設備リフォームのリフォーム情報

エリア選択 カテゴリ変更

設備リフォームは、建物を安全で便利に使用するために重要なものです。
設備リフォームの際には電気工事や水道工事、ガス工事などといった専門的な工事が必要な場合が多いため、専門業者さんに依頼する必要があります。

また、設備の劣化・老朽化を早期発見するために、定期的な点検も重要となります。
設備リフォームを行う際には使用する設備機器の機能や保証面を事前に確認するほか、施工業者さんでの定期点検などアフターサービスの有無も確認しておくと良いでしょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

さらに細かく見る

水道工事にはトイレの詰まりや水漏れの修理や水道管の取り替えなどがあります。水道工事の際には専門業者に依頼し、アフターサービスや保証の有無を事前に確認しておくことが大切です。

スイッチの故障や浴室照明交換などの電気工事は、電気工事士の資格が必要なため必ず専門業者に依頼しなければなりません。電気工事リフォームは小さな工事でも資格を持たない人が行うことはできません。

太陽光発電を取り付けると自宅で使用する電気の多くを賄い、売電も可能です。パネルなどの設置に初期費用がかかることなどから、生活スタイルや環境に合っているか検討することが大切です。

床リフォームの際は配管の状態も要チェック!

現在では配管は樹脂管が主流となっていますが、築年数によっては金属管が使用されている場合もあります。
床のリフォームを行う際には配管の状態の確認を行うようにしましょう。

image3

住宅設備の中でも見落としがちなのが配管です。
特に築年数の古い住宅では配管に金属管が使用されていることも多く、その金属管が劣化しているケースも少なくありません。

劣化した金属管はサビや水漏れの発生が起こりやすく、赤水が出る原因ともなるため、劣化が進んでいた場合には床リフォームの際などに樹脂管への配管交換を検討すると良いでしょう。

水まわりの床リフォームが済んだ後に配管からの水漏れが発覚してしまい、また床を剥がして配管交換をせざるを得なくなったという事例もありますので、金属管が使用されている古い住宅の場合では注意が必要です。

エコ住宅設備「エコキュート」で失敗しないために

エコに配慮した住宅設備の中でも特に人気が高いのがエコ給湯器です。
エコキュート、エコジョーズ、エコフィールがありますが、特にエコキュートの放熱ロスや騒音問題についても理解しておく必要があります。

image3

エコ給湯器とは熱効率の高い給湯器のことで電気式、ガス式、石油式があり、どれも省エネ効果が高いことから人気を集めています。

エコキュートは電気式、エコジョーズはガス式、エコフィールは石油式のエコ給湯設備です。

特にエコキュートは消費電力に対して3倍のエネルギーを作り出せる「熱交換率3.0」という機種も増えており省エネ設備として人気ですが、仕組みとしては深夜に1日分のお湯を沸かしてタンクに貯湯しておくものであるため時間経過とともに放熱して温度が低下してしまうというデメリットがあることを理解しておく必要があります。

また、エコキュートは運転音による低周波騒音で近隣トラブルとなったケースもあるため、近隣住宅の寝室付近への設置を避けたり、壁や塀などによって音が反射し響く状況となることを避けて設置するなどの注意が必要です。

エコ給湯器や太陽光発電などのエコ住宅設備設置を行う場合、平成28年3月末までに工事に着手した場合省エネ住宅ポイントの対象となるため忘れずに確認しておきましょう。

トイレの水が止まらない/まずは慌てず状況確認

トイレの水がいつまでたっても止まらない…こんな状態になったら焦ってしまいますが、まずは慌てずに状況確認をしましょう。自分でできるちょっとしたことで直ることもあります。トイレの水が止まらないときに確認すべきことをまとめてみました。

トイレの水が止まらない/まずは慌てず状況確認

浴室シャワーの水漏れ/原因を知って嫌な水漏れを解消しよう

浴室のシャワーはとっても便利ですが、長年使い続けていると水漏れなどの故障がでてきてしまいます。水を止めても、じわじわ、ポタポタと水漏れがしていては気になってしまいますよね。 今回は浴室のシャワーから水漏れをした時の対処法についてお伝えしていきます。水漏れかどうかの見極め方もまとめてありますので、あれ、水漏れかも!?と思ったらぜひ参考にしてみてください。

浴室シャワーの水漏れ/原因を知って嫌な水漏れを解消しよう

蛇口の水漏れは放置せず、早めの修理を!

破損したりゆるんだりして蛇口から水が漏れてくると困ってしまいますよね。 蛇口は毎日使うものなので、水漏れは早めに対処するのがよいでしょう。 今回は蛇口から水漏れした場合の修理や費用を目安についてまとめました。 お困りの際には、ぜひご参考になさってみてください。

蛇口の水漏れは放置せず、早めの修理を!

洗面台下の水漏れ/水漏れの兆候を見逃さない!

毎日使う洗面台ですが、老朽化や破損などで水漏れしてしまうケースもあります。 洗面台の場合は、普段あまり目にすることのない洗面台下の排水管部分から水漏れしていることも多いです。 水漏れは放置していると洗面所の床に大きなダメージを与えるので早めに修理するのが得策です。

洗面台下の水漏れ/水漏れの兆候を見逃さない!

シーリングファンの取り付け方法や天井高にあった種類は?

見た目がおしゃれなだけでなく、機能性も優れているシーリングファンですが、取り付けには注意点があります。シーリングファンは、意外と重量があるので、天井の補強リフォームが必要になってくる場合もあるのです。今回は、シーリングファンの取り付け方法や、シーリングファンの効率をあげるための天井高にあった種類について調べてみました。

シーリングファンの取り付け方法や天井高にあった種類は?

シーリングファンを取り付けよう!シーリングファンのメリット・デメリットや取り付け時の注意点

憧れのマイホームを手に入れたら、リビングや吹き抜け空間に、外国の住宅みたいなシーリングファンを取り付けたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?シーリングファンは、見た目がおしゃれなだけでなく、機能性も優れているんですよ!今回は、シーリングファンのメリット・デメリットや取り付け時の注意点などをお伝えします。

シーリングファンを取り付けよう!シーリングファンのメリット・デメリットや取り付け時の注意点

設備リフォームの価格相場

設備リフォームにかかる価格帯としては、4万円以下が最多となっています。
4万円以下では、具体的にはガス管の移設や延長、コンセントの修理や外水栓の設置など、いろいろな工事が見られます。
また、4万円~8万円の価格帯になりますと、水道工事や水漏れ修理などもありますが、8万円以上となってくるとTVのアンテナの取り付けや食洗器取り付けのほか、ソーラーパネルの撤去など多岐にわたる工事内容となっています。

設備リフォームに対応可能な業者さん 446社

みんなのクチコミランキング

1位

マクスロムインテリアデザイン

クチコミ数:371   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/01/21
50代 男性 

対応が早い

40代 女性 

手際よく、とても綺麗に仕上げて頂けて嬉しく思います。
工事業者の方も、工事道具にも清潔感があり気持ち良くお願いを出来ました。また何かありましたら是非とも指名依頼したい業者様でした。
ありがとうございました。

40代 男性 

予め依頼していた以外の工事にも対応していただき大変助かりました。

もっと見る 
2位

備中屋

クチコミ数:177   みんなのおすすめ率:93% 登録日: 2013/01/28
20代 女性 

とても丁寧な対応でした。壁も思っていた以上に綺麗になり、感動しています。

20代 女性 

早くて綺麗で安かった!
本当にお願いしてよかった。

40代 女性 

連絡が迅速で簡潔。
仕上がりも、値段の割にまあ良かった

もっと見る 
3位

平峰木工所

クチコミ数:156   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/04/19
60代 女性 

安価で且つ細かい要望にも対応して頂き助かりました。

40代 男性 

施行のアイデアも出していただき、かつ安く丁寧に仕上げていただきました。業者選択に悩んでいましたが、もっと早くこのサイトを見つければよかったと感じています。

50代 女性 

管理会社に問い合わせた見積の半額ですみました。

もっと見る 

おすすめプラン紹介業者

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

設備リフォーム見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
10,000円
(25%安)
2位
価格差:
20,000円
(22%安)
3位
価格差:
1,100円
(17%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

設備リフォームの施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

その他のカテゴリから探す

ページトップへ戻る