなく、レストランやカフェなどにもよく利用されています。

●紫外線のカット

image

室内にも紫外線は差し込んできます。
適度な紫外線は体内でビタミンDの生成を促しますが、あまり浴びすぎるとお肌の劣化だけではなく、皮膚がんの原因になるともいわれています。
オーニングは紫外線をカットしてくれるので、美容、健康効果を見込むことが出来ます。

●視線を遮る

image

隣接している建物の窓からの視線が気になったことはないでしょうか。
オーニングは視界を遮ることにもなるので、斜め上からの視線を気にすることはなくなります。
また角度を変えれば正面からの視線を遮ることも可能です。

オーニングの種類

レール式のものから、小窓用のものなどオーニングにはいくつか種類があります。
一般的な住宅用によく使われるオーニングの種類をまとめてみました。

1.角度可変タイプ

image

シンプルな形状のオーニングです。
出幅と角度を調節することで自由に日差しを遮ることが出来ます。
また目隠しの効果もあります。
窓の庇としてだけではなく、ウッドデッキやテラスの日よけとしても利用されます。

image

右図のような構造となっており、庇の出幅と角度を変更することが出来ます。
ハンドルを使う手動タイプ、リモコンや、電動タイプもあります。

image

BXテンパル エルパティオ・プラス
角度可変機能付。いつでも自由にキャンバス角度を調整可能。
■間口(W): 1,940 ~ 4,670mm 
■出巾(D): 1.0 ~ 2.0m
■生地勾配: 15°~ 35°(角度調整可) 
■取付高さ: 一般戸建住宅2階、集合住宅2階まで

2.レールタイプ

image

水平に取り付けたレールに沿ってキャンバスが展開し、日差しを防ぎます。
アコーディオンカーテンを上部に取り付けたようなイメージです。
少し広さのあるウッドデッキやテラスなどの設置に適しています。

image

必要な時にキャンバスをスライドさせて、日差しや雨を防ぎます。

image

BXテンパル ソラカゼ
やわらかなウェーブが空とそよ風の感じられる空間を演出します。
■間口(W): 1,500 ~ 4,000mm 
■出巾(D): 2.0 ~ 8.0m
■生地勾配: 0°~ 10°(※) 
■取付高さ: 一般戸建住宅地上庭部のパーゴラ等

3.小窓タイプ

image

窓の日差しや目隠しに適したオーニングです。
窓周りを華やかに演出します。
少しコンパクトな窓に適したサイズになっています。

image

BXテンパル プチシェイド
日光を遮るだけでなく、プライバシー保護にも最適な小窓タイプ。
■間口(W): 600 (800*) ~ 2,830mm 
■出巾(D): 600/900/1200mm
■生地勾配: ~130° 
■取付高さ: 一般戸建住宅2階、集合住宅2階まで

壁に取り付けられない場合は独立支柱を使おう

image

壁の強度に問題があったり、窓の上部に換気口などの障害物がある場合はオーニングを取り付けることが出来ません。
そんな時に便利などが独立支柱です。
窓に取り付ける必要がないので、条件を気にせずにオーニングを設置することが出来ます。
大型のオーニングを取り付けたいけど強度が気になる場合や、テラスが窓から少し離れた場所にある場合などにも利用されます。

image

BXテンパル 独立型アルミフレーム
独立型の専用取付枠。建物に直接取付られないシーンで活用。
■間口(W): ~ 4,700mm 
■出巾(D): ~ 4.7m (※)
■勾配: 0°/10°/ 15°

image

オーニング設置の無料見積もりが可能

image

オーニング設置をご検討の方は、まず見積もりを依頼しましょう。
でも、オーニング設置に対応している業者さんを探すのは意外と大変です。
リフォーム一括見積もりの家仲間コムでは、希望する工事の内容を書き込むだけで、地域の業者さんから見積もりや提案がとどきます。
匿名で利用できるので、後にしつこく営業される心配もありません。
利用は無料なので、お気軽にご利用ください。

image

編集者プロフィール
編集者画像

大永 和弘 (おおなが かずひろ)

WEBサイト


株式会社マッチングジャパン 代表取締役社長。

大学卒業後、カーテンレールシェアNo1の内装材メーカートーソー株式会社にて、7年間勤務。
入社後は、大手ハウスメーカーやリフォーム会社、工務店、内装工事業者など約200社を担当。その際に新築住宅やリフォーム住宅など数多くの現場を経験。

退社後、株式会社マッチングジャパンを2006年に創業し、ハウスメーカーやリフォーム会社のWEBマーケティングを経験。
その他、内装材メーカーや建材メーカーにWEBプロモーションに関わるコンサルティングを提供。

同時にリフォーム業者検索サイト「家仲間コム」の運営責任者として、累計5千社を超える施工業者にサービスを提供。サイト規模は月間アクセス約360万PV、見積利用者数は年間約5万人までに成長。

自身も7度の引越しと2度の住宅購入を経験し、家のリフォームや修繕をユーザーの立場で多く経験。
その経験から、規模が小さくても優良なリフォーム業者を探せるサイトの必要性を強く感じ、サービスの利便性向上に注力している。

現在は、ウォールステッカーカーテンブラインドロールスクリーンなどのECも展開中。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。