メーカー別エアコンの最新機種を一挙ご紹介!

image

夏が近づくにつれ、大活躍するエアコン。シーズン中はつけっぱなしという方も多いのではないでしょうか。最新のエアコンは多機能でありながら、電気代は抑えられる省エネ設計がされているので、シーズンに入る前に買い替えをご検討されていらっしゃる方もいるのでは?今回は、メーカー別エアコンの最新機種を一挙ご紹介します!

エアコンの選び方の3つのポイント

エアコンの最新機種をご紹介する前に、まずはエアコンの選び方からご説明しましょう。エアコンを選ぶポイントは3つです!

image

1.最適なサイズを選ぶ

エアコンを購入したことがある方は、エアコンのカタログや店頭の商品説明パネルなどに「○畳~○畳用」という表示があるのを見たことがあると思います。例えば、「6畳~9畳」と表示されている場合、6畳から9畳までのお部屋向け、という意味ではなく、「木造なら6畳、鉄筋なら9畳のお部屋向け」という意味になります。

鉄筋のほうが密閉度が高いため、同じエアコンでも、広いお部屋に対応が出来るのです。一日中日当たりの良いお部屋は冷えにくいため、実際の畳数よりひとつ上のサイズのものを選ぶと良いでしょう。

畳数で選ぶ他にも目安となるのが、能力(kw)です。例えば、「冷房能力2.2kw」「冷房能力2.8kw」では、「冷房能力2.8kw」のほうがパワーがあり、より広いお部屋に対応できます。

「冷房能力2.2kw」「冷房能力2.8kw」

2.省エネ性能が高いエアコンを選ぶ

省エネ性能は、「省エネ基準達成率」で判断することが出来ます。省エネ基準達成率の数値が大きいほど、省エネ性能が高いと言えます。

また、「期間電力消費量」は、そのエアコンのランニングコストを表すもので、この数値が小さいほど電気代が抑えられます。

省エネ性能を比較するために最もわかりやすいのは、「統一省エネルギーラベル」です。これは、省エネ家電を選ぶ購入者に、「省エネ性能」「電気代の目安」を分かりやすく伝えるために、日本工業規格(JIS)によって2000年に導入されました。

対象商品はエアコンの他、テレビ、DVDレコーダー、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、蛍光灯器具、電気便座など、約21製品があります。

image

3.住む人に合った機能を選ぶ

エアコンの機能として、「冷房」「暖房」「除湿(ドライ)」機能が標準装備されていますが、この他にも各メーカーこだわりの様々な機能がついています。ご家庭のライフスタイルやお好みに合わせて選ぶと良いでしょう。
では、最近のエアコンに多く装備されている様々な機能をご紹介します。

センサー機能
その部屋にいる人の数や位置をセンサーで感知し、快適な温湿度になるよう調節する機能です。足元ばかり冷える、天井付近しか暖まらないといったことがなく、お部屋全体の空調を快適に調節してくれます。

空気清浄・除菌機能
空気中の花粉やカビ菌、ウイルスなどを分解・除去して綺麗な空気にする機能です。アレルギーのある方には嬉しい機能です。

自動お掃除機能
フィルターなどのお掃除を自動で行ってくれる機能です。フィルターが汚れているとエアコン効率が落ちるので、この機能があると電気代の節約にもなります。ペットがいるご家庭などはフィルターが汚れやすいので助かりますね。

加湿機能
冬場などの乾燥する季節に、外部の空気を取り込んで自動的に加湿します。

再熱除湿機能
湿度が下がると温度も下がりますが、この機能があると、温度はそのままで除湿のみをしてくれます。

メーカー6社の特徴はコレ!

エアコンを取り扱っている主なメーカー6社の特徴を一覧にしてみました。

image

メーカー別エアコンの最新機種を一挙ご紹介!

2016年モデルの中から、8畳のお部屋向けの最新機種をピックアップしました。

<東芝 DRシリーズ>

東芝のエアコンの価格帯は"3,8万円~21万円"程度で、空気清浄機能を強化しているのが特徴です。

image

東芝 RAS-B255DR 
販売価格:"157,800円~"
・エナジーセーブコンプレッサー
・プラズマ空清
・フィルター自動お掃除、マジック洗浄熱交換、セルフクリーン
・パワフル気流、快適気流
・選べる除湿機能
・秒速ダッシュ機能
・ぐっすり快眠機能

<シャープ F-Xシリーズ>

シャープのエアコンの価格帯は"5,4万円~34万円"程度で、プラズマクラスターで有名な空気清浄機能を強化しており、さらに気流にもこだわっているのが特徴です。

シャープ AY-F25X-W
販売価格:"192,240円~"
・風クリーンシステム
・はずせルーパー、取り外せるダストボックス、水洗いできるパーツ
・高濃度プラズマクラスター、汗やペットの匂いを消臭
・部屋干しモード、扇風機モード、湿度制御
・スピード暖房、シャープのみの気流制御、人感センサー
・スマートホンで外出先から操作可能

image

<Panasonic Xシリーズ>

Panasonicのエアコンの価格帯は"4,2万円~65万円"程度と幅広く、業界トップクラスの人気があります。「エコナビ」で知られる人感センサーが特徴で、無駄を省いて省エネしてくれます。

image

Panasonic CSーX256C
販売価格:"169,799円~"
・エコナビ、温冷感センター、ひと・ものセンサー
・足元暖房、すぐ出る暖房
・UV&Ag+除菌、自動お掃除機能、ナノイー
・選べる除湿

<日立 Xシリーズ>

日立のエアコンの価格帯は"4,2万円~64万円"程度と幅広く、各メーカーの2016年モデルの中では、省エネNo.1です。ステンレス・クリーンシステムを採用しており、お手入れや掃除のしやすさに重点を置いています。

image

日立 RAS-X25F
販売価格:"171,586円~"
・カラッと除湿、健康冷房
・自動お掃除機能
・くらしカメラ4で気道の通り道を見つけ快適空調を実現

<ダイキン Rシリーズ>

ダイキンのエアコンの価格帯は"4,1万円~48万円"程度で、業務用を含めるとさらに製品数が増えます。高速ストリーマもさることながら、天井に沿って気流を遠くまで届かせる「サーキュレーション気流」や「垂直気流」を搭載。エアコンの革命を起こしています。

image

ダイキン AN25TRS-W(-C)
販売価格:"209,304円~"
・業界初「垂直気流」
・ダイキン独自の「無給水加湿」
・快適エコ自動運転
・タフネス暖房
・プレミアム冷房

image

<三菱 Zシリーズ>

三菱のエアコンの価格帯は"4,2万円~63万円"程度、ムーブアイ機能で無駄のない快適空調を実現、さらに、業界初の「パーソナルツインフロー」で風量や温度差をつけることも出来るようになりました。

ダイキン MSZ-ZW2516
販売価格:"137,994円~"
・ムーブアイ機能、うる肌気流
・サーキュレータモード、室温キープシステム
・ハイブリッドナノコーティング、カビクリーンシャワー
・ピュアミスト、さらっと除湿
・二人同時吹き分け、360℃センシング

image

image

エアコン取り付け工事費用を一括見積り!

image

エアコン取り付け工事費用の見積もりを依頼する際は、一括見積りが便利です。依頼内容を入力すると業者から連絡が来て、訪問見積りや電話見積もりをしてもらえます。業者によって独自のサービスや技術があるので、希望に合う業者を比較検討しましょう。

家仲間コムの見積もりサイトには、約1000社の登録業者さんがいて、いろんな依頼に対応できるのが魅力です。また匿名・無料で見積もり依頼ができるのでしつこい勧誘などもありません。

image

image

完全無料で利用できるので、お気軽にご利用ください。

関連するテーマの見積もり依頼

※価格はこの依頼での一般的な価格相場です。