ガルバニウム鋼板の破風のリフォーム

施工業者 :
株式会社マツテック
  • 問い合わせをする
  • 事例一覧
  • 0775456316

お客さまのご要望

平成13年新築で平成22年に屋根、外壁の塗装をしました。その時破風板の傷んでいる所はパテしてから塗装するとのことでした。写真のように塗装が剥がれているので塗装だけでいいのか、北南両方の屋根の破風板が傷んできているので全部交換したほうがいいのか、どのような材質を選べばいいのか悩んでいます。破風板の長さはだいたい22メートルです。

施工前

jirei_image24652

セメント板の破風板がボロボロに取れてしまっています。

jirei_image24653

施工ミスでしょうか?木部がむき出しになっています。

施工後

jirei_image24654

黒色のガルバニウム鋼板を取り付けました。耐久性も優れています。

jirei_image24655

施工前のように、ボロボロ取れる心配もないです。

施工データ

場所 滋賀県 大津市
建物のタイプ 木造
築年数 15年
施工箇所 破風
施工期間 2日
施工業者 :
株式会社マツテック
  • 問い合わせをする
  • 事例一覧
  • 0775456316

直接頼める業者さんに、匿名で見積もり依頼ができます!
あなたの依頼に対応できる業者さんが家仲間コムに続々参加中。