介護手すりリフォーム費用が1割負担で済む理由とは?

手すり

介護が必要な方にとって、ご自宅に手すりがあると歩行の手助けになり安心して移動が出来ます。
手すりは体を支えることも出来るので要介護者にとって安全性が高まり、今や高齢化社会に必須の住宅設備と言えます。
今回は、介護手すりリフォームが必要な場所や介護リフォームで支給される補助金について解説します。

介護手すりリフォームが必要な場所

ご自宅内で介護手すりリフォームが必要な場所は主に下記の場所が挙げられます。

・体を支える動作を行う場所:玄関、トイレ、浴室、階段
・歩行時間が長い場所:廊下、階段
・立ち座りが多い場所:玄関、トイレ、浴室
・滑りやすい場所:浴室、階段

上記以外にも、家事を行う方にはキッチンに手すりがあると安心ですし、夜中にトイレで起きることの多い方には寝室にも手すりがあると安心です。

では、場所別に手すりの取り付け位置や種類などを見てみましょう。

玄関

玄関の手すり

玄関には中と外の両方に手すりを設置すると安心です。

玄関の外は、玄関スロープや階段などの形に合わせることの出来る玄関専用手すりが販売されています。
伝って歩行できるので安心です。

家に入ってからは、手すりをつかんで昇降できる「L時型手すり」がおすすめです。

image画像提供:L字型手すり|Panasonic

出典:L字型手すり|Panasonic
希望小売価格:9,700円

廊下

廊下に設置された手すり

廊下が長いご家庭では、水平移動の際に体を支えられる手すりがあると安心です。
参照:家庭内での思わぬ事故を防ぐ!廊下に手すりを取り付ける際のリフォーム費用や選ぶポイントは?

階段

階段の手すり

要介護者でも自力歩行が可能な方は、階段の昇り降りができるように工夫をしてあげると筋力アップのためにも良いですね。
階段に沿うような手すりを設置することで転倒防止にもつながります。

家仲間コムでの過去の施工事例

・【介護リフォーム】手すりの取り付けで階段の上り下りも安心
木造二階建てにお住まいの方よりご依頼いただいた施工事例です。
写真を見ると急な階段であることが分かりますね。
下地の強度を高め、しっかりとした手すりを設置したことで降りる時の不安が解消されたとご依頼主様にも喜んでいただけました。
施工価格:3.5万円

トイレ

トイレは狭い空間で立ち座りの動作があり、体が不自由な要介護者にとっても介護者にとっても苦労する場所です。

手すりのあるトイレ

車椅子を使用されている方は、車椅子から便座への移動は体重を腕だけで支えなければいけないので大きな負担がかかります。
出来ればトイレの両サイドに手すりがあると安全で移動も楽に行えます。

手すりの種類は、車椅子利用の有無にかかわらず「L字型手すり」がおすすめです。
参照:バリアフリーリフォーム/トイレの手すりを設置して自力で動ける工夫をする!

浴室

浴室に設置する手すりで注意しなければいけない点は、滑りにくい素材を選ぶことです。
手すりだけでなく床も滑りにくい素材にリフォームして安全性を高めることが大切です。
参照:高齢者が安心するお風呂リフォーム/3つの安全性

洗い場の壁とバスタブ横の壁の2ヵ所に手すりを設置すると、より安心して入浴することが出来ます。

介護手すりリフォームの費用目安は?

手すりリフォームの業者

介護手すりリフォームが必要な場所は少なくとも5ヶ所あり、それぞれにかかる費用目安は4万円~6万円です。

下地の強度や取り付け場所の数・手すりの素材によっても費用は変わってきますが、実は介護手すりリフォームの自己負担費用が1割で済む場合があるんです。

介護手すりリフォーム費用が1割負担で済む理由

廊下の手すりを伝って歩く高齢者

介護手すりリフォームは、介護保険の適用で上限20万円までリフォーム費用の9割が支給されます。
つまり、介護手すりリフォームの総額が10万円だった場合は、自己負担額は1万円で済むことになります。

ただし、補助金の支給には下記の条件を満たす必要があります。

・使用する人が要支援1~2、要介護1~5のいずれかに認定されている介護保険の被保険者であること
・「介護保険被保険者証」に記載されている住所の住宅であること
・補助金支給の対象となる工事であること(手すり設置は対象)
・補助金の給付は被保険者一人につき1回(分割利用可能)

詳しくは、介護リフォームの前に自治体やケアマネージャーに相談してみましょう。
参照:介護保険における住宅改修

image

介護手すりリフォーム業者を一括見積り!

パソコンを使っている高齢者

介護手すりリフォーム業者を依頼する際は一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
補助金で支給される上限額は決まっていますので、複数の業者に見積もり依頼をして少しでもお得に介護リフォームをしましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには約1000社の登録業者さんがいて、介護に関する専門知識と多くの施工経験のある業者さんがいるので安心して依頼できます。
また見積もり依頼は匿名・無料できるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。