新築の際は外構工事もお忘れなく!

image

さぁ!理想通りの家を新築!ハウスメーカーと何度も打ち合わせをし、キッチンは家族の顔が見られる対面式に、リビングは開放感溢れる空間に・・・。理想通りの家がまもなく完成します。とっても楽しみですね!
でも、ちょっと待ってください・・・家の中の部分だけに集中していませんか?新築の際は外構工事もお忘れなく!今回は、外構工事の内容や費用について調べました。

外構とは?

image

外構とは、家の外周り全般のことを指し、「エクステリア」とも言われます。門から玄関までのアプローチや、塀や庭など、住宅を完成する上で大切な部分でもあります。新築で家を建てる時は、家の中のことばかりに意識が行きがちで、外周りの外構のことを後回しにしてしまうことがありますが、内装を依頼したハウスメーカーに言われるまま外構を任せっきりにしてしまい、後からもっと違う感じが良かった、動線が悪い、と後悔される方も少なくありません。

なぜ外構工事が必要?

外構は、家の中を見る前に最初に目につく場所になりますので、家の第一印象を決める重要な部分になります。家とマッチしたデザインであること、グレードも同程度であることなど、住宅の設計時点で外構の予算も組み、動線を考えバランス良くプランを立てる必要があります。

また、外構を後回しにしてしまうと、完成した家に住みながら外構工事を進めることになり、家への出入りの際に工事中の汚れを持ち込むことになったり、水はけが悪いなどの弊害が出てきます。工事の際の埃や騒音なども、住みながらだと気になりますよね。

外構工事の費用目安は?

image

新築の総建築費用の約10%が、外構工事の費用目安です。外構工事には主に、
■カーポート設置
■門や玄関までのアプローチ工事
■花壇や植え込み工事
■塀やフェンスの設置工事
■ウッドデッキ工事
などがあります。

基本的に、新築工事の際は、外構工事は建築費用に入っていません。家との統一感を出すためには、家の設計を依頼したハウスメーカーに外構工事も依頼したほうが一度で済みますが、中間マージンが発生するため費用が少々高くなってきます。

外構工事費用を抑えるために、直接、外構工事業者に依頼する方法もあります。その際は、数社から見積もりをとり、どのような外構にしたいのかを伝え納得のいくまで打ち合わせをしましょう。

外構プランは大きくわけて2種類

外構は、「オープン外構」と「クローズド外構」の2種類に分類されます。

オープン外構
隣の住宅や道路との境界線に門扉やフェンスなどを設けないプランのことを言います。とても開放的で敷地を広く見せる効果があります。特に設ける設備がないため、費用も安く抑えられます。デメリットとしては、外から丸見えになってしまうため、プライバシーが確保されにくいことや、子供やペットの道路への飛び出しに注意する必要があります。

クローズド外構
隣の住宅や道路との境界線に、門扉やフェンス、塀などを設けるプランのことです。外からの視線を遮ることができ、防犯効果も高い反面、閉鎖的な空間になってしまったり、敷地に十分なスペースがないと圧迫感を感じることもあります。設備を設けるため費用がかかります。

外構工事の場所別費用目安

外構工事の場所別にそれぞれの費用目安を見てみましょう。

<カーポート設置>

image

カーポートを設置するには、地面の工事が必要になります。土地を削って固めたり、コンクリートにしたり、砂利にしたりということが必要です。コンクリートにしたほうが汚れず長持ちしますが、費用も高額になります。また、設置するカーポートの素材や形によっても費用が変わってきます。
■費用目安:"20万円~135万円"

image

★人気のカーポート★

image

HONDALEX カーポート ラブポート
"99,950円~"

image

YKK レイナポートグラン
"249,588円~"

image

YKK  エフルージュグラン
"246,900円~"

<門や玄関までのアプローチ工事>

image

門や玄関までのアプローチは、家の最初の入口となる部分です。外構工事の中で最も重視する場所でもあります。デザインはもちろん、家とのバランスも大切ですし、素材にもこだわりたい場所です。
■費用目安:"0.8万円~2.2万円"/㎡

門扉には、敷地内に開く「内開き」タイプと、道路から見て右側に開く「右勝手」タイプが一般的に普及しています。タイプに合わせた間口や開閉スペースが必要です。

主に使われている素材は「アルミ材」で、錆びや腐食に強く耐久性に優れています。費用も比較的安価で設置することが出来ます。

<花壇や植え込み工事>

image

花壇は家をより心地よく過ごすための景観の部分ですので、必要ないという方もいらっしゃると思いますが、植え込みには、外部からの視線を遮ったり、防犯効果を高める意味合いもあります。
■費用目安:"2万円~8万円"/植樹1本の場合

<塀やフェンスの設置工事>

image

塀やフェンスは、隣の住宅や道路との境界に設置します。視線を遮ったり、防犯効果を高める意味合いもあります。家の周囲を囲むため面積も広く、材料費や工事費も高くなってきます。素材にこだわればその分費用も上がります。
■費用目安:"40万円~60万円"

<ウッドデッキ工事>

image

ウッドデッキは、室内と外構をつなぐ部分に設置する木製のスペースです。屋外リビングとしてくつろげるスペースにしたり、庭でBBQをした際の休憩スペースにしたりすることが出来ます。外構工事ではありませんが、シェードをつければ日よけスペースとしても活用できます。
■費用目安:"20万円~30万円"

image

新築外構工事業者を一括見積り!

image

新築外構工事を依頼する際は、一括見積りが便利です。
依頼内容を入力すると、業者から連絡が来て、無料で訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。
業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。
また、匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。