ベランダ防水工事・補修のリフォーム情報

エリア選択 カテゴリ変更

ベランダの防水工事は雨漏りの発生を防ぐために大変重要な工事です。
ヒビや水たまりの発生、塗装の剥がれなどが目立ってきたらベランダ防水のメンテナンスを行います。
ベランダの水漏れが発生してからではベランダ防水の修理や雨漏りした部分の修理などを行わなければならないこともあり、費用もかさんでしまいます。
ベランダ防水工事をしてから10年程度経ったら、点検やベランダ防水の補修、塗装工事などを行いましょう。
工法としてはシート防水やウレタン防水、FRP防水などの方法があります。

ベランダ防水は塗膜の厚さなどで寿命が変わってくるため、経験豊富な専門業者さんに依頼することをおすすめします。
また、ベランダは紫外線などで防水の劣化がしやすい場所なので保証やアフターメンテナンスなども考慮して業者さんを選びましょう。

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

耐用年数だけで選ぶのはNG!ベランダ防水工事の工法と費用

ベランダ防水には大きく分けて4種類ほどの工法があります。
耐用年数の長いアスファルト防水は、家への負担となる場合もあるため、耐用年数だけでなく費用や効果、負担などを考慮して選択します。

image3

「耐用年数の長さでアスファルト防水を選んだら、重さで家が劣化してしまった」という失敗をした人もいるように、ベランダ防水の工法を選ぶ際には家への負担や予算、効果などで選択することが大切です。

現在人気の高いベランダ防水の工法は、FRP防水です。

FRP防水は単価が4000円~7500円(/m2)程度で、水はけがよく工期が短いことから人気のベランダ防水方法です。

耐久年数は10年程度で、20年近くの耐久年数を誇るアスファルト防水よりは短いですがその分重さの面で家への負担が少ないという特長があります。

ほぼ同じくらいの耐久年数でFRP防水よりも少し安価なウレタン防水がありますが、ウレタン防水は工期が長く厚みが均一になりづらいという欠点もあるため、主流はFRP防水となっています。

ベランダガーデニングに要注意!防水の劣化を早める失敗とは

ベランダ防水をした上に直接プランターや植木鉢などを置くと、防水を劣化させてしまう恐れがあります。

image3

「ベランダガーデニングのために防水面に植木鉢を置いたら、そこから亀裂ができてしまった」という失敗も少なくないことからもわかるように、ベランダ防水を施した部分に直接植木鉢やプランターなどを置くことで防水を劣化させてしまうことがあります。

特にウレタン防水の面に物を置いたら亀裂が入ってしまったという声が多いようです。

ベランダ防水をした部分に物を置きたい場合には、硬質ゴムやコンパネなどを置いて防水面の単位荷重を少なくするようにします。

ブロックやすのこなどは手軽で、植木鉢の直置きよりも多少の負荷軽減効果はありますが、硬質ゴムなどに比べて防水面の負荷が大きいため注意が必要です。

ベランダ防水・補修工事の3つの工法とそのメリット・デメリット

ベランダやバルコニーは、直接雨にさらされるため、防水工事は必須です。防水工事とひとくちに言っても様々な種類があり、住宅に合わせた防水工事を選ぶことが大切です。経年劣化や自然災害によってベランダ防水が劣化してくると、家の内部にまで雨水が侵入したり、家そのものの腐敗や劣化につながりますので、ベランダ防水はまめに補修をしておくほうが安心です。今回はベランダ防水・補修工事の3つの工法とそのメリット・デメリットなどについて調べてみました。

ベランダ防水・補修工事の3つの工法とそのメリット・デメリット

ベランダから雨漏り!無償で補修できるかもしれませんよ

雨の多い梅雨や台風シーズンにふと気づいたベランダの雨漏りは、早急に補修をしましょう!ベランダの雨漏りの原因は、ひび割れから広がってしまうことが多く、ひび割れを放置していた結果、雨漏りにつながっているケースが多いのです。ベランダの雨漏りを放置していると、家の中まで浸水し、カビや劣化につながりますよ!そうなる前にきちんと補修しておきましょう。火災保険にご加入していれば、無償補修ができるかもしれません。

ベランダから雨漏り!無償で補修できるかもしれませんよ

ベランダ防水工事・補修/こんな症状が起きていませんか?

ベランダは、一年中天気にさらされ、家の中でも過酷な環境にある場所のひとつです。特に、雨をよけるための防水対策をしっかり行っていないと、家の中にまで雨水が入り込んできます。雨漏りが起こると家の劣化につながり、どんどん腐食が進んでしまい、補修費用も高額になってきます。そうなる前に、ベランダの防水対策を見直してみましょう。

ベランダ防水工事・補修/こんな症状が起きていませんか?

鳩、カラス、雀を寄せ付けない!|ベランダクリーニング

ベランダが鳥のたまり場になってしまって困っている…そんなお悩みはないでしょうか鳥を遠くから見ている分には良いですが、早朝から近くで鳴き続けられたり、糞だらけにされると困ってしまいます。今回はそんな鳥たちをベランダに寄せ付けないようなベランダクリーニングと鳥対策についてお伝えしていきます。ベランダに集まる鳥にお困りの方、是非参考にしてみて下さい。

鳩、カラス、雀を寄せ付けない!|ベランダクリーニング

ベランダ防水工事・補修の価格相場と使用すべき防水材について

ベランダは、外に設置されているため普段はあまり目が行かないという方も多いのではないでしょうか。しかしベランダを何年もケアせず放っておくと、家自体の寿命も狭める原因となります。そこで定期的に施工が必要なのが、ベランダの防水工事・補修です。これらを行い定期的にメンテナンスを施すことで、長期間ベランダをきれいなままにしておくこともできます。ここでは、そんなベランダ防水工事・補修について詳しくご紹介していきます。

ベランダ防水工事・補修の価格相場と使用すべき防水材について

ベランダ防水工事・補修の価格相場

ベランダ防水工事・補修の価格相場は6万円~9万円となっています。
6万円~9万円という価格帯でできるベランダ防水工事・補修の内容としては、剥がれてしまった防水加工の床の修理や素材がモルタルのベランダの防水工事などがあります。
また、6万円以下ではコンクリートの裂け目などの修繕工事や、ベランダFRP補修などが多いです。
一方、21万円以上となると、雨漏りしてしまうベランダ部分の防水工事などが多くなっていきます。

ベランダ防水工事・補修に対応可能な業者さん 400社

みんなのクチコミランキング

1位

備中屋

142   97% 登録日: 2013/01/28
50代 女性 

速くて、親切

速くて、親切

40代 男性 

とても素早く対応して頂き、説明も分かりやすく修理の質も高かった点。

とても素早く対応して頂き、説明も分かりやすく修理の質も高かった点。

30代 男性 

びっくりするくらい、完璧に修復して頂きました

びっくりするくらい、完璧に修復して頂きました

もっと見る 
2位

平峰木工所

140   99% 登録日: 2011/04/19
50代 男性 

依頼から工事完了まで、スムーズに
進みました。応対も丁寧にしていただきました。

依頼から工事完了まで、スムーズに
進みました。応対も丁寧にしていただきました。

50代 女性 

対応も早く、休日にも来て頂けました。工事も早く助かりました。また何かあったら頼みたいと思います。

対応も早く、休日にも来て頂けました。工事も早く助かりました。また何かあったら頼みたいと思います。

40代 男性 

金額の回答が明確なおかつ安かったです

金額の回答が明確なおかつ安かったです

もっと見る 
3位

夢木家 グループ 夢木家建築設計事務所

105   99% 登録日: 2008/03/12
40代 女性 

迅速に対応していただきました。

迅速に対応していただきました。

30代 男性 

安いとおもいます

安いとおもいます

20代 男性 

相見積もりした中で一番安かった

相見積もりした中で一番安かった

もっと見る 
困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

ベランダ防水工事・補修見積もり価格差ランキング

家仲間コムのリフォーム見積り依頼では、以下のような割安な見積りも提示されています。

1位
価格差:
90,000円
(35%安)
2位
価格差:
200,000円
(33%安)
3位
価格差:
60,000円
(33%安)

依頼を検索

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

ベランダ防水工事・補修の施工事例

困った内容を書込むだけで、一括リフォーム見積りができる
直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

直接頼める業者さんがお得な理由をご紹介

その他のカテゴリから探す

ページトップへ戻る