新築外構工事・新築エクステリアのリフォーム情報

エリア選択 カテゴリ変更

新築住宅の外構工事は、ハウスメーカーに依頼すると高額なケースが多いため引き渡し後に別の業者に依頼することも少なくありません。
新築外構はエクステリア専門業者さんの方が価格面やデザイン・プランニング面などで有利な場合も多いです。
家のデザインや生活スタイルを考慮し、新築外構工事を行うことが大切です。

新築時のエクステリアは、エクステリア専門業者さんなど経験豊富な業者さんに依頼すると様々な提案を受けることができます。
業者さんによって得意とするスタイルや費用なども違うため、家族構成や好みを伝えたうえで複数の業者さんに見積もりを依頼するのもおすすめです。
大切な新築外構工事をお得に行うためには、ハウスメーカー以外の業者での施工も視野に入れてみると良いでしょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

フェンスの施工は後からだと割高に?その理由とは

新築時の外構工事を後から別の業者に依頼する場合、フェンス工事など建築物が邪魔になる工事に関しては特に割高になる可能性もあるため注意が必要です。

image3

「ハウスメーカーでの新築外構工事は高いからあとから別の工務店にフェンス設置を依頼しようとしたら、思ったよりも割高になってしまった」
そんな声は意外と少なくありません。

フェンス工事を行う際にはブロック基礎工事などが必要となりますが、住宅の新築工事がすべて済んでからブロック基礎工事やフェンス設置工事を行う場合、建物が邪魔で施工しづらいという理由で費用が割高になってしまうケースがあるため注意が必要です。

特に、配管が建物から離れた場所に埋め込まれている場合などにはブロック基礎工事の邪魔となってしまいます。

建物や配管などがフェンスやブロック設置工事の障害となってしまう部分に関しては、基礎工事のみ新築工事と同時に依頼しておくと良いでしょう。

配線や配管は事前に埋設が基本

外構工事を引き渡し後に別業者に依頼する場合にも、住宅の構造物の下に設置しなければならないものは事前に埋設しておく必要があります。

image3

「後から門柱にインターホンを設置しようとしたのに、すでに玄関周辺の土間工事が終わってしまっているので配線に困った」などの失敗談も耳にします。

外構工事を引き渡し後に別業者に依頼する場合に注意しておきたいのが、埋設する必要のあるものは住宅の建築工事の際に埋設しておく必要があるということです。
例を挙げると、インターホンの配線のほか、給水栓の渡り管や電気用空管などの配管類などがあります。

外構プランを事前にたてておき、どこに配線や配管が必要なのかを建築業者に伝えたうえで、コンクリートなどの下になる部分は事前に施工しておいてもらいましょう。

材料の手配は可能?建築物と外構部分に同じ材料を使用したい場合

住宅部分と外構部分に同じ材料を使用したい場合、外構業者が同じ材料を手配できるのかどうかを事前確認しておく必要があります。

image3

「玄関に使用したタイルを外構にも使おうと思ったら、同じものが手配できないと言われてしまった」などという失敗談も時折聞かれます。

住宅部分に使用した材料と同じ材料を外構部分にも使用したい場合、どのような材料を使用するのか品番や製品名などを確認したうえで、外構業者で手配可能かどうかを事前に確認しておきましょう。

室内の色と外構の色をきれいに揃えるには

サッシなど室内で使用されている色と、カーポートや門扉など外構で使用する色を揃えたい場合、同一メーカーの製品を選択することが基本となります。

image3

同じ「シルバー」や「シャンパンゴールド」などの色名が付いていても、メーカーによって色に違いがあることが多いため注意が必要です。

サッシの色と外構で使用する門扉やカーポート、フェンスなどのカラーを揃えたい場合には、同じメーカーの製品で揃えるようにすると統一感が出ます。

新築の際は外構工事もお忘れなく!

さぁ!理想通りの家を新築!ハウスメーカーと何度も打ち合わせをし、キッチンは家族の顔が見られる対面式に、リビングは開放感溢れる空間に・・・。理想通りの家がまもなく完成します。とっても楽しみですね!でも、ちょっと待ってください・・・家の中の部分だけに集中していませんか?新築の際は外構工事もお忘れなく!今回は、外構工事の内容や費用について調べました。

新築の際は外構工事もお忘れなく!

新築外構で人気のスタイルは?

新築外構の人気のスタイルを中心に調査しました。新築外構工事の際、かかる費用と実際の方法についてご紹介していきます。新築外構を検討されている方は参考にしてください。

新築外構で人気のスタイルは?

憧れの庭作りをしたい!新築外構(エクステリア)理想のプラン作りと費用

外構は家の印象を決める大事な場所でもあります。外構を新築するにあたっての理想のプラン作成方法と費用分布などをまとめました。新しく外構をお考えの方は是非参考にしてみて下さい!

憧れの庭作りをしたい!新築外構(エクステリア)理想のプラン作りと費用

外構工事|外構工事の内容と費用や相場

外構工事の費用っていくらかかるの?外構工事の内容ってどんなこと?外構工事の費用相場や外構工事資材の売れ筋を徹底チェック!外構工事を格安で仕上げるコツをご紹介します。

外構工事|外構工事の内容と費用や相場

新築外構工事の費用は?|ハウスメーカーとリフォーム会社の新築外構工事

新築の外構工事にかかる費用はどのくらいでしょうか?新築外構工事の費用や内容について詳しくご紹介!新築外構工事を格安にするコツとは?ハウスメーカーの新築外構工事の費用が高いと思った方はご参照ください。新築外構工事のお役立ち情報です。

新築外構工事の費用は?|ハウスメーカーとリフォーム会社の新築外構工事

新築外構工事・新築エクステリアの価格相場

新築外構工事・新築エクステリアの工事では、価格相場は120万円~140万円となっています。
この価格帯では、新築外構工事・新築エクステリアの中でも、新築戸建てのエクステリア工事や一括した外構工事などが多くみられます。
また、60万円~80万円の価格帯も多くみられ、工事内容としては新築外構工事や庭のエクステリア工事といったものが該当します。

新築外構工事・新築エクステリアに対応可能な業者さん 381社

みんなのクチコミランキング

1位

平峰木工所

クチコミ数:156   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/04/19
60代 女性 

安価で且つ細かい要望にも対応して頂き助かりました。

40代 男性 

施行のアイデアも出していただき、かつ安く丁寧に仕上げていただきました。業者選択に悩んでいましたが、もっと早くこのサイトを見つければよかったと感じています。

50代 女性 

管理会社に問い合わせた見積の半額ですみました。

もっと見る 
2位

リズナ

クチコミ数:117   みんなのおすすめ率:93% 登録日: 2015/03/16
50代 女性 

御夫婦できてくれたので、女性ひとりでも安心でした。感じがよく、工事中に配管から水漏れを見つけていただき、材料費と追加料金でわざわざ近所のDIYショップに材料を買いに行き作業してくれました。価格も良心的でした。

40代 男性 

故障の原因を見つけるのが早く、仕事もあっと言う間に終わったところ。
何より依頼を出してすぐに手を挙げてくれたところに感謝しています。

30代 男性 

早急な対応で、他社さんよりも安く施工して頂きました。
施工自体も丁寧に説明をしてくださり、また何かの際には依頼したいと思います。

もっと見る 
3位

夢木家 グループ 夢木家建築設計事務所

クチコミ数:107   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2008/03/12
40代 女性 

依頼内容や質問へのレスポンスが早く、結果的にすぐに着工していただけました。出来上がりも満足です。またお願いします。

40代 女性 

対応が早く、丁寧だった。

40代 女性 

迅速に対応していただきました。

もっと見る 
困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

新築外構工事・新築エクステリア見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
200,000円
(33%安)
2位
価格差:
50,000円
(33%安)
3位
価格差:
110,000円
(31%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

新築外構工事・新築エクステリアの施工事例

その他のカテゴリから探す

ページトップへ戻る