床リフォームのリフォーム情報

エリア選択 カテゴリ変更

床のリフォームでは、フローリングやクッションフロア、カーペットなどの床材の張替えリフォームや劣化した床の補修リフォーム、傷んだ根太の修理リフォームなどがあります。
床表面の劣化を感じた際や軋みや床鳴りが発生した際などは、床リフォームの時期であることが多いです。
また、床材張替えのリフォームと同時に床暖房の導入をするなど、複数の床リフォームを同時に行うと手間も費用も抑えることが可能なため複数のリフォームを検討している場合一度にまとめて行うことをおすすめします。

床のリフォームは床材張替えの仕上げや床修理工事など、高い技術が必要となるリフォームです。
床は一度リフォームしたら長く使用するものであることから、不具合なく使用するためにも経験豊富な内装業者さんに依頼することが大切です。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

さらに細かく見る

床張替えは、床材が劣化した時だけでなく内装の雰囲気を変えたい時などにも行います。水まわりにはクッションフロアや水に強いフローリングを使うなど、場所に適した床材を選択することが大切です。

床暖房を取り付ける際には、初期費用だけでなくランニングコストも考慮して製品を選択します。電気ヒーター式床暖房と温水循環式床暖房があり、近年では温水循環式が人気です。

床鳴りやたわみなどが発生したら、悪化しないうちに早めに床修理を行いましょう。床修繕の際には表面だけでなく根太の劣化や腐食も確認してもらうことが大切です。

フロアコーティングは、床の傷防止だけでなくフローリングの膨張も防いでくれます。フロアコーティングにはガラスコーティングやウレタンコーティングなど様々な種類があります。

床リフォームでは段差に注意!バリアフリーの意識を

床のリフォームを行うと、段差が発生してしまうこともあります。
床リフォームを行う際にはできるだけ段差がないよう、バリアフリーを意識してリフォームを行うようにしましょう。

image3

床のリフォームをしたら段差ができてつまづいてしまった、という失敗はよく耳にします。

床のリフォームでは、特にフローリングの場合では既存の床材に新たな床材を重ねて張る「重ね張り工法」は既存の床材を剥がす費用や手間がかからないことから人気ですが、厚みが増すため他の場所との間に段差ができてしまいます。

数ミリ程度の段差でも、日常生活には想像以上に影響を及ぼしてしまうということも少なくありません。

床のリフォームの際にはできる限りバリアフリーを意識するようにします。
高齢者や小さな子どものいない家庭でも、段差によるつまづきや転倒はストレスの原因になるだけでなく思わぬ事故の発生にもつながります。

床を重ね張りでリフォームしたい場合、重ね張り専用の薄いフローリング材を使用するなどの工夫が必要です。

一般的なフローリング材は、12mm~15mm程度の厚みなのに対し、重ね張りリフォーム用のフローリング材は暑さが1.5mm~最大でも6mm程度と、通常のフローリング材の半分以下の厚みとなっており、段差が発生しにくくなっています。

床鳴りの対処は間違えると再発の原因に!床鳴りの修理方法とは

床のリフォームを検討するきっかけとして「床鳴り」があります。
しかし、床材の張り替えを行っただけでは床鳴りが解消しないケースもあるため注意が必要です。

image3

「床鳴りがするため床材の張り替えをしたが、改善しなかった」という失敗談は時折あります。

床鳴りが発生している場合、床材のリフォームだけでは改善しないケースも多いため注意が必要です。

床材張り替えのリフォームで床鳴りが改善する例としては、既存の床材が劣化していることで浮きや軋みが発生しており床鳴りの原因となっているケースです。

しかし、根太や下地合板などに劣化や強度不足が発生しているために起こっている床鳴りでは、表面の床材をリフォームしても改善しないことが多いのです。

そのため、床鳴りが発生している場合にはまず原因を究明し、正しい対処を行うことが重要となります。

トイレの床張替えリフォームの価格相場とおすすめ床材を一挙ご紹介!

普段何気なく使用しているトイレ。便器の掃除は一生懸命していても、床材の傷や汚れにまで目が行っていない、なんてことはありませんか?トイレの床は水や洗剤、アンモニアなどが飛び散ることも多いため、劣化が進みやすいこともあります。そのため、10年を目安に張替えを検討しましょう。ここでは、トイレにおすすめの床材や張替えのポイント、価格相場などを紹介します。

トイレの床張替えリフォームの価格相場とおすすめ床材を一挙ご紹介!

洗面所床張替えリフォームの費用の相場とおすすめの床材を一挙ご紹介!

脱衣所として、朝の身支度を整える場所として毎日使う場所でもある洗面所。そんな洗面所は水を多く使用することもあることから、床材の劣化が早い傾向にあると言われています。そのため、床材をこまめに張り替える必要があるようです。ここでは、そんな洗面所の床について張替えを行う際にかかる費用の価格相場やリフォームのポイントのほか、おすすめの床材などを紹介していきます。

洗面所床張替えリフォームの費用の相場とおすすめの床材を一挙ご紹介!

カーペットの種類や張り替えリフォームの価格相場まで一挙ご紹介!

フカフカでさわり心地も良いカーペットは床材としても人気のようです。機能性としても防音性やクッション性に優れていますし、インテリアとしても活用できることからリビングやダイニングなどの床材として使用されることも多く見られます。しかしカーペットも年月が経てば劣化していきますし、シミや傷が目立つようになってしまうことも珍しくはないようです。そこでここでは、カーペットの張り替えリフォームについて費用の相場や施工方法を紹介していくとともに、カーペットの種類についても説明していきます。

カーペットの種類や張り替えリフォームの価格相場まで一挙ご紹介!

トイレの床リフォーム/トイレの床材を変えると、お手入れ簡単!匂いも撃退できるんです!

トイレは、毎日お掃除して綺麗なように見えても、実は意外と汚れや匂いがとれにくい場所でもあります。家族に男性がいると、尿の飛び散りも多く匂いもこもりがちです。そんなトイレの悩みを抱えている方必見!トイレの床材を変えると、お手入れ簡単!匂いも撃退できるんです!日々のお手入れが楽になりますよ!

トイレの床リフォーム/トイレの床材を変えると、お手入れ簡単!匂いも撃退できるんです!

クッションフロア張り替えリフォームの価格相場、種類、ポイントを徹底解析!

耐水性の高さや油汚れに強いことから、トイレや洗面所、キッチンなどの床材として使用されることが多い「クッションフロア」。しかし最近はデザイン性や機能性に優れているものも多く開発・販売されていることから、クッションフロアはリビングやダイニングに活用されることも増えてきているようです。ここでは、そんなクッションフロアという床材についてその種類や特徴を紹介しながら、張替えリフォームを行う際のポイントやコツ、費用の価格相場などを見ていきます。

クッションフロア張り替えリフォームの価格相場、種類、ポイントを徹底解析!

フローリング張替えにかかる費用の相場とリフォームのポイントとは

リビングやダイニングの床材として使用されることが多いフローリング。しかしすべて同じものと言うわけではもちろんなく、例えば「無垢フローリング」か「複合フローリング」かでも特徴や価格などは違うものとなります。そこでここでは、それぞれのフローリングについて詳しく紹介していくとともに、フローリング張り替えリフォームを行う際に知っておきたいポイントや費用の価格相場などを見ていきましょう。

フローリング張替えにかかる費用の相場とリフォームのポイントとは

床リフォームの価格相場

床リフォームで最も多い価格相場は、5万円以下となります。
具体的に5万円以下でできる床リフォームは、タイルの工事や部分的な床の補強、フローリングの清掃などがあてはまります。
また、5万円~10万円の場合、カーペットからフローリングへのリフォームや、フローリングのコーティングなどがあります。
一方、比較的高額な45万円以上でできる床リフォームは、床暖房の取り付けや床フローリングの張替えなどが多くみられます。

床リフォームに対応可能な業者さん 683社

みんなのクチコミランキング

1位

マクスロムインテリアデザイン

クチコミ数:365   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/01/21
40代 女性 

すぐに対応していただき、工事も迅速で綺麗な仕上がりでした

20代 男性 

完全に元通りになった。

40代 女性 

仕事が早く、出来上がりも綺麗まで、値段も良心的でよかったです。

もっと見る 
2位

備中屋

クチコミ数:170   みんなのおすすめ率:93% 登録日: 2013/01/28
30代 女性 

とても上手でした!
親切にして頂きました。

50代 男性 

ドアの修理でしたが、事前に色のサンプルも送っていただきました。
仕上がりも丁寧で満足しています。

40代 男性 

メールの返信が早く対応が丁寧。

もっと見る 
3位

平峰木工所

クチコミ数:154   みんなのおすすめ率:99% 登録日: 2011/04/19
50代 女性 

管理会社に問い合わせた見積の半額ですみました。

40代 男性 

・施工内容と費用が明確
・現場を見てコストを抑える提案を頂けた
・壁を取り外す際のことも相談出来た

40代 男性 

価格も良く、工事の結果は満足

もっと見る 

おすすめプラン紹介業者

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

床リフォーム見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
7,000円
(35%安)
2位
価格差:
200,000円
(33%安)
3位
価格差:
20,000円
(29%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

床リフォームの施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

その他のカテゴリから探す

ページトップへ戻る