【自分でできるフローリング補修の方法】補修の流れと費用を解説

【自分でできるフローリング補修の方法】補修の流れと費用を解説

フローリング補修は簡単にできるリフォームであり、ちょっとした材料を揃えれば、簡単に自分でもフローリング補修はできます。今回は、自分でするフローリング補修とプロのフローリング補修の価格と内容について詳しく解説します。まず記事のポイントは以下のとおりです。

匿名・無料の一括見積もり

POINT この記事のポイント

・フローリング補修とはキズを目立たないように補修すること
・フローリング補修材「かくれん棒」を使い自分で補修できる
・プロに補修を頼むと新品フローリングのようになる

フローリング補修とは?

フローリングは木でできているため、物を落としたり家具を引きずったりすると傷がついてしまいます。フローリングのキズはリビングなどの場所により、とても目立ってしまいます。それらのキズを目立たないように補修することが、フローリング補修です。

また、フローリング補修など補修のことを「リペア」ともいいます。フローリングは部分的に張り替えることは可能ですが、同じフローリングを探す手間もかかり、同じフローリングでもロット違いや色あせにより全く同じ色というのは不可能です。

つまり、張り替えが必要なほどの大きなキズでなければ、フローリング補修した方が安いし目立たないというメリットがあります。

自分でやるフローリング補修



出典:アスクル|かくれん棒

自分でやるフローリング補修に使う材料はホームセンターなどで購入できます。フローリング補修材の中で、「かくれん棒」が有名です。その「かくれん棒」を使ってフローリング補修が可能です。

浅いキズやキリキズのフローリング補修

【材料価格】
かくれん棒1,231円
(「かくれん棒ミニヘラ付き4色セット」2,613円もあります。)

フローリング補修の流れ

すり込む

1、フローリングと同系色のかくれん棒をキズと直角にすり込みます。

こすりとる

2、はみ出したかくれん棒をキズと平行にヘラでこすりとります。

ふき取る

3、布でキズのまわりに付いたかくれん棒をふき取ります。

平行に描く

4、木目と同系色のかくれん棒で木目と平行に描きます。

ぼかす

5、描いた木目を指で木目と平行にこすってぼかして完成です。

監修者コメント
監修者画像

着色だけでもかなり目立たなくなる

フローリングは表面が着色されていたり、天然の木であっても薄い板が合板の表面に貼られているだけのものが多く、傷がつくことで内部の合板が見えてしまいます。傷が目立つ原因は、主には内部の合板の色が表面の色と違うからで、この傷の部分を表面と同色に着色してしまえばかなり目立たなくすることができます。着色剤はフローリングメーカーでも、専用のものを用意している場合もあります。ご自宅のフローリングにあった着色剤は、1本備えておくと安心ですね。

監修者:高橋 みちる(一級建築士)

深いキズや凹みキズのフローリング補修

深いキズや凹みキズの場合、お手軽に行うフローリング補修方法と本格的に行うフローリング補修方法があります。

お手軽フローリング補修の流れ

【材料価格】
かくれん棒フローリング用 1,216円
住まいのマニキュア 1,260円
合計価格 2,476円

ドライヤーで温める

1、フローリングと同系色のかくれん棒をドライヤーで温めます。

キズに埋める

2、軟らかくなったかくれん棒をキズに埋めます。

溶かす

3、上からドライヤーをあてて、かくれん棒を溶かします。

こすりとる

4、キズからはみ出したかくれん棒をヘラでこすりとります。

ふき取る

5、キズのまわりに付いたかくれん棒をドライヤーで溶かしながらふき取ります。

マニキュアで描く

6、木目を住まいのマニキュアで描いて完成です。

本格フローリング補修の流れ

【材料価格】
かくれん棒プロ 1,231円
かくれん棒プロ 耐熱保護ジェル 1,250円
かくれん棒プロ つや消用ウール 1,500円
かくれん棒プロ 木目書きペン 1,231円
かくれん棒プロ 電熱補修コテ 2,375円
合計価格 7,587円
(「かくれん棒プロ フローリング補修セット」3,984円 もあります。)

コテで溶かす

1、フローリングと同系色のかくれん棒プロをコテで溶かしながらキズに埋めます。

保護ジェル

2、保護ジェルでまわりを保護します。

コテ

3、コテを使って平に仕上げます。

こすり取る

4、キズからはみ出したかくれん棒をヘラでこすりとります。

木目書きペン

5、木目書きペンで木目を描きます。

ツヤ消し

6、ツヤ消しでツヤを消して完成です。

プロがするフローリング補修

フローリング補修したフローリング(※画像はイメージです)

プロの行なうフローリング補修は、フローリングについたキズ、ヘコミ、変形、シミなどを新品フローリング同様に補修します。リフォームとは違いフローリングを交換するのではなく、補修材を使用して補修します。

フローリング補修のメリットは、フローリング張替えなどの大規模なリフォームではなく、小規模な補修作業のみで施工できます。つまり時間とコストを大幅に抑えながら限りなく元に近い形に修復します。それはもう、職人の世界です!フローリング以外に、建具や家具などの補修も可能です。

プロによるフローリング補修の費用

フローリング補修業者に価格を問い合わせてみると、人工(にんく:職人さんの一人あたりの時間での計算。職人さんの日当のような計算方法)での見積もりでした。
 

  時間 価格
A社 半日作業

1日作業
15,000円~

30,000円~
B社 9時~17時 28,000円
C社 9時~17時 45,000円~
D社 2時間以内

時間超過分1時間あたり
25,000円~

6,000円
E社 9時~17時

時間超過分1時間あたり
30,000円

4,000円

上記価格には基本価格です。キズの具合により追加料金が発生します。その他駐車場代など実費精算が発生する場合もあります。

小さい傷であれば、一日で5〜10箇所程度補修できるようです。つまり、どうせ依頼するのであれば一箇所だけでなく、まとめお願いした方が良いですね。また、フローリング補修は職人さんの腕によって、仕上りは違います。安ければよいという訳ではなさそうです。職人さんの技術を含め、依頼する業者さんを検討する必要があります。

業者さんや条件により、価格はかわります。お近くの業者さんにお問合せください。
↓内容を匿名で書き込むだけで、見積もり依頼ができて便利!
直接頼める近所の業者さん検索>>

監修者コメント
監修者画像

プロの補修技術は素晴らしい

DIYでもできるフローリングの補修ですが、プロに頼むと仕上がりは一味違います。まず凹凸を無くし、着色によって木目を丁寧に復元し、最後にツヤを周囲と合わせる。技術者の方は美意識の高い方が多く、その仕事はまるで芸術作品を仕上げるかのようです。もちろん補修には限界もありますが、人目に付く場所などはプロに頼めば美しく復元してもらえるかもしれません。お悩みの方はぜひ、まずはご相談されてみてはいかがでしょうか。

監修者:高橋 みちる(一級建築士)

フローリング補修を依頼した方の感想

Aさん
フローリング、階段、ドアに傷があり修繕業者にお願いしました。フローリングも階段もどこが傷だったのか全く分からない程で、本当に見事です。以前、自分で傷付けた所をパテで補修していましたが、そこも修繕して下さいました。

Bさん
フローリングに結構目立つ傷をつけてしまい、フローリング補修業者に補修を依頼しました。作業時間は3時間ほど終了しました。補修後、キズがあったであろう辺りをいたる角度からみましたが、全く判りませんでした。これには本当におどろきました。さすが職人技です。フローリングのキズが気になっている方は、フローリング補修することをお勧めします。

感想はあくまで個人的なものですが、フローリング補修においては満足度は比較的高そうです。

※本記事に書かれている価格は全て税抜き価格です。また、商品情報等は2022年3月現在のものです。

家仲間コムなら
業者の手数料が無料だから安くなるかも!/

一般的に業者さんがサイトに支払う成約手数料
(売上の約10〜20%)が家仲間コムではかかりません。

フローリング補修の
業者さんを匿名で探してみる
監修者プロフィール
監修者画像

一級建築士

高橋 みちる (たかはし みちる)

WEBサイト


アールイーデザイン一級建築士事務所代表。

住宅業界で新築・リフォームの営業・設計・現場監理などを経験。
これまで3000件以上の現場を見ながら、「永く、快適に住み続けるためにはどうしたらいいのか?」を常に探求し続け、リフォーム提案を行っている。
また、現在は執筆活動や企業向けの社員研修、一般向けの講演会なども全国各地にて実施。

著書「やらなければいけない一戸建てリフォーム」(自由国民社、2020年7月発売)

【保有資格】

【所属】

noteにてリフォームに関するお役立ち情報を発信中!
高橋みちる|リフォームコンサルタント|note

編集責任者プロフィール
編集者画像

編集責任者

家仲間コム編集部

プロフィール


利用会員数260,000人、登録リフォーム会社数1,400社を超える日本最大級のリフォームマッチングサイト「家仲間コム」を運営するリフォーム専門家集団の編集部が、一般的なリフォームの情報を纏めた簡易的な記事ではなく、実際の見積情報や価格相場に基づいた読者に役立つ、価値ある情報をお届けしています。

編集者プロフィール
編集者画像

大永 和弘 (おおなが かずひろ)


大学卒業後、カーテンレールシェアNo1の内装材メーカートーソー株式会社にて、7年間勤務。
入社後は、大手ハウスメーカーやリフォーム会社、工務店、内装工事業者など約200社を担当。その際に新築住宅やリフォーム住宅など数多くの現場を経験。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。